84件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松江市議会 2021-09-11 09月11日-04号

潜戸周辺など、ジオパークセンターやジオパーク振興について伺いたいと思います。 島根半島は、先ほども細木議員が言われましたが、東大生がグループで研修に来たり、また香蘭女学校修学旅行対応など、四十二浦巡り再発見研究会や神社ガール研究会も、ジオパークなどで活躍を始められており、島根半島は人気です。私も多古鼻、千酌、八束、潜戸など御一緒させていただきました。また、すばらしいものがたくさんあります。

松江市議会 2021-09-09 09月09日-02号

今後も、島根半島・宍道湖中海ジオパークなどの水資源に恵まれた松江市におきまして、この貴重な環境資源等を生かしたふるさと教育をさらに充実させていきたいと考えております。以上でございます。 ○議長(森脇幸好) 渡部ガス局長。 ◎ガス局長(渡部厚志) 私のほうから、ガス局の民営化についての第4点、今後の経営実態についてに対しましてお答え申し上げたいと思っております。 

浜田市議会 2021-06-24 06月24日-04号

◆9番(野藤薫) 連携をしてと言われましたけど、いろんなところで、世界遺産含めて、ジオパークも含めて、それぞれそれの専任というか、イニシアチブを持ってやってる担当課がありますので、ぜひとも、将来的には多分できるのかなと思っておりますけども、そういう課ができればと思っております。

松江市議会 2020-03-02 03月02日-02号

その折、水陸両用機について、トワイライトエクスプレス瑞風、それから大型クルーズ客船、くにびきジオパーク構想といった他の観光資源などと組み合わせることで多様な活用方法が広がる。そして、山陰両県にまたがる中海周辺の魅力アップにつながること。また、滑走路を必要としない利点を生かし、日本海側など交通の利便性の低い地域を結ぶ新たな交通手段、交通ネットワークとして期待できるとのお考えを述べられました。

松江市議会 2020-02-26 02月26日-01号

また、本市では10月に第11回日本ジオパーク全国大会が島根半島・宍道湖中海ジオパークを舞台に開催されます。 この機会を最大限に生かし、観光を初めとした地域産業の創出に取り組み、関係人口の拡大やUIターンの増加につなげてまいります。 日本博の開催を契機に、国宝松江城を軸として、松江城及び城下町松江の歴史的価値と魅力を多様な角度から国内外へ発信していきます。 

出雲市議会 2019-12-09 令和元年度第4回定例会(第5号12月 9日)

続いて、今日用意をしておりました二つ目の質問は、島根半島・宍道湖中海ジオパークの取組みについてでございます。  現在、ジオパークというものは、日本ジオパーク委員会が選定した日本ジオパークが、日本の中で44の地域にあるそうでございます。そのうち9地区がユネスコ世界ジオパークとして認定をされているそうです。

奥出雲町議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第1日12月 6日)

自然災害との共生と豊穣の大地である栗駒山麓ジオパークを有し、市の北西部は栗駒山、中部、南東部は河川沿いの低地と丘陵線が東西に延びて入りまじる自然豊かな田園都市です。  栗原市は、平成20年度の児童数が3,827人、平成30年度は2,888人と、10年間で24.5%減少しています。

松江市議会 2019-03-04 03月04日-04号

ジオパーク、水陸両用機、サイクリングをキーワードとした中海島根半島の振興についてお伺いします。 認定見送りを乗り越えて一昨年の12月、松江市と出雲市が島根半島・宍道湖中海ジオパーク、国引きジオパークとして日本ジオパーク認定され、1年が過ぎました。ジオパークに認定されたら黙っていても観光客が来るということはありません。

松江市議会 2019-02-28 02月28日-02号

したがいまして、この国立公園の満喫プロジェクト、それからジオパーク、これを連動させた海のアクティビティー、それからサイクリングなど体験型のコンテンツの充実を進めているところでもございますし、また自然などをテーマにいたしましたフランス雑誌でも島根町の加賀の潜戸、それから美保関を紹介する事業を今年度行ったところでありますけれども、これに圏域の歴史文化を組み合わせた多様で多彩な魅力をアピールしていきたいと

松江市議会 2019-02-22 02月22日-01号

さて、関係者が心を一つにして実現したジオパークの認定から1年が経過をいたしました。次年度はこれをさらに定着させるため、ジオツアーの本格実施や、ジオブランド商品の販路拡大、地域でのシンポジウムの開催などを進めるとともに、引き続きビジターセンターを核として、この中海宍道湖大山圏域の魅力を来訪者や市民に発信してまいります。

出雲市議会 2019-02-20 令和元年度第5回定例会(第2号 2月20日)

一つ目、島根半島・宍道湖中海ジオパークは、本年10月に松江市と共同で第11回日本ジオパーク全国大会を開くこととなり、本ジオパークの魅力を国内外に発信される計画でございますが、その規模、対応について伺います。  二つ目、人材育成についてであります。  学校教育生涯学習の場において積極的に進めようとしているジオパーク学習の内容について伺っておきます。  

出雲市議会 2019-02-18 令和元年度第5回定例会(第1号 2月18日)

9月には、日本文化を世界に紹介する日本博に参画し、出雲の魅力を国内外に発信するとともに、10月には松江市と共同で日本ジオパーク全国大会を開催します。  また、第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略がスタートをいたします。定住人口17万人台キープを目標に、地方創生人口減少問題に引き続き立ち向かいます。  

出雲市議会 2018-12-06 平成30年度第3回定例会(第3号12月 6日)

いずれ近いうちには山陰自動車道も完成をいたしますと、山陰自動車道からいわゆる出雲大社のお参りするところのゲートウェイとして私はこの歩いて多くの方が楽しんで、魅力ある神門通りがよみがえったわけでございますので、そのようなところを歩いていただいて参拝していただくということが一番大事ではないかと思っておりますし、そしてまたちょうどこのときに、ああして日本遺産「日が沈む聖地出雲」、そして「島根半島・宍道湖中海ジオパーク

松江市議会 2018-12-05 12月05日-04号

ジオパークにも認定されているこの地域が今のような状態でいいのでしょうか。半島部の山への植樹に対し、市が積極的に取り組む必要があると考えます。御見解を伺います。 それでは、次の質問に移ります。 2項目めは、地域版まちづくり総合戦略の今後の進め方について質問いたします。 各公民館単位で策定に向けて進められてきた地域版まちづくり総合戦略が、ほぼでき上がりました。

松江市議会 2018-12-04 12月04日-03号

例を言えば、インドのIT人材確保に係る連携を経済界とともに前に進めることができたのもこういった連携があればこそだと思っておりますし、昨年ですが島根半島・宍道湖中海ジオパークが認定された際には、ジオパークプロジェクトセンターの高度な専門性により学術面から強力なサポートをもらえたというので大きな結果につながったものだと考えております。 

松江市議会 2018-12-03 12月03日-02号

いよいよ来年度から水陸両用機の本格運航を予定しておりまして、これを契機としてこの地域での水産振興や農業振興を初め水陸両用機、ジオパークなどを活用した観光振興にさらに力を入れて取り組みたいと思っております。 特に水陸両用機につきましては、今年度の試験運航を踏まえまして、新たな中海振興の起爆剤として関連するツアー造成をしていきたいと考えているところであります。 

松江市議会 2018-10-01 10月01日-05号

歳入においては、普通地方交付税の減、歳出においては年々増加する扶助費など、厳しい財政状況の中で地方創生中海振興、ジオパーク推進、安心・安全なまちづくりなどに努力されており、認定に賛成する。 一委員より、経常収支比率は前年度比1.2ポイントの改善、実質公債費比率及び将来負担費率がそれぞれ0.5及び11.1ポイントの改善となっており、財政健全化と市政運営の努力を評価し、認定に賛成する。 

松江市議会 2018-09-12 09月12日-04号

そのダイナミックな多様な時代の地殻変動のすばらしい状況はジオパーク観察できます。50年で劣化するコンクリートは簡単に引き裂いて沈める自然の力です。 原子力発電所は、環境汚染の最たるものだということが国際的にもわかっております。ヨーロッパでは、温暖化ゆえに原子力発電所をとめざるを得ないところが出ました。 このような中で、島根原子力発電所3号機を動かすメリットは何でしょうかお伺いいたします。 

松江市議会 2018-09-10 09月10日-02号

それから、ことしの11月に、ジオパークもテーマにいたしました講演会をエスチュアリー研究センターとジオパーク推進協議会で開催をする予定にいたしております。 それから、国の機関地方移転でございますけれども、文化庁の一部、それから消費者庁の一部が移ったと、そのほかに具体化した例はあるのかと、本市も国に要望したけれどもその成果はあったのかということでございます。