206件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草津市議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会−12月11日-04号

中には防犯カメラをたくさんつけてもらう、それと同時にそれを確認して検挙する警察官をもっと多く増員してくれという意見も参加者から出てましたり、あと自転車自動車、歩行者の交通ルールマナーを守ってほしい。そして防災等々、これ防災でも今までは地震が多かったですけれども、大雨ですとか水害という部分の観点からのお話をいただいた。そういうことも含めまして、今回の一般質問に至ったわけでございます。  

草津市議会 2019-10-30 令和 元年10月定例会−10月30日-04号

草津警察署への警察官の増員について、市の考えをお聞かせ願います。 ○議長(瀬川裕海)  松下総合政策理事。 ◎総合政策理事[公社担当](松下正寿)  草津警察署管内では、近年、都市化による人口増加や高齢化に伴い、自転車盗など軽犯罪や特殊詐欺等が数多く発生しており、警察行政の果たす役割は、今後、ますます重要になるものと考えております。  

草津市議会 2019-10-16 令和 元年10月定例会−10月16日-目次

 (4)野路公園整備事業計画の進捗について  ……………228  (5)旧十禅寺川の道路化について  ………………………229  (6)ガーデンシティの推進について  ……………………230  (7)火葬場の建て替えに伴う永代供養施設の設置について      ……………………………………………………………231  良好な治安維持について  ……………………………………232  (1)草津警察署への警察官増員

草津市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-03号

そういうことも踏まえまして、この県・市、なかなかすぐに予算というのは非常に少ないですけども、歩行者の交通安全に非常に効果的であるという、これは現場の警察官の方、そして草津市内の交番、草津警察署交通課、機動隊、いろいろ現場に行きましていろんなヒアリングをしました。その中で一つちょっとこれは草津市質問をして提案したいなという項目がございます。  

東近江市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第 3号 6月14日)

それから、横断歩道利用者ファースト運動ですね、広報紙や街頭での啓発ということでございますけれども、私も具体的に妙案というのはないんですけれども、特にお年寄りへの啓発とか、老人クラブの会合に積極的にこちらから出向いていってとか、そういうこともお考えいただければいいかなと思いますし、警察官の取り締まりというか、警察官が立っていてもらうだけでも、やっぱりドライバーにとっては、気をつけなあかんなという、そういう

米原市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第4号 2月28日)

通報をいただきましてから48時間以内の訪問確認につきましては、所管いたしております各児童相談所の虐待班が対応するということになっておりますけれども、ケースによっては警察官が同行するというようなことで、訪問を行う場合もございます。  以上です。 ○議長(鍔田明)  矢野議員。 ○8番(矢野邦昭議員)  ありがとうございました。  

草津市議会 2019-02-25 平成31年 2月定例会−02月25日-目次

年度JR南草津駅前ロータリー機能分担社会実験準備調査費について      ……………………………………………………………295  (2)周辺の交通渋滞解消のための乗降車両一時停車スペース確保について      ……………………………………………………………296  (3)南草津駅の利用客数の変遷と周辺人口について  …298  (4)地元住民からの要望について  ………………………298  滋賀県警察官増員

草津市議会 2018-12-05 平成30年11月定例会−12月05日-02号

いや、そんなもの公務員というか、警察官はもうJRで来たらええやないかという声も私も聞きましたけれども、災害時JRが動かへん場合がここ本当にふえていますので、そんなときに緊急出動というか、招集で緊急出勤をされたときに置く場所がない、車を置く場所がないというようなことも本末転倒ですので、そういうことも踏まえて平素3交代ですので、署員数の数というよりも3交代を鑑みた署員の通勤する車の数の駐車場の確保ももちろん

草津市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会−09月13日-03号

ということは、今後、移転することに草津市はやっぱり積極的に協力もし、これから新しい官舎を、署舎を建てていくということで、我々もずっと言っていましたが、警察官の増員について、これからも積極的な人員増をしていただけるのか、今回の移転とあわせて、そういう具体的な動きができないのかということを御質問申し上げたいと思います。 ○議長(瀬川裕海)  それでは答弁を求めます。  中出危機管理監。

東近江市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会(第 3号 9月12日)

自然を味わってほしい、多くの方に来てほしいんですが、安全ではなく危険との隣り合わせ、これを十分承知していただいての山に入っていただくこと、事故があった場合での対応は、もちろん消防であったり、警察官にもお願いする部分があろうかと思います。  そういった意味を持って、これからの秋のシーズン、確かに私自身も道の駅であるとか、何度も行かせてもらうと、かなりの車が来ています。

草津市議会 2018-06-25 平成30年 6月定例会−06月25日-05号

個人を識別するための番号の利用等に関する条例の一部を改正する条例案 他8件】       各委員長より委員会審査結果報告       各報告に対する質疑・討論・採決   第 4.議第58号から議第60号まで       【草津市副市長の選任につき同意を求めることについて 他2件】       提案説明(市長提出)       採決   第 5.意見書第2号および第3号       【滋賀県警察警察官

草津市議会 2018-06-14 平成30年 6月定例会−06月14日-03号

教育部長(竹村徹)  学校施設におきます校内の安全対策につきましては、「さすまた」・「ネット銃」の配備、警察への「緊急通報装置」の設置、24時間態勢の機械警備防犯カメラの設置や校門の施錠などの整備を行うとともに、不審者侵入に備えた危機管理マニュアルの作成や警察官等の指導による年3回程度の校内訓練等に取り組んでおります。  

東近江市議会 2018-06-12 平成30年 6月定例会(第 2号 6月12日)

東近江市の市の職員さん方、警察官の方々、近江鉄道職員さん方、その他関係者の皆さんの対応は、どれもすばらしく、何より「皆さん、ようこそ東近江に!」という歓迎ムードいっぱいで、もてなす側として、大変誇らしく頼もしく感じた2日間であり、大成功でありました。  さて、あの2日間で私が感じたことは、市役所主体で、まだまだもっと大きなイベントも可能ではないかと思ったのであります。  

草津市議会 2018-03-07 平成30年 2月定例会−03月07日-02号

このような状況の中、地域における犯罪の発生や青少年非行の防止を担う、警察署交番、駐在所に十分な警察官が配置されることが必要不可欠であると認識しているところでございます。  このことから、新たな交番の設置も含め、警察官の増員がなされるよう、今後も国や県に積極的に働きかけてまいります。