853件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

出雲市議会 2019-12-19 令和元年度第4回定例会(第6号12月19日)

工事請負契約締結について(古志86号線外道路改良工事           (2工区))    議第 68号 備品の取得について(新斐川学校給食センター厨房備品(シンク・           移動台・カート類))    議第 69号 備品の取得について(新斐川学校給食センター厨房備品(調理機器           ・保管庫類))    議第 70号 備品の取得について(新斐川学校給食センター厨房備品(システム

出雲市議会 2019-12-09 令和元年度第4回定例会(第5号12月 9日)

工事請負契約締結について(古志86号線外道路改良工事           (2工区))    議第 68号 備品の取得について(新斐川学校給食センター厨房備品(シンク・           移動台・カート類))    議第 69号 備品の取得について(新斐川学校給食センター厨房備品(調理機器           ・保管庫類))    議第 70号 備品の取得について(新斐川学校給食センター厨房備品(システム

出雲市議会 2019-12-06 令和元年度第4回定例会(第4号12月 6日)

なお、今後の防災行政無線システムの整備方針につきましては、板垣議員・長廻議員に答弁したとおり、戸別受信機の整備エリアの拡大と斐川地域のアナログ式システムデジタル式に更新する事業を280メガヘルツ帯のデジタル同報無線システムで進める方針としておりまして、次年度以降に本局・中継局等の工事及び戸別受信機の整備を行えるよう必要な検討を進めることとしております。  

出雲市議会 2019-12-02 令和元年度第4回定例会(第1号12月 2日)

工事請負契約締結について(古志86号線外道路改良工事           (2工区))    議第 68号 備品の取得について(新斐川学校給食センター厨房備品(シンク・           移動台・カート類))    議第 69号 備品の取得について(新斐川学校給食センター厨房備品(調理機器           ・保管庫類))    議第 70号 備品の取得について(新斐川学校給食センター厨房備品(システム

雲南市議会 2019-09-30 令和元年 9月定例会(第5日 9月30日)

産直などへのPOSレジ導入の必要性についての問いに、既に産直の販売状況を生産者は把握できるシステムが導入されている。2種類の税率に対応したPOSレジの導入が必要との答弁でした。  また、キャッシュレス対応POSレジやキャッシュレス機器の導入への問いに、清嵐荘はオープンに間に合わせキャッシュレス機器を導入するが、他の公の施設については需要を踏まえて協議していくとの答弁でした。

大田市議会 2019-09-06 令和元年第 6回定例会(第3日 9月 6日)

質問の3点目、安全運転サポート車の普及啓発と後づけできる安全運転支援システムの啓発と購入補助についてでございます。  安全運転サポート車については、国において平成29年度から官民挙げて普及啓発に取り組まれており、自動車メーカー等と連携しつつ、安全運転サポート車の試乗会等、各種イベント等が実施をされています。

大田市議会 2019-09-05 令和元年第 6回定例会(第2日 9月 5日)

そういう意味で、業務改善の一端にして、教員の負担を下げるためにも給食費の徴収、また滞納といいますか、未払いがあればそれにお願いをしたりとか学校の先生も大変ですので、それについては何とか教育委員会のほうで、行政のほうでしたいということで検討しておりますが、これもただ給食費だけをすればいいかという問題ではないと思っていますので、やはりそういうシステムを、事務システムというものがあるのですが、その一つとして

出雲市議会 2019-09-04 令和元年度第3回定例会(第2号 9月 4日)

定型的なパソコン操作を自動化し、事務処理の効率を飛躍的に向上させる技術とされておりまして、製品の製造・組立・運搬などの作業現場で、あらかじめ決められた工程を正確に行う産業ロボットに対し、RPAは、情報システム上でデータ入力や情報チェックなど、同じ作業を繰り返し行う業務を自動化するものであるとされております。  

大田市議会 2019-09-02 令和元年第 6回定例会(第1日 9月 2日)

経費節減の取り組みにつきましては、将来にわたる安定的な運営ができる経営基盤の確立を行うため、全国の医療機関の診療材料等の最新の把握を、インターネットを通して照会や比較ができるベンチマークシステムの導入などを行っておられますが、新たに他の病院と連携して共同購入の取り組みを始めておられます。

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

これは、出雲市立総合医療センター新改革プランに基づく地域包括ケアシステムの構築の取組みの一つとして、在宅医療の体制整備を進めることに伴い、医師看護師及び医療技術員を増員する必要があるため、所要の条例改正を行うものです。  審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。  次に、議第6号、出雲市介護保険条例の一部を改正する条例であります。  

大田市議会 2019-06-28 令和元年第 4回定例会(第5日 6月28日)

主な質疑では、健康福祉子育て支援課所管の子育て支援システム改修事業901万1,000円について、自治体が人件費削減の流れの中で職員が不足することを懸念している。システム改修に伴い、さまざまな事務作業が発生すると思うが、人員は足りているのかとの質疑に、無償化に伴う事務作業はふえることはあると思っているが、システム改修はそれを軽減するためのものである。

大田市議会 2019-06-21 令和元年第 4回定例会(第4日 6月21日)

これは、このリフトの運行システムというのはその会社会社独自のものでございまして、これをいきなり他の業者に見てもらうということは逆に非効率であるというふうに考えておりますので、今回は議員御指摘の業者のほうと随意契約を結ばせていただいて対応していきたいというふうに考えております。以上でございます。 ○議長(石橋秀利) 19番、清水 勝議員

雲南市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例会(第5日 6月19日)

同計画に食の幸発信推進事業ケーブルテレビ災害緊急L字システム整備を加えるものです。  質疑では、ケーブルテレビL字放送システムについて、システムの概要はとの問いに、これまでは緊急時であっても内容を放映するためにはテレビ局で入力することしかできず、タイムラグが生じていた。今回のシステム導入で市役所から直接入力が可能になることから、緊急放送の連絡には大きな前進となるとの説明がありました。