9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

出雲市議会 2019-06-20 令和元年度第2回定例会(第5号 6月20日)

乗っていたのは年老いた白人カップル、といっても、二人とも、もう既に真っ赤に日やけをして、腕を露出して猛烈な暑さの中を走っていました。女性に合わせてか、非常に遅くて、時速10キロぐらいでしょうか。先回りして、コンビニの凍ったペットボトルをプレゼントしたら大変びっくりされました。

雲南市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会(第3日12月 3日)

それも種どり契約栽培では日中の受粉作業が要求されますので、真夏の日中に真っ黒に日やけをしながら頑張ったことを覚えておりますが、農協さんを通じて大阪青果市場へ出荷するナスは300本から多いときは400本栽培をしてきました。朝は早いとき5時半ごろから収穫作業をして、サイズごとに箱に詰めてその日の大阪青果市場への運送便に載せます。

安来市議会 2018-06-06 06月06日-04号

子ども医療費助成を18歳まで拡充をして、病気やけがという予期せぬ出費にも安心できる子育て支援の安来市にしていくことを求めますが、市の所見を伺います。 2番目には、住民活動支援についてとして、自治会費の中で支出となっている防犯灯電気代についてと交流センターにおけるポスター掲示について質問をいたします。 自治会活動と防犯灯電気代についてです。 

大田市議会 2015-09-03 平成27年第 5回定例会(第2日 9月 3日)

その分については、当然代理人ということでございますので、ただ、代理を、困難ということになりますと、病気やけがということになりますと、当然それが出向くことができないという証明も必要になってきますので、その場合には診断書とか施設の入所証明書などが必要ですし、障がい者の方ですと障害者手帳が必要となっております。  

大田市議会 2014-03-06 平成26年第 2回定例会(第2日 3月 6日)

群馬県渋川市では、調布市の事故を受け、市内の小・中学校などで児童生徒らが病気やけが、アレルギー症状で救急搬送される際、学校消防署などが迅速に連携できるよう、子供の病歴などを記入する緊急時対応の子供安心カードを作成し、運用を行っています。このカードには、保護者の勤務先、救急時の連絡先や、子供がこれまでにかかった病気、服用薬、各種アレルギーの有無、かかりつけ医療機関の連絡先などが記載をされています。

出雲市議会 2008-06-16 平成20年度第1回定例会(第4号 6月16日)

次に、第2点目の、国民健康保険健康保険並みに傷病手当出産手当金の給付をというお尋ねでございますが、ご質問にもありましたように、健康保険法では病気やけが、また出産のために会社を休み、事業主から報酬が受けられない場合の休業補償として、傷病手当金出産手当金の給付が義務付けられているところであります。  

出雲市議会 2005-12-07 平成17年度第6回定例会(第4号12月 7日)

運動や精神発達の遅れ、生まれながらに障害を持った人、あるいは子供病気やけがにより身体に障害を持った子供に対して、リハビリテーションを行い、持っている能力を引き出すということについて。例えば、精神と運動の発達が遅れているケース、脳性まひですとかダウン症、未熟児、自閉症、学習障害、てんかんなど、これらについては早い段階に発見し、早い段階の療育がとても重要となってまいります。  

雲南市議会 2005-09-14 平成17年9月定例会(第2日 9月14日)

私は「こう」の施設と言っておりましたけど、答弁では「おおやけ」の施設に係るということですので、公の施設ですね、個別法に基づいてということで質問を行いましたけれども、この個別法にかかわっての問題点がありますけれども、公民館ですとか、それから保育所の問題、それから図書館の問題などあるわけですけれども、そこらあたりはやはり個別法をかんがみて今後いよいよ選定をされていくのかどうなのか、その点いま一度お聞きをしていきたいと

大田市議会 2003-03-10 平成15年第395回定例会(第2号 3月10日)

いつ起こるかわからない病気やけが、そのとき安心して医療を受けられる。こういうことは国民の願いであります。  昨年7月の健康保険制度の大改悪に象徴されるように、政府はこうした国民の願いをことごとく踏みにじってきました。憲法は、国民が安心して医療を受けられることを、国民権利として定め、国民医療保障することを国の責任としています。  

  • 1