6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大田市議会 2016-09-08 平成28年第 5回定例会(第2日 9月 8日)

また、ほっとスペースゆきみー実施している相談支援事業では、子ども若者総合相談窓口として、幅広く相談を受け付けるとともに、子供・若者が持つそれぞれの課題と、一人一人の段階に応じた支援策を講じてまいるところでございます。  次に、介護保険制度についての御質問でございます。  まず、介護保険制度の改正についてでございます。  

益田市議会 2010-03-18 平成22年 3月18日 経済委員会-03月18日−01号

そこに書いてあるアクションプランのちょっと変形版になるかもしれませんけども、実は3月6日に浜田のいわみー大学3年生を対象にした企業ガイダンスが行われて、私参加してまいりました。当日は60名の学生さんが来場されまして、その中でも私のブースに7名の学生さんとUIターンの希望の方が来られて相談をさせてもらいました。

益田市議会 2008-09-19 平成20年 9月19日 総務委員会-09月19日−01号

11月17日に浜田のいわみ〜研修会がございます。100人規模でもうみっちりやられるんです。そういうなのをやっぱり行政指導をされて、そうして目を光らせてこれないと、弱い者の施設がどうしても監視できないんですよ。それで、まじめな福祉施設だけが対応して、本当にどういうことをやっておられるかということがわからないんですね。

大田市議会 2002-03-08 平成14年第391回定例会(第4号 3月 8日)

そうした場合には、短期留学の全体予算の中でも絶対数を占める1,000万円程度でございますから、そうした場合には、私は当然歳入の方向にも、国からの支援等も含めて上げてきて然はないかと思うんですが、財政上の扱いとしてどうなんですか、聞かせてください。 ○議長(小谷正美)  松井総務部長。

大田市議会 2001-12-20 平成13年第389回定例会(第5号12月20日)

これは国の責任ですべきことで、廃用牛も然あり、合理的な解決を望むとの意見もございました。  また、BSEは早急に国、県に対応を求められ、連携をとられてこの問題に取り組んでいただきたいとの意見でもございます。  以上、意見も付け加えて議案の第385号、平成13年度大田市一般会計補正予算(第3号)(所管歳出)は、全会一致、原案どおり可決であります。  

大田市議会 2001-03-07 平成13年第384回定例会(第4号 3月 7日)

であるといたしますれば、ずいぶん古いのだなということで私は聞いたところでございまして、当然その5年間という1つの定めがあるわけでございますから、毎年この欠損処分をしたときには上がってきて然はないかなという感じがします。これは決算審査とも関連しますけれども、決算書とも。  

  • 1