益田市議会 > 2007-06-08 >
平成19年第448回 6月定例会-06月08日−01号

ツイート シェア
  1. 益田市議会 2007-06-08
    平成19年第448回 6月定例会-06月08日−01号


    取得元: 益田市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-08-08
    DiscussNetPremium 平成19年第448回 6月定例会 − 06月08日−01号 平成19年第448回 6月定例会 − 06月08日−01号 平成19年第448回 6月定例会               第448回益田市議会定例会会議録                           招集年月日 平成19年6月8日                           招集場所  益田市議会議場               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  本日の議事日程 第1 会議録署名議員の指名 第2 会期の決定 第3 報第 7号 専決処分の報告について 第4 報第 8号 専決処分の報告について 第5 議第66号 平成19年度益田市一般会計補正予算第2号 第6 議第67号 平成19年度益田市造林受託事業特別会計補正予算第1号 第7 議第68号 平成19年度益田市匹見財産特別会計補正予算第1号 第8 議第69号 政治倫理の確立のための市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定について 第9 議第70号 過疎地域における固定資産税の課税免除に関する条例の一部を改正する条例制定について 第10 議第71号 益田市簡易水道事業設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について 第11 議第72号 益田市立駐車場等設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について
    第12 議第73号 益田市営住宅設置条例の一部を改正する条例制定について 第13 議第74号 益田市消防団員公務災害補償条例の一部を改正する条例制定について 第14 議第75号 益田市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定について 第15 議第76号 市道路線の廃止について 第16 議第77号 市道路線の認定について 第17 報第 9号 繰越明許費繰越計算書について 第18 報第10号 益田市介護保険特別会計繰越明許費繰越計算書について 第19 報第11号 益田市造林受託事業特別会計繰越明許費繰越計算書について 第20 報第12号 益田市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について 第21 報第13号 益田市土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書について 第22 報第14号 益田市水道事業会計予算繰越計算書について 第23 報第15号 平成18年度株式会社エイト実績状況及び平成19年度事業計画について 第24 報第16号 平成18年度株式会社ひきみ実績状況及び平成19年度事業計画について 第25 報第17号 平成18年度益田市土地開発公社実績状況及び平成19年度事業計画について 第26 報第18号 平成18年度財団法人益田市文化スポーツ振興財団実績状況及び平成19年度事業計画について               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  会議に付した事件 本日の議事日程のとおり               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  出席議員(41名) 1 番   植 木   勇 君          2 番   永 見 おしえ 君 3 番   弘 中 英 樹 君          4 番   林   卓 雄 君 5 番   大久保 五 郎 君          6 番   福 原 宗 男 君 7 番   宮 内 智 士 君          8 番   野 村 良 二 君 9 番   松 崎 友 一 君          10 番   加 藤 重 幸 君 11 番   木 原 元 和 君          12 番   寺 井 良 徳 君 13 番   山 根 哲 朗 君          14 番   小 原 美智子 君 15 番   平 谷   昭 君          16 番   河 野 健 輔 君 17 番   澁 谷   勝 君          18 番   石 田 米 治 君 19 番   波 田 英 機 君          20 番   岡 田 正 隆 君 21 番   河 野   裕 君          22 番   寺 戸   宏 君 23 番   安 達 幾 夫 君          24 番   中 島 平 一 君 25 番   渡 辺   勲 君          27 番   佐々木 惠 二 君 28 番   草 野 和 馬 君          29 番   堀 江 清 一 君 30 番   久 保 正 典 君          31 番   長谷川   昇 君 32 番   領 家   進 君          33 番   藤 本   毅 君 34 番   藤 谷 一 剣 君          35 番   大久保   稔 君 36 番   大 畑 茂三郎 君          37 番   右 田   明 君 39 番   岡 藤 英 作 君          40 番   高 岡 孝 美 君 41 番   大 石 健 司 君          42 番   前 田   士 君 43 番   山 崎 一 美 君               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  欠席議員(0名)               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  出席した議会事務局職員 局長       岩 本 清 治        次長       福 原   司 係長       永 岡 克 広               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  説明のため出席した者 市長       牛 尾 郁 夫 君    副市長      齋 藤   眸 君 教育長      陶 山   勝 君    会計管理者出納室長事務取扱                                下 瀬 俊 明 君 総務部長     笹 川   清 君    地域振興部長   盆子原   崇 君 福祉環境部長   石 本 建 二 君    保健センター長  岩 本 のりこ 君 農林水産部長   永 岡 幸 三 君    商工観光部長   島 田   修 君 水道部長     渡 辺 一 馬 君    美都総合支所長  澄 出 正 義 君 匹見総合支所長  渡 辺   隆 君    教育次長     領 家 貞 夫 君 消防長      原 田   博 君    総合政策課長   柳 井 孝 雄 君 財政課長     田 中   敦 君    子育て支援グループ長                                田 原 佳 子 君 土木課長     下 瀬 茂 美 君    教育総務課長   林   秀 輔 君 農委事務局長   岩 本 雄 三 君    選管事務局長   大 達   務 君 監査公平局長   梅 津 博 之 君               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜               午前9時0分 開会 ○議長(植木勇君) おはようございます。  これより第448回益田市議会定例会を開会いたします。  直ちに本日の会議を開きます。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第1 会議録署名議員の指名 ○議長(植木勇君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則の規定により、議長において13番山根哲朗君、14番小原美智子君を指名いたします。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第2 会期の決定 ○議長(植木勇君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。  本件につきましては、議会運営委員長の報告を求めます。  委員長、報告願います。  23番 安達幾夫君。               〔議会運営委員長 安達幾夫君 登壇〕 ◆議会運営委員長(安達幾夫君) 皆さんおはようございます。  第448回益田市議会定例会会期につきましては、去る6月1日に議会運営委員会を開催いたしまして、執行部出席のもと、慎重に協議をいたしました結果、本定例会会期は、本日6月8日から22日までの15日間といたそうとするものであります。よろしく御審議の上、御賛同賜りますようにお願いを申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  委員長の報告に対し、質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) 質疑なしと認めます。  お諮りいたします。  ただいま委員長の報告は、今期定例会会期は、本日8日から22日までの15日間とするものであります。委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) 御異議なしと認めます。よって、今期定例会会期は本日8日から22日までの15日間と決しました。  この際、暫時休憩いたします。  全員協議会を開きますので、議案書を持って大会議室へお集まりください。               午前9時3分 休憩               午前10時10分 再開 ○議長(植木勇君) 休憩前に引き続き会議を開きます。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第3 報第7号 専決処分の報告について ○議長(植木勇君) 日程第3、報第7号専決処分の報告についてを議題といたします。
     提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました報第7号、地方自治法第180条第1項の規定による専決処分について、御報告を申し上げます。  本件につきましては、本年1月22日、益田市水分町地内において発生した公用車運転中の接触事故に関して、その相手方に対します損害賠償の額の決定を4月18日付専決処分をもっていたしたところであります。  したがいまして、同条第2項の規定に基づき、議会に御報告を申し上げる次第でございます。 ○議長(植木勇君) 以上で、報第7号の報告を終わります。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第4 報第8号 専決処分の報告について ○議長(植木勇君) 日程第4、報第8号専決処分の報告についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました報第8号、地方自治法第180条第1項の規定による専決処分について、御報告を申し上げます。  本件につきましては、本年4月24日、益田市美都町笹倉地内において発生した公用車運転中の接触事故に関して、その相手方に対します損害賠償の額の決定を5月25日付専決処分をもっていたしたところであります。  したがいまして、同条第2項の規定に基づき、議会に御報告を申し上げる次第でございます。 ○議長(植木勇君) 以上で、報第8号の報告を終わります。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第5 議第66号 平成19年度益田市一般会計補正予算第2号 ○議長(植木勇君) 日程第5、議第66号平成19年度益田市一般会計補正予算第2号を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第66号平成19年度益田市一般会計補正予算第2号について、提案理由の御説明を申し上げます。  今回の補正につきましては、児童館指定管理料、災害ボランティア報償費のほか、補助等の追加認証を受けました道路整備事業費、災害復旧費を措置いたし、歳入歳出それぞれ1億1,092万6,000円を追加いたそうとするものでございます。  その結果、補正後の予算の総額は、歳入歳出それぞれ222億31万2,000円と相なる次第でございます。  また、第2条におきまして、地方債の補正を行っております。  詳細につきましては、総務部長から御説明申し上げますので、よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) 笹川総務部長。               〔総務部長 笹川 清君 登壇〕 ◎総務部長(笹川清君) そういたしますと、平成19年度益田市一般会計補正予算第2号につきまして、細部説明を申し上げます。  まず第1条、歳入歳出予算の補正では、歳入歳出それぞれ1億1,092万6,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ222億31万2,000円とし、補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額を2ページから3ページにおきまして、「第1表歳入歳出予算補正」として定めております。  第2条、地方債の補正では、地方債の追加を4ページにおきまして、「第2表地方債補正」として定めております。  では、事項別明細につきまして、御説明申し上げます。  まず歳出におきまして、民生費では、澄川児童館の指定管理料及び災害ボランティア報償費を合わせまして、583万4,000円を措置いたしております。  土木費では、道路整備臨時交付金の対象となりました市道大峠線の災害防除工事に1億円を措置しております。  災害復旧費では、市道大峠線の復旧追加工事に509万2,000円を措置しております。  歳入におきましては、事業費の特定財源として国庫支出金及び市債を計上し、財政調整基金の繰り入れにより、財源調整を行っております。  詳細につきましては、お手元に配付しております歳出事業一覧に記載しておりますので、御確認をお願いいたします。  以上、大変簡単ではありますが、細部説明とさせていただきます。よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑は歳入歳出一括して行います。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議第66号については、総務常任委員会に付託をいたします。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第6 議第67号 平成19年度益田市造林受託事業特別会計補正予算第1号 ○議長(植木勇君) 日程第6、議第67号平成19年度益田市造林受託事業特別会計補正予算第1号を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第67号平成19年度益田市造林受託事業特別会計補正予算第1号について、提案理由の御説明を申し上げます。  今回の補正につきましては、匹見財産区から機構造林地の作業道開設に係る事業を受託いたしたことから、歳出において当該事業費を措置いたし、歳入におきまして、匹見財産特別会計からの繰入金を措置いたすものでありまして、歳入歳出それぞれ1,260万円を追加いたそうとするものでございます。  その結果、補正後の予算の総額は、歳入歳出それぞれ9,280万9,000円と相なる次第でございます。  よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑は歳入歳出一括して行います。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議第67号については、経済常任委員会に付託をいたします。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第7 議第68号 平成19年度益田市匹見財産特別会計補正予算第1号 ○議長(植木勇君) 日程第7、議第68号平成19年度益田市匹見財産特別会計補正予算第1号を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第68号平成19年度益田市匹見財産特別会計補正予算第1号について、提案理由の御説明を申し上げます。  今回の補正につきましては、さきの議第67号において御説明いたしましたとおり、機構造林地の作業道開設に係る事業費について、緑資源機構からの受託金を受け入れることから、歳入歳出それぞれ1,260万円を追加いたそうとするものでありまして、補正後の予算の総額は、歳入歳出それぞれ1,527万4,000円と相なる次第でございます。  よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑は歳入歳出一括して行います。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議第68号については、経済常任委員会に付託をいたします。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第8 議第69号 政治倫理の確立のための市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定について ○議長(植木勇君) 日程第8、議第69号政治倫理の確立のための市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第69号政治倫理の確立のための市長の資産等の公開に関する条例の一部を改正する条例制定について、提案理由の御説明を申し上げます。  本案につきましては、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律施行に伴い、郵便貯金が銀行法に基づく預金とされることに伴う改正等、関係法令の制定等に伴う規定の整理をいたそうとするものでございます。  よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  ただいま議題となっております議第69号については、この際委員会付託を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) 御異議なしと認め、採決いたします。  本案は原案のとおり決することに賛成の方の挙手を求めます。               〔賛成者挙手〕 ○議長(植木勇君) 挙手全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第9 議第70号 過疎地域における固定資産税の課税免除に関する条例の一部を改正する条例制定について ○議長(植木勇君) 日程第9、議第70号過疎地域における固定資産税の課税免除に関する条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。
     提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第70号過疎地域における固定資産税の課税免除に関する条例の一部を改正する条例制定について、提案理由の御説明を申し上げます。  本案につきましては、「過疎地域自立促進特別措置法第31条の地方税の課税免除又は不均一課税に伴う措置が適用される場合等を定める省令」の一部が改正されたことを受けまして、課税免除の適用期間を延長いたすほか、所要の改正をいたそうとするものでございます。  よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  ただいま議題となっております議第70号については、この際委員会付託を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) 御異議なしと認め、採決いたします。  本案は原案のとおり決することに賛成の方の挙手を求めます。               〔賛成者挙手〕 ○議長(植木勇君) 挙手全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第10 議第71号 益田市簡易水道事業設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について ○議長(植木勇君) 日程第10、議第71号益田市簡易水道事業設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第71号益田市簡易水道事業設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について、提案理由の御説明を申し上げます。  仙道簡易水道の給水区域におきましては、近年の生活環境の変化や宅地開発等による水需要の増加により水量不足となり、安定供給が困難な状況となりました。そのため、平成17年度に水源調査を実施いたしたところ、水源確保ができない状況であったため、隣接しております都茂二川簡易水道の余剰水量を有効利用した施設整備を行い、水道水の安定供給を図ろうとするものであります。  したがいまして本案は、仙道及び笹倉簡易水道を都茂二川簡易水道に計画変更することに伴い、美都簡易水道として統合することによる所要の改正をいたそうとするものでございます。よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議第71号については、建設常任委員会に付託をいたします。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第11 議第72号 益田市立駐車場等設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について ○議長(植木勇君) 日程第11、議第72号益田市立駐車場等設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第72号益田市立駐車場等設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について、提案理由の御説明を申し上げます。  本案につきましては、市立駐車場の一層の利活用を図るために、利用者や周辺住民の要望を踏まえ、駐車場使用料の納付方法等につきまして、所要の改正をいたそうとするものでございます。  よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議第72号については、建設常任委員会に付託をいたします。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第12 議第73号 益田市営住宅設置条例の一部を改正する条例制定について ○議長(植木勇君) 日程第12、議第73号益田市営住宅設置条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第73号益田市営住宅設置条例の一部を改正する条例制定について、提案理由の御説明を申し上げます。  本案につきましては、昭和58年の豪雨災害により住宅を失った被災者に対して貸し付けております災害住宅について、入居者の退去に伴い、当該住宅1戸に係る土地の返還を行うため、所要の改正をいたそうとするものでございます。  よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  ただいま議題となっております議第73号については、この際委員会付託を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) 御異議なしと認め、採決いたします。  本案は原案のとおり決することに賛成の方の挙手を求めます。               〔賛成者挙手〕 ○議長(植木勇君) 挙手全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第13 議第74号 益田市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制定について ○議長(植木勇君) 日程第13、議第74号益田市消防団員公務災害補償条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第74号益田市消防団員公務災害補償条例の一部を改正する条例制定について、提案理由の御説明を申し上げます。  本案につきましては、非常勤消防団員等に係る損害補償基準を定める政令が改正され、非常勤消防団員に対する補償基礎額の加算額について、配偶者以外の3人目以降の扶養親族に係る加算額を、2人目までの扶養親族に係る加算額と同額に引き上げられたことに伴う所要の改正をいたすものでございます。  よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  ただいま議題となっております議第74号については、この際委員会付託を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) 御異議なしと認め、採決いたします。  本案は原案のとおり決することに賛成の方の挙手を求めます。               〔賛成者挙手〕 ○議長(植木勇君) 挙手全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第14 議第75号 益田市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定について ○議長(植木勇君) 日程第14、議第75号益田市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第75号益田市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定について、提案理由の御説明を申し上げます。  本案につきましては、水道未普及地域解消事業の実施に伴い、給水区域に向横田町の一部を新たに追加するとともに、上水道事業及び小野簡易水道事業の計画給水人口及び1日最大給水量を変更することに伴う所要の改正をいたそうとするものでございます。  よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議第75号については、建設常任委員会に付託をいたします。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    △日程第15 議第76号 市道路線の廃止について △日程第16 議第77号 市道路線の認定について ○議長(植木勇君) 日程第15、議第76号市道路線の廃止について、日程第16、議第77号市道路線の認定について、議案2件を一括議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました議第76号市道路線の廃止について及び議第77号市道路線の認定について、一括して提案理由の御説明を申し上げます。  まず市道路線の廃止につきましては、市道中吉田久城線の開通に関連する1路線を廃止いたそうとするものでございます。  次に、市道路線の認定につきましては、市道中吉田久城線の開通に関連するもの1路線、自治会申請のもの1路線、県道の引き継ぎによるもの2路線の合計4路線を認定いたそうとするものでございます。  以上の廃止及び認定がなされますと、市道路線の総数は3路線増の1,556路線、総延長は1,490メートル増の90万8,020.73メートルと相なる次第でございます。  よろしく御審議の上、可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(植木勇君) これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(植木勇君) これにて質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議第76号、議第77号の2件については、建設常任委員会に付託をいたします。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第17 報第 9号 繰越明許費繰越計算書について △日程第18 報第10号 益田市介護保険特別会計繰越明許費繰越計算書について △日程第19 報第11号 益田市造林受託事業特別会計繰越明許費繰越計算書について △日程第20 報第12号 益田市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について △日程第21 報第13号 益田市土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書について ○議長(植木勇君) 日程第17、報第9号繰越明許費繰越計算書について、日程第18、報第10号益田市介護保険特別会計繰越明許費繰越計算書について、日程第19、報第11号益田市造林受託事業特別会計繰越明許費繰越計算書について、日程第20、報第12号益田市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について、日程第21、報第13号益田市土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書について、報告5件を一括議題といたします。  報告願います。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました報第9号繰越明許費繰越計算書について及び報第10号から報第13号までの各特別会計繰越明許費繰越計算書について、一括して御報告を申し上げます。  平成19年度に繰り越して使用することといたしておりますものにつきましては、それぞれ早期完成を目指し、鋭意努力をいたしているところでありますが、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づきまして、平成19年5月31日をもって繰越明許費繰越計算書を調製いたしたところでございます。  まず、益田市一般会計に係ります繰越明許費繰越計算書につきましては、総務費における匹見町史編さん事業費を初め、民生費における介護保険特別会計繰出金、農林水産業費における新山村振興等農林漁業特別対策事業費及び農道整備事業費、土木費における辺地債事業費、過疎債事業費、単独道路改良事業費、緊急地方道路整備事業費、橋梁新設改良事業費並びにまちづくり交付金支援事業費、公共下水道事業特別会計繰出金、都市計画道路整備事業費及び都市下水路整備事業費、教育費における益田氏城館跡整備事業費、災害復旧費における現年発生農地補助災害復旧費等及び現年発生公共土木施設補助災害復旧費等に係る繰り越しでございまして、その総額は7億2,035万2,000円となり、繰越明許費に係る国県支出金、地方債等の特定財源は6億5,779万3,000円、一般財源の繰越額は6,255万9,000円と相なった次第でございます。  次に、益田市介護保険特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、介護保険システム開発経費に係るものでございまして、その繰越額は1,044万3,000円となり、繰越明許費に係る国県支出金、地方債等の特定財源は102万6,000円、一般財源の繰越額は941万7,000円と相なった次第でございます。  次に、益田市造林受託事業特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、機構造林受託事業費及び公社造林受託事業費に係るものでございまして、その総額は1,396万9,000円となり、同額の一般財源の繰越額を計上した次第でございます。  次に、益田市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、下水道整備事業費に係るものでございまして、その繰越額は2億2,020万5,000円となり、繰越明許費に係る国県支出金、地方債等の特定財源は2億927万4,000円、一般財源の繰越額は1,093万1,000円と相なった次第でございます。  次に、益田市土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、土地区画整理事業費に係るものでございまして、その繰越額は1億3,542万2,000円となり、同額の国県支出金、地方債の特定財源を計上した次第でございます。  以上、地方自治法施行令の規定に基づきまして、議会に御報告を申し上げる次第でございます。 ○議長(植木勇君) 以上で、報第9号、報第10号、報第11号、報第12号及び報第13号の報告を終わります。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第22 報第14号 益田市水道事業会計予算繰越計算書について ○議長(植木勇君) 日程第22、報第14号益田市水道事業会計予算繰越計算書についてを議題といたします。  報告願います。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました報第14号益田市水道事業会計予算繰越計算書につきまして、御報告申し上げます。  益田市水道事業会計において、平成19年度に繰り越して使用することといたしております市道吉田横断5号線配水管改良工事、市道多田俣賀線配水管改良工事、豊川地区配水管新設工事(2工区)、国道9号(西平原地区)配水管改良工事及び久々茂配水管移設工事につきましては、国、県及び益田市の施工する工事の遅延等により繰越施工となりましたため、地方公営企業法第26条第1項及び同条第2項ただし書きの規定に基づき、建設改良費3,111万2,550円、簡水建設改良費146万550円及び簡水営業費用74万4,450円を、平成19年3月31日をもって調製いたした次第でございます。  繰り越しに係る財源といたしましては、工事負担金525万円、受託工事収益74万4,450円、損益勘定留保資金2,732万3,100円と相なった次第でございます。  したがいまして、同条第3項の規定に基づき、議会に御報告を申し上げる次第でございます。 ○議長(植木勇君) 以上で、報第14号の報告を終わります。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △日程第23 報第15号 平成18年度株式会社エイト実績状況及び平成19年度事業計画について △日程第24 報第16号 平成18年度株式会社ひきみ実績状況及び平成19年度事業計画について △日程第25 報第17号 平成18年度益田市土地開発公社実績状況及び平成19年度事業計画について △日程第26 報第18号 平成18年度財団法人益田市文化スポーツ振興財団実績状況及び平成19年度事業計画について ○議長(植木勇君) 日程第23、報第15号平成18年度株式会社エイト実績状況及び平成19年度事業計画について、日程第24、報第16号平成18年度株式会社ひきみ実績状況及び平成19年度事業計画について、日程第25、報第17号平成18年度益田市土地開発公社実績状況及び平成19年度事業計画について、日程第26、報第18号平成18年度財団法人益田市文化スポーツ振興財団実績状況及び平成19年度事業計画について、報告4件を一括報告願います。  牛尾市長。               〔市長 牛尾郁夫君 登壇〕 ◎市長(牛尾郁夫君) ただいま議題となりました報第15号から報第18号までの株式会社エイト、株式会社ひきみ、益田市土地開発公社及び財団法人益田市文化スポーツ振興財団の平成18年度の実績状況及び平成19年度の事業計画について、その概要を御報告申し上げます。  まず、株式会社エイトにつきましては、平成18年度の実績といたしまして、美都温泉、みと自然の森指定管理者として運営管理をいたすとともに、道の駅トイレ管理の業務委託及び物産館の運営を行ってきたところであります。  その結果、損益計算書におきまして、367万9,131円の利益を計上したところでございます。  また、美都温泉におきましては、昨年9月にろ過設備の改修工事を行い、安全できれいな温泉として、さらに多くのお客様においでをいただく取り組みを行いました。  平成19年度の事業計画といたしましては、いやしと健康づくりをテーマにした、触れ合い、交流のある拠点づくりに向けて取り組むこととしております。  次に、株式会社ひきみにつきましては、平成18年度の実績といたしまして、匹見峡温泉の入浴者、宿泊者の減少、また、匹見地域外に新たに出店したフランス料理店「ヌーボーいわみ野」のオープンに伴う初期投資等が影響し、年間目標に大きく及ばない結果となりました。  その結果、損益計算書におきまして、392万5,185円の損益を計上したところでございます。  平成19年度の事業計画といたしましては、匹見峡温泉、レストパーク、ヌーボーいわみ野ともに利用者のつながりの強化、応援団の結成など新たな販売促進を行っていくこととしております。  次に、益田市土地開発公社につきましては、平成18年度の実績といたしまして、中島染羽線関連代替地、元町人麿線関連代替地及び中吉田久城線関連代替地を取得し、希望者へ売却したほか、益田道路関連代替地を希望者に売却し、久城小堤地内益田道路事業用地を益田市を通じて国土交通省に売却しております。  このほか、益田氏城館跡関連代替地整備事業として造成工事を行っております。  その結果、損益計算書におきましては、収益2億2,284万4,461円に対しまして、費用2億2,261万2,256円となりまして、差し引き23万2,205円の当期利益を生じたところであります。  また、平成19年度の事業計画といたしましては、中島染羽線関連代替地の取得並びに希望者への売却を初めといたしまして、益田氏城館跡関連代替地及び益田道路関連浜寄地区代替地を希望者へ売却することとしております。  続いて、財団法人益田市文化スポーツ振興財団についてでありますが、平成18年度の実績といたしましては、益田運動公園、益田市立歴史民俗資料館及び益田市立雪舟の郷記念館の指定管理者として、施設の管理運営をいたしたところであります。  その結果、収支計算書におきましては、収入1億3,348万9,720円に対しまして、支出1億3,154万3,642円となり、差し引き194万6,078円の次期繰越金を生じたところでございます。  また、平成19年度の事業計画といたしましては、指定管理者として、管理施設のさらなる効率的な運営に配慮いたすとともに、文化スポーツの振興を一層図ってまいることとしております。  以上、地方自治法第243条の3第2項の規定に基づきまして、議会に御報告を申し上げます。 ○議長(植木勇君) 以上で、報第15号、報第16号、報第17号及び報第18号の報告を終わります。  以上で、本日の日程は終了いたしました。               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ○議長(植木勇君) 本日はこれにて散会いたします。大変御苦労さまでございました。               午前10時45分 散会...