1849件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安来市議会 2019-11-05 11月05日-01号

月山富田城跡の整備を進める中、このように全国的に注目を集め、高く評価されましたことは、この上ない喜びであるとともに、本市のさらなる観光振興につなげていきたいと考えているところであります。 次に、伯備新幹線の早期実現を求める総決起大会についてでございます。 

奥出雲町議会 2019-10-18 令和元年第2回臨時会(第1日10月18日)

その中、できる限りの眺望をよくするという中、枝切りであるとか、必要な部分についての伐採を国等との協議を進めながらやっていきたいという考えでございます。  まず、この価格につきましては、予算として計上したものは、事前に地元の鉄山のほうとの相談をしながら交渉した価格予算を計上させていただきました。

奥出雲町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日 9月26日)

審査概要、路線名、角木大正宮線、町道郡三成線から分岐し、三所908番7に至る道路を新たに町道に認定して維持を管理するものです。常任委員会、現地を調査して確認をいたしました。  審査結果、全会一致原案可決といたしました。  陳情第3号、町道郡三成線道路改良工事の要望書。  審査概要、町道郡三成線道路改良促進委員会からの陳情であります。常任委員会、現地調査を実施いたしました。  

奥出雲町議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日 9月12日)

このたびの法律は、棚田地域振興活動を担うべき人材育成・確保のために必要な措置を講ずると記載されているだけで、具体的な支援内容が明らかになっておりませんので一概に申し上げることはできませんが、本町進めております棚田農業の生産、農地の保全、景観形成を進める上非常に大きな追い風になることを期待をいたしております。  

出雲市議会 2019-07-02 令和元年度第2回定例会(第6号 7月 2日)

(拍  手) ○議会事務局長(上代真弓君) 以上表彰の伝達を終わります。  皆様、自席へお戻りください。 ○議 長(川上幸博君) 以上中国議会議長会及び全国市議会議長会の表彰伝達を終わります。  以上諸般の報告を終了いたします。  日程第2、議第2号から議第37号まで、並びに日程第3、請願第1号から請願第3号まで及び陳情第1号を一括議題といたします。  

奥出雲町議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5日 6月25日)

ちなみに隣の鳥取県は、6月の県議会において執行部提案条例制定の方向でありますし、これが中四国初めてということでございますけども、全国は秋までに20の都道府県条例制定の可能性が高くなってきておるということでありますので、国において種子法の復活、そして島根県において、それまでのところ島根県独自で条例制定を求めていく意見書を提出することが必要ではないかと思います。  

出雲市議会 2019-06-20 令和元年度第2回定例会(第5号 6月20日)

従来から一歩踏み込ん農業振興に力を入れると、こういうことでございますが、そういった中、やはり多面的事業のこの金全体に、出雲市の中予算的には3億6,600万円、そのうちの斐川側が1億2,700万円、こういうような中の、今、金築部長のほうから答弁がありましたけれども、2,400万円が出ていると、こういうことでございます。

雲南市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例会(第5日 6月19日)

審査において、説明は時間的余裕がないとあったが、他市も同様の状況実行されているところもあり、対応次第は可能ではないか。また、できることから実行すべきではないかとの意見もあり、この陳情の趣旨に賛同し、全会一致採択すべきものと決定しました。  なお、本委員会は、今定例会意見書を提出することにしました。  以上、総務常任委員会の報告といたします。  失礼しました。

出雲市議会 2019-06-19 令和元年度第2回定例会(第4号 6月19日)

この廃止とは、単に機能を廃止する用途廃止はなく、除却や転用、他の団体・民間等への売却等により、従前の公共施設として直ちに供用することができない状態にすることでございます。  廃止対象の3体育館につきましては、老朽化も進んいることから現段階は、除却し更地にする方向検討しているところでございます。  

出雲市議会 2019-06-18 令和元年度第2回定例会(第3号 6月18日)

本年4月に導入した松江市は、三つ折り圧着はがき1枚に同じ世帯員4名分を記載した入場券として宣誓書も印刷しております。松江市は、宣誓書を事前に記載して来場されること投票所の混雑が減少した効果があったと聞いているところでございます。  本市は、現在、通常はがきのタイプの入場券、有権者お一人ずつに送付しております。

奥出雲町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4日 6月18日)

健康福祉課長説明〕   ───────────────────────────────  議案第49号 奥出雲町国民健康保険条例の一部を改正する条例制定について   ─────────────────────────────── ○議長(藤原 充博君) 以上提案理由の説明を終わります。  これより議案第49号について質疑を行います。質疑はございますか。            

出雲市議会 2019-06-17 令和元年度第2回定例会(第2号 6月17日)

新聞紙は、老後に2,000万円の貯蓄が必要であるとか、賑わわせていますが、最近になって高齢者の方市内の高額な高齢者住宅高齢者サービス付き住宅(サ高住)暮らしておられた方が、介護度が上がり、経費が増加して不安になり、今後の年金や預貯金の残高が不安になり、経費を削減するために公営住宅に転居して在宅介護サービス希望する方が増えてきました。  

出雲市議会 2019-06-13 令和元年度第2回定例会(第1号 6月13日)

議会は、川上議長、萬代副議長が就任され、各常任委員会も新体制臨まれる初めての定例会であります。引き続き市政全般にわたりご尽力、ご協力をいただきますよう改めてお願いを申しあげたいと思います。  さて、今年は冬場から現在に至るまで、雪や雨の量が極端に少ない状況が続き、特に斐伊川水系は、農業用水等の不足が心配される状況であります。  

奥出雲町議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第2日 6月11日)

昨年の決算は、これを比較しまして314%まで大幅回復をしたと、玄米部門におきましては。ただし、昨日の資料は、30年度の実績37万297キロと一昨年の実績36万8,985、この差を見たところ100ということでございまして、28から29年度のところ回復をしてるということでございますので、この30年度と29年度を比較した段階は100という状況になります。