528件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜田市議会 2024-12-18 12月18日-07号

このことは不動産鑑定にも書いてありますが、これまでの修繕の経過は良好であるけども、今後は25年経過していることで大規模改修が必要になる。ということは、10年、20年には屋根とか外壁とかの、また設備についても故障が出てきたりした場合は大規模改修が必要になってくると思います。

浜田市議会 2023-09-06 09月06日-05号

現在、このようなトラブルの事例が市のほうに寄せられるということは、ほとんどないわけですけども、仮にこうしたトラブルが発生した場合には、誠意ある対応はしていかなければいけないと思っておりますので、不動産業者、そういう団体の方とも連携を密にしまして、対応させていただきたいと思っております。 ○議長(川神裕司) 永見議員。 ◆16番(永見利久) わかりました。 

松江市議会 2022-12-04 12月04日-04号

さらに、市街地中心部におきましては、現在、空き家や空き地などの遊休不動産を活用し、エリアの魅力や不動産価値の向上を目指すリノベーションの取り組みを都市政策課を中心に行っているところでございます。 このほか、遺産相続に伴う所有権移転登記が行われていないことが、空き家の処分や活用などの大きな阻害要因となっているところでございます。

松江市議会 2021-09-10 09月10日-03号

お住まいでお困りの方に対しましては、不動産業者への家賃支払いの同行相談、家賃保証制度への利用案内、住むところを失った方には一時的に住まいを提供する一時生活支援事業を行っております。 お金でお困りの方には金銭管理、一時的な貸し付け、借金が原因の場合ですと、弁護士相談につなぐなどの家計改善支援事業を行っております。

浜田市議会 2021-09-04 09月04日-03号

産業経済部長(湯淺淳) 私のほうからは、その不当な価格というお話につきましては、これ澁谷議員さんにもご説明しましたけども、不動産鑑定につきましては1社ということでありましたけども、既に浜田特産品センターが既に不動産鑑定を市内の業者からとっておられて、浜田市としても市外の業者から1社鑑定をとって、その結果安い鑑定評価で採用させていただいたということなので、不当という考え方は浜田市のほうは考えておりません

江津市議会 2021-09-02 09月02日-01号

この中の土地開発基金不動産決算年度中の増減高についてですけれども、2,186.24平米というふうに大きな数字が出ております。ですが、これは実際の売買に係るものは623.91平米で、1,562.33平米については、固定資産台帳を整備する中で判明した錯誤について修正を行ったものです。今後もこうした錯誤措置による修正をする場合がございます。 

浜田市議会 2021-07-04 07月04日-07号

しかしながら、財産取得についてと議案提出されたことを機会に、既に交わされていた仮契約書や不動産鑑定評価書を取り寄せ、内容を確認したところ、重大な問題が見受けられました。重大問題として、この仮契約書には担保責任、すなわち売り主が無瑕疵・無担保の物件を買い主に移転することを保証する条項が存在しておりません。誰かがどこかの時点でこの条項は不必要との判断をなされたのでしょう。

益田市議会 2020-12-09 12月09日-04号

このきっかけとなったのは、益田市の文化財保存活用地域計画など、史跡益田氏の城館跡整備基本計画など、先日の同僚議員質問にありましたので、大くくりなことは理解をして、私のほうで重複しないようにしたと思いますが、少し個別の項目になりますけれども、文化財といっても非常に幅が広くて、不動産もあれば小さい動産ものもあるんでしょうけれども、そういったことでいうと、現状、益田市の文化財史跡や遺跡という大きなものから

安来市議会 2020-12-04 12月04日-02号

特に差別禁止されている内容では、会社団体などで受付の対応を拒否、医療機関などで本人を無視して介助者と支援者、付添人の人だけに話しかける、学校受験や入学を拒否する、不動産屋など障がい者向けの物件はないと言って対応しない、飲食店などで保護者や介助者がいないと入店を断られる、これらの行為不当差別的取り扱いとして禁止されています。 

浜田市議会 2020-12-02 12月02日-01号

第5条におきまして、重要な資産の取得及び処分について、予算で定めなければならない資産の取得及び処分は予定価格が2,000万円以上の不動産もしくは動産の買い入れもしくは譲渡、土地については1件5,000平方メートル以上のもの、または不動産信託受益権の買い入れもしくは譲渡とすることを定めております。 

安来市議会 2020-09-04 09月04日-02号

例えば、空き家バンク事業においては不動産事業者との協力が必要ではないかなど、推進会議による評価では一定の評価が認められるものの、事業の進め方の検討が課題と判断をいただいております。 総合戦略につきましては、PDCAサイクルで事業を進めていくとしています。目標値の未達成の事業は、問題を検証し、事業の進め方を修正していくこととしています。 

松江市議会 2020-09-04 09月04日-01号

このRe-projectの狙いは、不動産オーナーと起業を考えている若者をマッチングするための仕組みをつくることであり、そこにかかわりがある部局が情報共有しながら進めているところである。プロジェクトの進め方については、今後遊休不動産の調査を行い、その不動産カルテを作成し、それをマッピングして、見える化をしていくことを考えている。

浜田市議会 2020-09-03 09月03日-02号

では、続いてこの議事録には不動産鑑定は1社でよいという発言が記載されております。また、建物価格が低ければその分土地を高くしてもらうのが望ましいという発言も記載をされております。これは明らかに地方自治法に違反していると思いますけれども、その辺のご見解をお尋ねします。 ○議長(川神裕司) 産業経済部長

松江市議会 2020-06-24 06月24日-02号

それから、相談だけではなくて、まちのRe-project事業に取り組みまして、中心市街地で増加をしている遊休不動産起業を目指す若者たちのマッチングといった仕組みづくりにも取り組みたいと考えております。今年度は、遊休不動産の実態調査を行いますとともに、エリアイノベーションをテーマといたしました実践講座、それからフィールドワークを実施する予定にいたしております。 

安来市議会 2020-06-04 06月04日-02号

固定資産税でございますが、不動産としての土地、家屋と企業などの設備投資に当たります償却資産を合わせたものになります。それぞれの増減によるものでございますが、このはっきりした微減の理由についてはしっかり今のところは分析できておりません。 ○議長(田中武夫君) 澤田議員。 ◆7番(澤田秀夫君) じゃ、次に軽自動車税の税額の減少について伺います。 

益田市議会 2020-03-09 03月09日-05号

次に、議第46号令和元年度益田市土地区画整理事業特別会計補正予算第2号につきましては、不動産売払収入の実績に基づき調整しようとするもので、歳入歳出ともに1億1,019万円を減額し、補正後の予算の総額を歳入歳出それぞれ5,200万2,000円としようとするものでございます。 以上、議第38号から議第46号までの一般会計及び各特別会計補正予算について、一括して御説明申し上げました。

松江市議会 2020-03-03 03月03日-03号

また、産業経済部から松江市地域経済循環分析を見ますと、松江市所得、これは付加価値でございますけれども、稼いでいる産業不動産が1位で、次いで公務、医療福祉情報通信となっていました。今述べましたように、景気後退や新型コロナウイルス感染症による地域経済への影響が長期化した場合、地域経済を下支えする公務部門による財政対応、政策対応は欠くことはできません。

雲南市議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会(第3日 3月 2日)

現在、雲南市土地開発公社土地の販売促進につきましては、市内の不動産事業者と連携した事業を実施しているところでございますが、これ以上の施策につきましては民間事業者によります住宅売買への影響を考えますと、新たに設けることは難しいのではないかと考えているところでございます。  なお、民間売買によります宅地を購入する場合につきましては、子育て世帯住宅地購入支援事業というのを継続して実施しております。