47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

益田市議会 2015-03-17 平成27年 3月17日 経済建設委員会-03月17日−01号

◎田中建設次長 この工事費については、ちょうど駅前ロック板のところの駐車場がございますけども、そこに防犯カメラを設置したいというふうに予定してございます。というのが、ロック板を立てたまま出られる方がおって、車両に事故が発生してるケースもあって、それが本当にどうなのかというのがなかなか真意がわからないというようなことで、少しそこら辺も含めて改善になるんではないかと思って予定しております。

益田市議会 2014-09-19 平成26年 9月19日 経済建設委員会-09月19日−01号

それから、駅前ロック板方式の駐車場がございますが、そこも精算機がございます。それらの機器、照明あるいは消防施設などの更新のために基金を積み立てておこうとするものでございます。 ○安達委員長 よくわかりました。  ただ、駐車場塩害を起こすとかというようなある程度想定されておるのは、基金を積まずに、その都度予算でやるというのが普通じゃないんでしょうかね。基金を積んでおくというのはどうですか。

雲南市議会 2014-06-10 平成26年 6月定例会(第2日 6月10日)

よくある乗用型トラクターでの事故の原因としては、これも私もちょっと経験したことがあることなんですけれども、ブレーキの連結ロックのかけ忘れです。乗用型トラクターには、作業時に効率的に旋回するために左右の後輪別々にブレーキがかかるようにペダルが2つついております。ふだんは左右のブレーキを連結させておき、作業時に連結を外し、片ブレーキで操作をします。

益田市議会 2012-09-24 平成24年 9月24日 建設委員会-09月24日−01号

これが平成22年度が年間6万6,449台、23年度が6万4,670台、それから駅前広場ロック板で駐車できる広場駐車場ですが、これが平成22年度の年間台数が3万1,745台、平成23年度が3万1,727台でございます。22年度の駐車場の合計台数が26万3,096台、23年度の合計台数が26万1,883台で、トータル的には若干減台数になってるという状況でございます。

大田市議会 2012-09-10 平成24年第 5回定例会(第2日 9月10日)

例えばヘッドロックを頻繁にかけられていたとか、ズボンをずらされていたとか、銀行からお金を引き出し遊ぶことに使われていたとか、万引きをさせ、しなかったら暴力を加えていた、トイレでいじめられていることがわかり担任に伝えたが、けんかだと判断して見て見ぬふり、何もしなかったなどでありますが、特に自殺との因果関係を示すような自殺の練習をさせられていたとか、葬式ごっこといった記載もあったようで、次々と事実が出てきており

出雲市議会 2011-12-09 平成23年度第6回定例会(第4号12月 9日)

9月13日、火曜日、同じく市民会館の大ホール、出雲市総合福祉大会、いずれも盛況で、出席者の方、多くおいでになりましたが、その8月21日の同和問題研修会の折に、私、携帯電話鳴りまして、それはマナーモードにしてましたから、すぐ邪魔にならないように2階の非常口から出ようと思ったらロックがしてあるんです、二つとも。「あら、ロックがしてあるな。」

益田市議会 2010-03-19 平成22年 3月19日 建設委員会-03月19日−01号

それと、平面駐車場錦町駐車場、それから駅前ロックのかかりますロック板のあります広場駐車場について利用台数とうち有料台数、使用料の収入ということでの実績を資料として提出させていただいております。ただし、21年度につきましては、本年2月までの実績でございます。  資料一番下に定期駐車の部分について資料を掲げております。

出雲市議会 2009-09-15 平成21年度第3回定例会(第3号 9月15日)

復旧内容は、危険な崩落箇所の岩や土砂を取り除く一方で、発生源対策として崩落部に局部的に覆い式ロックネットを、延長4メートル、法長10メートル面積40平方メートルを設置したところでございます。さらにその上に、延長20メートル、法長20メートル面積400平方メートルのポケット式ロックネットを設置し、復旧が終わっております。  

出雲市議会 2008-12-03 平成20年度第4回定例会(第4号12月 3日)

何とこの廻田谷、高浜の山、これはロッククライミングでしたね、全く登山道じゃないんですよね、あのロープを垂らしていていただかなかったら、とても私も大変でした。なんと底にスパイクのないすべすべの長靴を履いて行ったもので、あれだったらズックが良かったかなと思うぐらいな急峻の戦いでございました。

益田市議会 2008-09-24 平成20年 9月24日 建設委員会-09月24日−01号

前年の18年度は、これは年間といいましても駅ビルの立体駐車場錦町駐車場が18年8月から供用開始、それから駅前ロック板式の駐車場でございますが、これが平成19年3月からの稼働でございまして、少し比較にはならないかと思いますけども、18年度の実績が12万6,466台ということでございます。

益田市議会 2008-09-16 平成20年第459回 9月定例会-09月16日−04号

そういう中で、ロックのフェスティバルを持石海岸でやられたり、いろんな取り組みはされてると思うんですね。そういうされてる取り組みの方からやっぱり行政でやりやすいように支援をしてほしいとか、そういう声は聞きます。そういう部分で今頑張っていらっしゃる方々に対して私は行政として、金銭面とかということではなく、フォローするとか、いろんな支援はできるんではないかなあというふうに思っております。  

大田市議会 2007-12-06 平成19年第 7回定例会(第3日12月 6日)

それから、11月11日には、ジャスコを核としますロックタウン大田さん、それから、10月13日には、大森町文化財保存会、それから、昨日も紹介されましたが、10月14日、11月25日には、大田クリーンクラブさん、10月23日には、中電工さん、11月4日には、県の舗装協会さんなど、さまざまな団体によりまして、ボランティア活動、団体としての活動が行われております。  

出雲市議会 2007-12-04 平成19年度第4回定例会(第3号12月 4日)

そうした厳しい納付環境の中ではございますが、議員のご指摘にもありましたように、一生懸命納付されている大多数の市民のためにも、市の貴重な自主財源である市税や料の確保に向けて、現在、口座振替の推進や、夜間・休日開庁等の納付環境の改善はもとより、財産差押や、タイヤロックといった厳しい滞納処分を前提とした納税折衝を図っていく必要があると考えております。  

出雲市議会 2007-03-04 平成19年度第5回定例会(第5号 3月 4日)

また今年度から自動車差押、いわゆるタイヤロックも新たに導入いたしまして、納付折衝の機会の増加につなげております。  このような滞納整理対策の強化により、今年度市税の滞納繰越分の収納率は前年同期と比較すると、個人市民税で4.81ポイント、固定資産税が0.64ポイント、軽自動車税が2.56ポイントと上昇し、徐々に対策効果が上がってきたのではないかと感じておるところでございます。

益田市議会 2006-06-23 平成18年第441回 6月定例会-06月23日−05号

市民プライバシー意識防犯意識の高まりの中で、このような調査に対する不信感が広がり、またオートロックマンションの増加やライフスタイルの多様化で在宅時間がまちまちであることなどから、調査票の配付自体がままならない事例や調査協力を得られないことがあったほか、調査票の配布に回る調査員がストレスから調査票を燃やしてしまう事件調査員が途中で辞退する事例も報告されるなど、調査員が調査対象者へ個別に訪問して調査

雲南市議会 2006-03-15 平成18年3月定例会(第5日 3月15日)

そのため、島根県では自動車税滞納対策として、納税の意思がないと判断される場合は最終的には実力行使の物件の差し押さえをすることとし、先進の埼玉、東京使用されている差し押さえ用タイヤロックを購入したと発表されました。また、最も悪質な事例の滞納者に対しては、差し押さえを12月に執行し、差し押さえた車、テレビ、ビデオ、ゲーム機等の公売を決めたと今月発表されました。

大田市議会 2005-12-16 平成17年第 3回定例会(第5号12月16日)

消火栓ボックスはロックされているはずだがとの問いに、ロックはしていないが、鎖がある。毎月見回りをしている。現在、調査中であるとのことでございました。  意見といたしましては、まれな事故とは思うが、今後、事故のないように万全を尽くしてほしいでありました。  以上、議案第41号から議案第62号の案件11件につきまして、本委員会審議の過程や結果につきまして申し上げました。  

雲南市議会 2005-09-14 平成17年9月定例会(第2日 9月14日)

アスベストの相談状況につきまして、公共施設使用状況のところでサン・チェリヴァの駐車場は大丈夫かと、こういう問い合わせにつきまして、これはアスベストは含まない、ロックウールの吹きつけですので大丈夫ですと、こういう返事をしておりますので補足させていただきます。 ○議長(吾郷 廣幸君) 29番。