615件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥出雲町議会 2019-10-18 令和元年第2回臨時会(第1日10月18日)

まず、この価格につきましては、予算として計上したものは、事前に地元の鉄山のほうとの相談をしながら交渉した価格で予算を計上させていただきました。その後、実際の契約の段になって、再度価格交渉をさせていただいた結果がこの価格ということでございます。  なお、この価格の決定に当たりましては、もともと通常、町が山林を取得、用地買収の価格というのは100円でございます。

奥出雲町議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日 9月12日)

整備計画については、6月議会において個人所有地、飛び地土地については隣接の土地の取得を含めた一体的な構成の中で他の施設の状況も例に挙げながら説明をしたところでございますが、その用地交渉も現在難航しているところでございます。  一方、谷奥鉄山生産森林組合土地については、まずは生活用水確保が最優先でございます。水源涵養、景観等を確保することが重要でございます。

奥出雲町議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第2日 9月11日)

なお、土地取得に向けての状況につきましては、現在、継続交渉中でございます。仮契約締結でき次第、議会へ上程することといたしております。そして、議員の皆様や町民の皆様からさまざまな御意見を頂戴している中、今後の活用方策なども含め検討してまいりたいと考えております。以上でございます。 ○議長(藤原 充博君) 川西議員

奥出雲町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第1日 9月10日)

昨年度におきましても、恐らく10数回の組合との交渉、協議を行ってまいっておりますし、今回の議会の議案、条例提案につきましても、具体的には8月21日に組合とお話をさせていただいて、こちらの条例案について概要を御説明し、27日、30日、私のほうで3回、組合との話し合いをさせていただき、9月2日のところでは、町長答申を出させていただいたという経過がございます。  

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

次に、議第37号、出雲いりすの丘公園の整備における用地交渉に係る和解についてであります。  これは、出雲いりすの丘公園の整備における用地交渉に関し、このたび交渉相手と和解することについて、議会議決を求めるものであります。  本議案は、旧斐川町時代の事業用地の用地交渉に関する和解案件であり、平成11年(1999)からこれまでの経緯について、執行部から説明を受け、審査を行いました。  

奥出雲町議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5日 6月25日)

でなければ、町が購入するのに解散した組合の誰と交渉するのか、清算人との答弁はありましたが固有名詞も明らかにされず、疑問しか残りません。また、その他の地権者も全く不明で、解散しておれば既に各自それぞれ権利がないのではないでしょうか。それなのに、請願書は予算計上と同じ今議会に提出されています。予算計上は、陳情、請願、提出の、せめて次回、次々回の議会に計上されるものです。同時計上など本来あり得ません。

出雲市議会 2019-06-20 令和元年度第2回定例会(第5号 6月20日)

工事請負契約締結について(新斐川学校給食センター建築工事)    議第 32号 備品の取得について(水槽付消防ポンプ自動車)    議第 33号 備品の取得について(小型動力ポンプ普通積載車)    議第 34号 備品の取得について(小型動力ポンプ軽積載車)    議第 35号 市道路線の廃止について    議第 36号 市道路線の認定について    議第 37号 出雲いりすの丘公園の整備における用地交渉

出雲市議会 2019-06-19 令和元年度第2回定例会(第4号 6月19日)

1点目、5月末の安倍首相とトランプ米大統領との会談では、トランプ大統領記者会見で「対日貿易交渉がうまく運んで農産物牛肉で大成果を上げた。8月末に大きな発表ができる」と明言しました。今後、この日米FTA交渉を進めれば、米で言えば輸入枠がアメリカの要求に沿ってさらに引き上げられる可能性があり、日本の農業食糧に大きな打撃をもたらすと考えています。

出雲市議会 2019-06-13 令和元年度第2回定例会(第1号 6月13日)

工事請負契約締結について(新斐川学校給食センター建築工事)    議第 32号 備品の取得について(水槽付消防ポンプ自動車)    議第 33号 備品の取得について(小型動力ポンプ普通積載車)    議第 34号 備品の取得について(小型動力ポンプ軽積載車)    議第 35号 市道路線の廃止について    議第 36号 市道路線の認定について    議第 37号 出雲いりすの丘公園の整備における用地交渉

奥出雲町議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第3日 6月12日)

こうした中、TPPまた日欧のEPA発効、今後のアメリカとの実質的なFTA(自由貿易協定交渉が開始されようといたしているところでございます。  今後、外国からの安い農産物輸入、そして国内では産地間の競争がますます激化することが予測されますので、消費者ニーズに対応した取り組みと奥出雲農産物のブランド力の維持、向上をいかに図っていくかが大きな問題であると認識をいたしております。  

奥出雲町議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第2日 6月11日)

また、組合交渉においても、退職者を正規職員で補充するよう要望がございます。これらを踏まえながら適切に対応をしているところでございます。  議員御指摘のとおり、よりきめ細やかに住民サービスをするために職員数をふやすことも一案でございますが、一方では町の人口は減少しており、また、財政状況も厳しい現実がございます。

奥出雲町議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第1日 6月10日)

個人的な方から、住宅なり、あるいは田畑なり、山林なり、買っていただきたいというふうな交渉も、今までも多々あったわけでございますが、今回の玉峰山の山林につきましてはいろいろありましたけれど、町有林と一体的に今後管理をしたいというふうな思いで購入する予定といたしたところでございますので、ただ、通常の山林をちょっと管理ができないから、町に買っていただきたいというふうなことは御期待に沿えないというふうに、私

雲南市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第4日 6月 6日)

非正規労働者の待遇改善は大きな社会問題となっておりまして、春闘、賃上げでも臨時・非常勤、非正規労働者と言われる方の待遇改善が大きなテーマとなっておりまして、労働組合労働者側と経営者との大きな交渉テーマとなっているというのが現実であります。政府も安倍総理も同一労働・同一賃金という考え方を打ち出して、非正規労働者の改善をすべきだと、このように主張を政府もようやくしているということでございます。  

雲南市議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会(第3日 6月 5日)

この改良については、その後、どう協議が進んでいるのか、あるいは計画の説明がなされているのかどうか、交渉経過について伺っておきます。 ○議長(山﨑 正幸君) 西川建設部長。 ○建設部長(西川 徹君) 御質問のあります柳橋の交差点のところの部分の計画でございますが、その場所につきましては、加茂中学校、それから加茂小学校の通学路となっているということでございます。

雲南市議会 2019-06-04 令和元年 6月定例会(第2日 6月 4日)

現在は、施設を所有する楽々会が求人を行っているところでございますけれども、複数の団体から問い合わせがあって、継続交渉中というふうに伺っているところでございます。 ○議長(山﨑 正幸君) 周藤正志君。 ○議員(21番 周藤 正志君) 1,650万を投入したということで、楽々会というところが対応ということですが、ネットを見ますと、平成30年11月17日をもって予約受け付けを終了しましたと出てきます。

大田市議会 2019-03-11 平成31年第 2回定例会(第4日 3月11日)

現在は分納していただいているというような形になっておりまして、その分納額について、現在該当者の方と相談をしているという状況でございまして、なるべく、ちょっと長い年月はかかりますけれども、こういったものをきちっと納めていただけるように、引き続き地元の方と交渉してまいりたいということでございます。以上でございます。 ○議長(石橋秀利) 原田政策企画部長

雲南市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第6日 3月 6日)

出店可能性の高い事業者と交渉継続中と聞いておりますので、できればその事業者で決定していただけるように期待をしているところでございます。  この事業も5カ年の計画ということでございます。いよいよこの第一弾として、ことしの夏には一新しました商業店舗、周辺環境も変わってまいります。そうしたもとで、(仮称)SAKURAマルシェがいよいよ開店をいたします。

雲南市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第5日 3月 5日)

ことしの中ごろには、そのころを目途に、関係権利者約70名の皆様方に、補償交渉契約の作業に本格的に入るという予定としております。現時点では、補償の移転作業の期間等が不明なため、現地での工事着手及び完了時期につきましては未定ということになっておりますので、よろしくお願いいたします。 ○議長(山﨑 正幸君) 藤原信宏君。

雲南市議会 2018-12-06 平成30年12月定例会(第6日12月 6日)

保険につきましては、保険会社さんとの交渉の中で最大限こちらのほうのものも出るものは出るということで、御理解をいただきたいと思います。  それから、全体の交通事故防止の対応でございます。去年から何回か御質問もいただいているところでございます。件数からいけば、保険請求、公用車の関係でございますけど、29年度は年間で30件ばかしあっております。9月末のところでは現在10件程度と。