131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

出雲市議会 2019-09-05 令和元年度第3回定例会(第3号 9月 5日)

代表質問では答弁をいただいてますが、非常にありがたく思っております。  何点か再質問したいと思いますが、いろいろそれぞれについてお答えいただきました。私、この総合戦略を策定するに当たって、既にもう2回、会議が開催されていますので、その資料も見させていただきました。

雲南市議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会(第3日 6月 5日)

通告いたしておりますけども、ことしの3月定例会会派清風雲南の代表質問の中で農業についての質問がございました。それに対し市長は、農業組合法人、担い手協議会を例に出しながら、市が目指す農業振興も共同体としての組織を維持、強化しながら取り組む農業をしっかり支援していく、そうした農業が先進的なモデルとなるよう支援する。それが地域自主組織と連携した農業振興にもつながっていく。

雲南市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会(第7日 3月20日)

さて、市議会3月定例会での明誠会の会派代表質問の際にお答えし、議会最終日に報告することにしておりました秦和夫雲南市立病院事業副管理者の後任には、山陰合同銀行からの派遣をお願いし、現在、雲南支店支店長の原田正俊氏が就任されることになりましたので、御報告申し上げます。  また、市内で営巣している国の天然記念物のコウノトリが本格的な抱卵に入った様子であります。

雲南市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第5日 3月 5日)

これについては周藤強議員のほうから、ちょうど1年前だと思いますが、代表質問で同じ内容をされたと思いますが、まだ一部にしか手がついてないように思い、質問いたしたいというふうに思います。  これらは観光客のためだけでなく、地元でやっておられます旧宅の管理、拭き掃除とか掃除とか、あるいは雲南市の文化財を守るために必要だというふうに考えております。

雲南市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第4日 3月 4日)

次期の対策について市の姿勢を伺うと通告しておりましたが、これについては会派代表質問でもあり、農林振興部長のほうから次期対策として遡及返還免除要件の緩和、事務処理の一層の軽減化、広域化など加算制度の拡充などを国に対して働きかけるとの答弁があったところでございます。  そこで、その答弁に対して伺いたいと思います。  

雲南市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会(第3日 3月 1日)

─────────────・───・───────────── ◎日程第1 会派代表質問議長(山﨑 正幸君) 日程第1、会派代表質問を行います。  質問の通告があっておりますので、順次発言を許します。  明誠会代表、議席番号2番、中林孝君。 ○議員(2番 中林 孝君) 2番、中林孝でございます。  本日は、明誠会を代表いたしまして会派代表質問を行います。

雲南市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1日 2月27日)

これに対し、1月31日の参議院本会議での代表質問の中で、橋本聖子参議院議員から、雲南市における取り組みに触れつつ、人口減少や高齢化に直面する我が国にとって目指すべき一つの形であるとの発言があり、改めて全国的に注目される自治体の一つとして、より一層積極的な取り組みを進めていかなければならないと感じたところであります。  

雲南市議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会(第3日 9月 5日)

議員(9番 佐藤 隆司君) 3月の代表質問で申し上げましたが、いずれこの雲南近辺の高校の統合というのが、新たな場所に建築されなければならないということを申し上げております。そうした10年スパンぐらいの大きな長期の構想を描きつつ、それはこの尺の内かどうかわかりませんが、そうした10年スパンでの物事を考えていただきたいと思っております。  

出雲市議会 2018-06-14 平成30年度第1回定例会(第3号 6月14日)

そして、この中期財政計画のことについて今回整理の意味で質問させていただこうと思いましたきっかけは、3月議会代表質問、政雲クラブを代表いたしまして、私、代表質問させていただいたんですけれども、その中の一つの項目として、時代に対応するための新規事業予算についてというような中で、事務事業の見直しをもう少し徹底する必要があるのではないかという趣旨の質問を、問いをさせていただいたところ、市長のほうからいただいた

雲南市議会 2018-03-23 平成30年 3月定例会(第7日 3月23日)

代表質問、一般質問を通じて賜りましたさまざまな御意見、御質問しかと受けとめ、これからの市政運営に生かしてまいる所存でございます。  さて、ことしも今コウノトリが雲南市に5羽ないし6羽飛来しているというふうに理解しておりますけれども、本格的にこの2羽が昨年営巣しましたと同じ場所に巣をつくり、今、抱卵中でございます。観察によりますと、この4月中旬にはふ化が見込まれているというようでございます。

雲南市議会 2018-03-08 平成30年 3月定例会(第6日 3月 8日)

○市長(速水 雄一君) 今、藤原議員から、いみじくもこの国が進めてる攻めの農業と、こういう発言がございましたけれども、それは、まさにこれまでの代表質問、一般質問にもお答えしておりますとおり、この雲南市が進めていく農業は小農であるべきだと。その定義は、成長よりも安定、拡大よりも持続、競争よりも共生と、こう申し上げました。

雲南市議会 2018-03-06 平成30年 3月定例会(第4日 3月 6日)

○市長(速水 雄一君) この件につきましては、昨日、会派代表のほうからも代表質問がございましたけれども、お答えしましたとおり、そしてまた今、議員おっしゃいましたとおり、2月11日に山陰超高速、簡単に言いますと山陰新幹線の早期実現を求める市町村会がございまして、出席をいたしました。その際にもつくづく感じたところでございますけれども、閣議決定から約半世紀たって、なおいまだ進捗が見られない。

雲南市議会 2018-03-05 平成30年 3月定例会(第3日 3月 5日)

─────────────・───・───────────── ◎日程第1 会派代表質問議長(藤原 信宏君) 日程第1、会派代表質問を行います。  質問の通告があっておりますので、順次発言を許します。  明誠会代表、12番、西村雄一郎君。 ○議員(12番 西村雄一郎君) おはようございます。  12番議員、西村雄一郎です。会派明誠会を代表して質問いたします。  

出雲市議会 2018-02-18 平成30年度第4回定例会(第1号 2月18日)

平成31年(2019)2月18日                    出雲市長 長 岡 秀 人 ○議 長(福代秀洋君) ただいまの施政方針に対する会派代表質問は、後日改めて議事日程にあげることといたします。  日程第5、議第57号、平成30年度(2018)出雲市一般会計第4回補正予算から議第98号、工事請負変更契約締結について(檜山・東統合小学校整備第Ⅰ期工事)までを一括議題といたします。  

雲南市議会 2017-09-06 平成29年 9月定例会(第4日 9月 6日)

本年3月定例会のフォーラム志民の会派代表質問でも取り上げました加茂小学校中学校義務教育学校制度導入による統合校舎は、建設イニシャルコストとランニングコスト、さらには教員配置にもプラス要素が考えられます。何より本市の教育理念である保育所から高校までの夢発見プログラムとも合致した本市ならではの義務教育課程となります。実現のためには、いち早く計画策定が必要と考えます。

出雲市議会 2017-09-04 平成29年度第3回定例会(第2号 9月 4日)

6月議会代表質問において、大場議員質問に対し、さまざまなチャンネルを通じ情報収集をしていると答弁がありましたが、情報を収集するにも、大なり小なりビジョンに基づくことが前提だと考えます。  今後、収集された情報によっては大きく変化することもあろうかと思いますが、現時点でのビジョンとスケジュールをお聞かせください。  2点目に、人の流れについて伺います。