3430件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

近江八幡市議会 2023-12-09 12月09日-02号

幼・保無償化原則幼稚園認定保育所などに通う3歳から5歳の保育料対象で、主食副食から成る給食の費用は対象外とのことであります。給食費の負担方法はこれまで幼稚園保育所では異なっていたということでございますが、国は無償化を機に取り扱いを統一したとのことでもございました。 また、幼稚園では保護者主食費副食費を一括して施設に支払う従来の仕組みを維持。

近江八幡市議会 2023-06-27 06月27日-04号

3点目、給食については、従来公立保育園では自園給食でした。今回も自園給食の方針で行われるのか、お尋ねします。 続きまして、学校等施設整備計画について3点質問させていただきます。 1点目、市内の小・中学校老朽化に伴い、順次整備する計画を持ってすべきと考えます。昨日の答弁の中でも触れておられました。今後の小・中学校施設整備計画について見解をお聞かせください。 

近江八幡市議会 2023-06-26 06月26日-03号

項目2番の給食費無料化についてお伺いいたします。 地元のお母様方より、小西市長選挙公約給食費無料化するための道筋づくりをするとのことをマニフェストで出していたのですが、いつになったら給食費が無料化になりますかとのご要望を受けました。給食費無料化はどれくらいの規模でするのか、対象範囲はどうするのか、まだまだ議論の余地はあります。 

湖南市議会 2022-12-09 12月09日-02号

学校給食におきましては、調理段階におきまして、メニューについて、いい歯、旬の日、和食の日ほか、国や地域を限定した郷土料理の献立など、児童生徒に食に興味を持ってもらうよう工夫し、残食率を低くするようにしておるところでございます。また、各校には、前月15日までに翌月の日ごと食数予定報告を求め、食数変更調理の3日前までに報告をしていただければ受け付けて減らすようにしております。

長浜市議会 2022-09-13 09月13日-04号

次に、学校給食についてお伺いさせていただきます。 学校給食、幼稚園とか保育園も同様でございます。学校給食法の目的を踏まえ、1、食生活の正しい理解と望ましい習慣を備え、2、学校生活を豊かにし、明るい社交性を身に付ける。食生活合理化、栄養の改善、健康の増進を図る、4番目、食料の生産、配分、消費について正しい理解をする、が大事と考える。この項目一つ一つが大切な意味を持っております。 

長浜市議会 2022-06-13 06月13日-03号

長浜市における子育て支援策としましては、本年3月の第1回定例会でもお答えしましたとおり、多子世帯への保育料軽減小学生学校給食費の無料化実施しています。これらは、限られた予算がより広く効果的に子育て世代に行き渡ることを重点とした施策でございます。 また、財源もさることながら、助成の拡充を行った場合、受診件数の増加により医療体制に大きな負担を掛ける状況も見込まれます。

長浜市議会 2022-06-12 06月12日-02号

待機児童の解消、財源消費税に頼らないこと、地方自治体に負担を押し付けないこと、認可保育所の増設、保育園保育士処遇改善給食費も含めた幼児教育無償化、以上5点が置き去りになっています。財源消費税からについては、そもそも消費税は低所得層ほど負担が重い逆行性を持つ税だと思っております。 一方、保育園は現在でも所得に応じて設定、長浜市が独自で頑張っておられる制度もございます。

長浜市議会 2021-12-06 12月06日-04号

中でも、子育て世代から選ばれるまちを目指しまして、市民みんなで子育てを応援しようという全国ではいち早く打ち出しました小学校給食費の完全無料化多子世帯への保育料無償化をはじめ、妊娠、出産、子育てと切れ目ない子育て支援策を強力に推進してまいりました。 しかしながら、人口減少全国的な課題でございまして、大きな流れであります。

湖南市議会 2020-12-02 12月02日-01号

次に、対外関係につきまして、全国市長会関係では、9月14日から17日までの間、相談役として、幼児教育保育無償化に関する保育園児給食副食材料費についての国による一方的な負担変更に対する是正対策に当たりますとともに、10月15日には全国市長会外国人受入れ問題検討会に出席して副座長に選出され、外国人問題に関して全国市長会が今後取り組む方向性について議論を進めました。 

東近江市議会 2020-09-29 令和 2年 9月定例会(第 5号 9月29日)

審査の主な内容として、まず議案第78号については、委員から、今回購入するのは、蒲生学校給食センター分食器であるが、他の給食センターの今後の更新時期はとの質問があり、担当者から、平成27年に湖東学校給食センター平成28年に能登川学校給食センター食器を購入しており、そこから9年後に更新を行う予定ですとの答弁がありました。  

長浜市議会 2020-09-12 09月12日-03号

市民生活部長江畑仁資君) 子育て世帯に対する支援施策については各市町でさまざまな展開がされている中で、本市では小学生学校給食無料化県内で先駆けて実施をしており、多子世帯への保育料軽減も行っているところです。 また、子ども医療費助成についても各市町によって助成内容はさまざまですが、本市では乳幼児の通院医療費無料化とゼロ歳から中学生までの入院医療費無料化実施しております。 

近江八幡市議会 2020-09-12 09月12日-04号

檜山議員の近江八幡市行政改革大綱についてのうち、桐原保育所給食調理業務委託化のご質問についてお答えいたします。 ゼロ歳児から受け入れる保育所における給食提供につきましては、国の定める児童福祉施設の設備及び運営に関する基準に基づき、自園調理原則となっており、現在まで自園の調理室において市職員調理員により直営にて調理し、給食提供してまいりました。 

長浜市議会 2020-09-11 09月11日-02号

主な取り組みとしましては、既にご承知いただいているとおり、多子世帯子育て支援策として、保育料について年齢や所得関係なく第2子半額、第3子以降を無料とする多子世帯保育料負担軽減事業や、子どもたちの成長を社会全体で支え、子育てに係る経済的負担を軽減するため、小学校学校給食費を全額補助する市民で支える小学校給食費補助事業等実施がございます。 

近江八幡市議会 2020-09-11 09月11日-03号

次に、学校給食についてお伺いいたします。 平成25年8月に給食センターが完成し、沖島小学校金田小学校を除き、センター方式による学校給食が開始され6年が経過しました。また、本年4月から金田小学校センター方式に移行されています。 一昨年の市議会において、学校給食食育として楽しく食べて食事の楽しさを学ぶ場であり、食育の現状について質問しました。

湖南市議会 2020-09-11 09月11日-02号

また、公立の今の現在の阿星保育園は、石部保育園調理室でつくられた給食食缶に入れて配送するという仕組みをとっておられますけれども、民営化した場合でもその仕組みを引き継ぐことができるのかどうか、公立から民間配送をすることができるのかどうか、その点についてお尋ねをします。 ○議長(松原栄樹君)  子ども家庭局長答弁