534件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守山市議会 2019-06-17 令和元年第1回定例会(第 2日 6月17日)

話は変わりますが、一方では、母親が自分で産んだ子どもがかわいくないとか邪魔者扱いする親、我が子を虐待や食事を与えずに死亡させる親、また、いじめ等で自殺する子ども、自閉的になり登校拒否をする子ども等、テレビ新聞で大きく報道され、社会的に問題視されております。  そういった中で、子育てを一生懸命なされているにもかかわらず、間違った子育てをされている方が非常に多いと言われております。

彦根市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第11号) 本文

また、自殺対策につきまして、彦根市自殺対策計画に基づいて、誰もが自殺に追い込まれることのない社会の実現に向け、全庁的な取り組みを進めてまいります。  障害のある人の社会参加の促進について、引き続き自動車燃料費およびタクシー運賃の助成を行いまして、重度障害のある人の社会参加の促進を図ってまいります。

守山市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第 2日 3月11日)

今回、市長はそのような痛ましい事案に追い込まれることがない守山の実現を目指し、自殺対策を総合的に推進していくとの決意を述べられました。いわば自殺ゼロを目指すとの決意です。  一人一人の生涯は山あり谷ありで、長い人生の途中で人には言えない悩みを抱えたり心の傷を負ったりします。その一人一人の課題を全て行政で解決することは相当な覚悟が要ると思います。施策はあるのでしょうか、お考えを伺います。  

米原市議会 2019-03-08 平成31年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号 3月 8日)

さらに自殺ゼロを目指し、自殺対策計画を策定し、関係機関とともに自殺予防対策に取り組みます。  続いて妊婦支援事業ですが、妊婦の健康管理と安心で安全な出産を迎えるため、妊婦健診の定期的な受診を促進するため、また新生児期の先天性疾患や障害の早期発見・早期治療のために、標準的な15回の健診や検査の費用について助成するものです。

栗東市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第2日 3月 5日)

先日、大津地方裁判所で、大津市の中学2年生の自殺はいじめが原因と認定し、元同級生2人に対して賠償を命じる判決が出ました。自殺が一般的に予見可能だったと裁判所が認めた画期的なものでした。加害者側は「いじりだった」「遊びだった」と弁明することが多い中での判決です。  思えば学校を中心に今まで年齢に応じ、「命の大切さ」「人権の尊重」の教育をしていても、いじめや差別が潜在、巧妙化するなど深刻です。

守山市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第 1日 3月 1日)

心の健康づくりでは、平成30年度に策定いたしました自殺対策計画に基づき、関係者が有機的な連携を図り、生きることの包括的な支援を推進し、誰一人、自殺自殺未遂という痛ましい事案に追い込まれることがない守山の実現を目指し、自殺対策を総合的に推進してまいります。  市民病院につきましては、滋賀県済生会指定管理者に定め、済生会守山市病院として2年目となります。

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第5号) 本文

2011年、大津市内で中学2年生がいじめにより自殺をされ、その後、学校教育委員会の対応に問題があったのではないかということで、全国的な問題として大きく取り上げられました。  この問題をきっかけに、彦根市では、各学校ごとにいじめ防止基本方針を定め、学校支援・いじめ対策室を設置して、いじめ問題に悩む生徒や保護者等の相談に対応していると聞き及んでおります。  

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第2号) 本文

また、自殺対策につきましては、彦根市自殺対策計画に基づき、誰もが自殺に追い込まれることがない社会の実現に向けまして全庁的な取り組みを進めてまいります。  障害のある方の社会参加の促進につきましては、引き続きまして、自動車燃料費およびタクシー運賃の助成を行いまして、重度障害のある人の社会参加の促進を図ってまいります。

草津市議会 2019-01-24 平成31年 1月24日議会改革推進特別委員会−01月24日-01号

○西垣和美 委員長  例えば、大津市なんか、いじめの自殺があって、急遽、特別委員会を開いて、その場合、年数は全然記憶にないんですけど、もしかして、緊急に変えて半年で解決できればそれはもうそこで閉じるという可能性はあるのかなと思います。常任委員会は1年という規定がありますが。 ◆奥村恭弘 委員  特別委員会もそういうのができないのかなという思いがありましたので聞きました。

守山市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日)

長期にわたる経済の停滞・衰退、国民所得減のもとでの今回の大増税は、経済と暮らしにとって自殺行為と言わざるを得ません。  安倍政権は、国民消費税増税を押し付ける一方で、財界の要求に応えて、大企業には法人税率の引き下げで大減税をばらまいて進めてまいりました。この間、安倍政権が行った企業減税は総額で4兆円にもなります。

湖南市議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会-09月27日−05号

主な質疑といたしましては、議案第53号では、湖南市自殺対策計画策定委員会を新たに設置するための条例を改正するもので、委員会の構成、人数の多さ、任期、他市との比較、委員会の開催回数、報酬についてはの質疑に対し、委員会構成については、学識経験者2名、医療関係者2名、保健福祉関係者6名、教育関係者2名、労働関係者2名、警察官1名、人権擁護委員1名、甲賀病院地域医療連携部1名の20名以内とする。

米原市議会 2018-09-13 平成30年決算特別委員会(2日目 9月13日)

176ページの先ほど後藤委員が言われた、いじめの関係ですけれども、最近、テレビとかでもすごく、いじめに関して重大な事件、亡くなるとか自死とかのこと、あるいは自殺とかの件もありますが、これは余り、まだ軽いとおっしゃっていますけれども、校内で起こったいじめなのか、それとも下校途中とかで発生したものなのか。また、スマホとか今はすごく、そういう情報が物すごく充実していますので、その辺の起きた件なのか。

湖南市議会 2018-08-31 平成30年  9月 定例会-08月31日−01号

まず、議案第53号 湖南市附属機関設置条例の一部を改正する条例の制定については、湖南市自殺対策計画策定委員会を設置することに伴い、条例の一部を改正するものであります。  次に、議案第54号 湖南市税条例等の一部を改正する条例の制定については、地方税法等の一部が改正されたことに伴い、条例の一部を改正するものであります。  

守山市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第 2日 6月13日)

続いて最後4点目、自殺防止対策自殺のないまちづくりについて、質問させていただきます。  平成27年第7回定例会で、同僚の山崎議員から若年層の自殺者数の減少の対策について質問しましたが、その後の取組も含めて質問させていただきます。  3月は最も自殺が多い月であり、自殺対策強化月間に位置付けられています。

東近江市議会 2018-06-12 平成30年 6月定例会(第 2号 6月12日)

それは、県の自殺対策強化補助金を転用しての140万円。予算はそれだけでございます。  これの補助金がなくなったら、もうこの仕組みが、本当にせっかくいい問題意識を持って対応いただいているのに、予算措置が本当に少ない、そんな気がいたします。  それはもう置いておきますので、続きまして、いじめ対策法制度にちょっと私は課題があると思っております。