運営者 Bitlet 姉妹サービス
2609件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第6号12月20日) 「地方ローカル線」の維持・存続に関する意見書  2018年3月末をもって三江線が廃止をされました西日本旅客鉄道株式会社の三江線廃止提案に対し、沿線自治体が重ねて三江線の維持・存続を求めてきたにもかかわらず、その意向が受け入れられなかったことは残念でなりません。  昨年4月のJR発足30年にあたり、JR西日本はローカル線の見直しが不可避とのコメントを発しました。 もっと読む
2018-12-10 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第5号12月10日) あくまでも推計といいますか、今現在得ている情報でございますが、主たる人材派遣会社からの聞き取りでは、市内で働くブラジル国籍の社員数は約2,000人と伺っておりますし、また、本年3月末現在の技能実習を在留資格としてお住まいの方は、ベトナム国籍が214人、中国国籍が151人など、本市全体で約500人となっておりますことから、少なくとも約2,500人が就労され、その後増加傾向にあるのではないかというふうに もっと読む
2018-12-06 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第3号12月 6日) この取組みでは、営農組合を共同化した法人、株式会社未来サポートさだの設立に関します支援でございますとか、あるいは大規模化に伴い必要となりました農業機械の導入等にも、国の制度等も活用しながら支援をしてまいりました。また、定住促進に向けて、都会に住む人に佐田の仕事や、あるいは暮らしを体験してもらうというふうな仕事トラベルという名前で実施しておられますけども、そういった活動も支援をしてまいっております。 もっと読む
2018-12-05 出雲市議会 平成30年度第3回定例会(第2号12月 5日) ですけども、この貴重な200万円、やっぱりしっかり有効的に使ってお金をかけずにお客さんを呼ぶ、また、産業振興にもつなげていくということは大事だというふうに思いますけれども、そういった意味で実行委員会というのができていて、その中で検討されるとは思いますけれども、もっと幅を広げて、もっと有効的に誘客なり産業振興できないのかという意味では、外部の企画会社、そういったところの意見を聞くということはされないんでしょうか もっと読む
2018-12-01 浜田市議会 平成30年12月 予算決算委員会 内容につきましてですが、先ほど申し上げましたように、1名の欠員と、それから2名の方が途中で来られるということで、事業所に対する委託料、それから中古車の提供を販売会社さんのほうにしていただいておるんですが、それに対する謝金、それが3名分は不要だったということで、それから中古車を提供されるまでの間、レンタカーの助成もしております。これも、同じように3名が不要だったということであります。 もっと読む
2018-11-06 奥出雲町議会 平成30年第3回臨時会(第1日11月 6日) 申し上げますように、本当にこのような大きな繰り損を抱える会社がみずから大規模改修するということに関しましては、これは不可能だということはしっかり肝に銘じております。以上でございます。 ○議長(岩田 明人君) 本山課長。 ○商工観光課長(本山 宏人君) 御質問にお答えをいたします。   もっと読む
2018-10-15 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第4日10月15日) 税金を免除、一部減免することで会社の地方移転を促そうというのが目的と思われる。個々の町税を見れば片方が減って片方がふえることになると思うが、相対的にカバーされていると思われるということでございました。   もっと読む
2018-10-10 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第3日10月10日) 一つは、ここに上げておりますけども、長野県の住宅建築会社と信州大学が共同で開発をいたしました木造農業用ハウス、これが注目されているということでございます。豪雪地帯の長野県での実証は、これは大いに検討の余地があるというふうに思っております。また、素材は木材活用、こうした面も、林業の町でもあります。非常に興味深くこの新聞記事を見たところであります。 もっと読む
2018-10-09 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第2日10月 9日) このほど東京都にある酒文化研究所などが主催する全国燗酒コンテスト2018において、奥出雲酒造と簸上清酒の2つの蔵元がそれぞれの出品部門で最高金賞に選ばれたことは御承知のとおりでありますが、奥出雲町にはおいしいお酒がある酒どころでありますので、こうしたおいしいお酒の提供や地元の旬な食材を使った弁当の配付などをセットにした貸し切り専用列車を旅行会社とタイアップして定期的に運行できるようになれば、列車利用 もっと読む
2018-09-27 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第6号 9月27日) 公の施設を公共性を持たず、営利を目的とする民間会社に任せ、自治体の責任が果たせるでしょうか。利潤追求が優先され、公平公正な運営などが公共性が保たれるのか疑問が残ります。  よって、委員長報告は可決ですが、反対です。  次に、議第24号、出雲市湖陵デイサービスセンターの設置及び管理に関する条例を廃止する条例です。   もっと読む
2018-09-21 奥出雲町議会 平成30年第3回定例会(第1日 9月21日) の承認を求めることについて  日程第23 報告第12号 専決処分の報告について(地方自治法第 180条第2項に基づく報告)  日程第24 発委第1号 特別委員会の設置について  日程第25 認定第1号 平成29年度奥出雲町各会計歳入歳出決算認定について  日程第26 報告第13号 平成29年度決算に基づく奥出雲町健全化判断比率並びに資金不足比率について  日程第27 報告第14号 平成30年度株式会社もっと読む
2018-09-06 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第5号 9月 6日) 私は、もうその会社は退職していますが、会社に問い合わせしたところ快諾していただき、貸してあげました。問い合わせした人は上腕二頭筋が出る女性からです。全国至るところに出かけるスーパーボランティアウーマンが出雲市にもいます。私ごとですが、11月、出雲ドームで開催されるいずも産業未来博2018で土のう詰め大会をします。彼女も手伝いに来ます。今回の水害でもたくさんのボランティアが土のうをつくっています。 もっと読む
2018-09-05 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第4号 9月 5日) また、冬季の誘客に向けましては、旅行会社等への営業活動を出雲観光協会と連携して取り組むなど、さまざまな手段を講じていきたいと考えております。   もっと読む
2018-09-04 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第3号 9月 4日) 公共交通機関等への周知というのは非常に大事であって、ある意味ストラップを持っておっても、何のことか分からんということであれば何の意味もないというふうに思っておりますが、一応公共交通機関につきましては、県では県内のバス会社に協力を依頼をされているということです。JRについても依頼をするというふうには伺っております。   もっと読む
2018-09-03 出雲市議会 平成30年度第2回定例会(第2号 9月 3日) 特に、電気自動車、あるいは電気の関係でかなり売り上げを伸ばしている会社、そういったところとの連携、あるいはいろんな優秀なところがあるわけでございますので、こことのやっぱりきちっとした交流によって最終的にマッチングをしていくことは、これからのこの地域経済にとっても大事なことではないかなというふうに思います。   もっと読む
2018-07-20 雲南市議会 平成30年第1回臨時会 (第1日 7月20日) これまでの経過としまして、本特別委員会では、5月25日の委員会で委員会条例第29条第1項の規定により、参考人として中国電力株式会社島根原子力本部の岩崎本部長、長谷川副本部長に参考人としてお越しいただいて、島根原子力発電所3号機新規制基準に係る適合性申請について説明を求めました。   もっと読む
2018-06-28 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第5号 6月28日) これは、出雲学校給食センターの食器洗浄システムをホクサン厨機株式会社出雲営業所から購入することについて、議会の議決を求めるものです。  審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  最後に、継続審査中の平成29年度(2017)陳情第8号、子どもの医療費負担軽減に関する陳情についてであります。   もっと読む
2018-06-25 雲南市議会 平成30年 6月定例会(第5日 6月25日) その旨、契約会社に確認したとの答弁がありました。  しかし、仮契約書そのものは送達中であり、執行部の手元になく、仮契約を確認できない状況にあったことから、6月21日に議会運営委員会を開催するよう議長に要請しました。 もっと読む
2018-06-14 大田市議会 平成30年第 3回定例会(第3日 6月14日) ○15番(大西 修) 国や電力会社はどういうことでこの原発を再稼働しようということを言っているのかというと、安定供給、電力の安定供給と経済性、そして地球温暖化対策のために原発の稼働が必要と言っております。  しかし、福島原発事故処理費用が、廃炉、賠償、除染費用合わせて現時点でも21兆円を超え、最大で70兆円とも試算されております。結局経済的でも何でもない。 もっと読む
2018-06-14 出雲市議会 平成30年度第1回定例会(第3号 6月14日) 低廉で安定した電力供給を実現していくためにも、また、会社業績を健全化させ、株主・投資家の皆様のご期待にお応えしていくためにも、原子力発電所の安全性向上に取組み、早期に稼働させることが不可欠と認識しているというふうに、これ部分ですけれども、最初の中電社長のインタビューの冒頭部分です。先月の発言なんですね。   もっと読む