187件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第3号) 本文

次に、事業費の削減による市民への影響度合いと市民への周知等についてでございますが、今回の予算枠配分方式では、限られた財源を最も必要で最も優先すべき事業に充当できますように、市民ニーズを的確に把握できている各担当部局に配分した上で予算編成を行っており、そうした中で、市民の安心・安全につながる消防体制の整備や病院、水道事業の充実のほか、新市民体育センターの整備、国体関連事業等を最優先課題として予算づけした

彦根市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第20号) 本文

通報窓口は、現在は市の組織の中で、例えば人事課、任命権者か別ですので、病院であれば市立病院事務局の職員課、消防であれば消防総務課としていますが、今後は市の組織だけでなく、外部、具体的には弁護士を窓口にすることも考えています。  それから、7月17日以降に通報はあったのか、規程をつくって効果はあったのかとのご質問です。現在のところ、通報はありません。

湖南市議会 2018-06-08 平成30年  6月 定例会-06月08日−02号

いわゆる応援協定を結んでいる自治体との交流というか、何というのかな、イベントであれば交流と言うのかもしれませんけども、そういう中で職員とか消防団とか、ふるさと防災チームの相互交流とか、合同研修とか、訓練とか、備蓄品の確認、こういうなんもこれから必要であると思っています。顔の見える関係というのは集中的な早期支援につながるのではないかと思っておりますので、期待しております。  

甲賀市議会 2017-02-27 平成29年  3月 定例会(第2回)-02月27日−02号

現在の(仮称)西部学校給食センターの用地は、平成24年3月に策定された基本計画に基づき、市の中心部に位置し、周辺には一団の住宅等が立地していないことなどにより周辺への影響も少なく、市役所や県合同庁舎、消防本部など、防災拠点となる施設が多く立地していることから、災害時の食料対応にも最適であることなどから、適地と判断されたところであります。  

彦根市議会 2017-02-01 平成29年2月定例会(第5号) 本文

次に、消防力の整備指針による消防職員数は、3年ごとに実施されている全国の実態調査により算定されており、前回調査の平成27年度では、彦根市消防本部の職員数につきましては238人と算定されています。  次に、消防職員定数につきましては、平成27年3月の彦根市職員定数条例の一部改正により、消防職員定数は144人から30人増員し、174人になっております。  

彦根市議会 2016-09-01 平成28年9月定例会(第20号) 本文

企画総務消防常任委員会の所管に係る審査では、決算全体の面から、実質単年度収支および経常収支比率が悪化した要因、基金積立額に対する考え方について。歳入面では、市税全般において前年と比べ減収となったこと、市税に係る差し押さえ件数増加の理由と差し押さえ実施状況、広告料収入および公文書等複写料の内訳、自動販売機用地等貸付収入の内容について。  

大津市議会 2016-06-27 平成28年 6月27日公共施設対策特別委員会-06月27日-01号

16ページには道路や河川、それから公園、さらに17ページには駐車場、急傾斜地崩壊防止施設、港湾など、市が管理運営する施設と、上下水道、ガスといった公営企業が管理運営するインフラ施設について掲載しております。  18ページをお願いします。  今御覧いただきましたインフラ施設等の保有状況の調査結果をもとに全体的な状況をまとめました。

近江八幡市議会 2016-06-20 平成28年 6月20日 予算常任委員会

これは、補助がハードには使えませんので、例えば港湾の整備とかそういうようなことはできませんけれども、どこをどうめぐってどういうような取り組みでお客様を呼ぶことができるかというような、そういうようなプログラムをつくっていきたい、そういうふうに考えております。 ○委員長(田中好君) 再問ありますか。よろしいですか。 ほかに460のコード。

大津市議会 2016-06-13 平成28年 6月通常会議-06月13日-03号

                松   田   哲   男     会計管理者                 片   岡   慶   正     市民病院長(ケアセンターおおつ所長)                 山   本   博   志     公営企業管理者                 桶   谷       守     教育長                 丸   山   忠   司     消防局長

大津市議会 2016-05-19 平成28年 5月19日施設常任委員会-05月19日-01号

(5)の港湾管理につきましては、漁港漁場整備法及び港湾法の適用を受けない本市の管理する港湾が4カ所あり、その維持管理や適正利用を目的として大津市港湾の管理に関する条例を制定しており、平成25年4月1日付で管理区域の指定を実施し、利用者の使用許可事務を行っているものであります。  なお、膳所港の一部の不適正な使用等については、引き続き指導を行ってまいります。  

彦根市議会 2016-02-01 平成28年2月定例会(第4号) 本文

具体的には、国土交通省所管の社会資本総合整備事業や防災・安全交付金、また農林水産省所管の農山漁村地域整備交付金、さらには消防庁所管の消防防災施設整備費補助金や緊急消防援助隊設備整備費補助金など、32の関係府省庁所管の交付金・補助金などにおいて支援が講じられるとともに、その交付の判断において一定程度の配慮がされることとなっております。  

湖南市議会 2015-12-04 平成27年 12月 定例会-12月04日−02号

一方、内陸型総合国際物流ターミナルでは、国際港湾とのリードタイムやリードコストの適正化により国際物流を円滑化して既存の第二次、第三次産業の活性化を図りますとともに、施設周辺に施設を有意に利活用できる企業の誘致を促進し、その結果として雇用創出と経済振興による地域の発展を目指してまいりたいと考えております。  

大津市議会 2015-09-14 平成27年 9月14日総務常任委員会-09月14日-01号

   計14人       丸山消防局長、山田消防消防部長、伊藤消防局次長、堀消防局管理監(警防課長)、片岡消防局管理監(通信指令課長)、安井消防総務課長、山川消防総務課参事、北田消防総務課主幹、堀井予防課長、礒谷予防課参事、山内予防課設備係長、篠原警防課参事、岩波警防課救急高度化推進室長、根耒通信指令課長補佐    ② 総務部   計19人       上野総務部長、永阪総務部政策監、宿谷総務課長

大津市議会 2015-05-28 平成27年 5月28日施設常任委員会−05月28日-01号

(5)の港湾管理につきましては、漁港漁場整備法及び港湾法の適用を受けない本市の管理する港湾が4カ所あり、その維持管理や適正利用を目的として、大津市港湾の管理に関する条例を制定しており、平成25年4月1日付で管理区域の指定を行い、利用者の使用許可事務を行っているものです。なお、膳所港の一部不適正な使用等につきましては、引き続き指導を行ってまいります。  

長浜市議会 2015-03-13 平成27年 3月13日 産業建設常任委員会

◎八上課長 漁港の数につきましては、後ほど調べてご報告させていただきますが、修繕につきましては港湾に入ってまいります標識灯がございます。それの修繕のほうを順次させていただこうとするものでございます。 ○中嶌委員長 浅見委員、後でということで、その2点について詳細についてはよろしいですか。

湖南市議会 2014-12-05 平成26年 12月 定例会-12月05日−02号

湖南市地域防災計画では、火災予防体制を充実するため消防資機材の整備を進めて初期消火体制を確立するとあります。火災事故は、まず未然に防止することが大事ですが、不幸にも火災が発生した場合には地元消防団や常備消防の力が必要になります。しかし、最も大切なのは大火に至る前の初期消火です。初期消火には消火栓と消火栓用ホース等が格納されている消火栓ボックスが必要であります。