892件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2019-03-14 平成31年 市民産業建設常任委員会 本文 開催日: 2019-03-14

299 ◯地域経済振興課長(林 一郎君)   彦根市内で同日に二つのイベントをということで、交通規制が2カ所でかかって、交通渋滞等、さまざまな問題が発生する要因となるということでございまして、今年度、えびす講は金土日でございました。えびす講の最終日にシティマラソンということで、重なったイベントということは承知しております。  

彦根市議会 2019-03-11 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-11

実際に現場でシャトルバスは動いていますけど、渋滞で待っている間にみんな歩いて帰っていらっしゃるんですよ。見たい人は歩いていらっしゃいますから、だから最初からシャトルバスは出ませんと、そこをしっかり告知してあげればできる話であって、国体を理由にするというのが一番おかしな話ですよ。そういう話をするんでしたら国体をやめたらいいんですよ。

草津市議会 2019-03-08 平成31年 2月定例会−03月08日-03号

それから、待機児童の解消については、今、申し上げたように、御努力をいただいておりますけれども、第一次調整の結果通知が1月末となっていたんですけれども、他の市町を見ていても12月にされていたり、保護者の動きに戸惑いがないようにしておられます。草津市においても一次調整の時期をもっと早くできないのでしょうか、お尋ねをいたします。 ○議長(奥村次一)  田中子ども家庭部長。

草津市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会−03月06日-02号

緊急車両が現場に到着するまでの時間が遅くなること等々、市民にとっての安全や利便性、また、自然環境にとって渋滞という現象は、さまざまな悪影響を与えることは言うまでもないことであり、ai彩ひろばのような形で一般車両が通行できる状態にない今のde愛ひろばの姿が、草津市が抱えている問題の解消や全体最適につながっているとは考えにくいところであります。  

栗東市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第2日 3月 5日)

1点目の、無償化に伴う待機児童解消に向けた取り組みにつきましては、本年10月から実施される幼児教育の無償化については、本市も国の方針で実施する予定であります。待機児童解消に向けましては、4月に120名定員の栗東くじら保育選と19名定員のHOPPA栗東駅前園を開園し、10月には19名定員の小規模保育園2園を開園することで、定員増加を図ります。

栗東市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第1日 2月26日)

次に、日本国憲法において、「すべての国民が基本的人権を享有し、法の下の平等」が保障されていることや「部落差別の解消の推進に関する法律」などの法律が定められた意義を踏まえ、同和問題をはじめとするあらゆる人権問題の解決に向けて、「人権擁護都市宣言」や「人権擁護に関する条例」の具現化に取り組むとともに、第4次輝く未来計画や人権擁護計画を基本に、差別のない人権が尊重されたまちづくりを進めます。  

草津市議会 2019-02-25 平成31年 2月定例会−02月25日-01号

しかしながら、保育所や認定こども園、児童育成クラブにおける待機児童の解消など、子育て世代を中心とした人口増加による喫緊の課題への対応、並びに人口減少や高齢化が進む地域の活性化など、本市特有の政策課題にも向き合っていかなければなりません。  

草津市議会 2019-02-25 平成31年 2月定例会−02月25日-目次

プールの一般利用について  …………………………119  国民健康保険制度について  …………………………………120  (1)市単独の国保税軽減負担の取り組み継続について …120  (2)子どもの均等割減免について  ………………………120  子育て環境について  …………………………………………120  (1)10月からの保育無償化について  …………………120  (2)学童保育所の待機児童解消

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第2号) 本文

下水道につきましては、生活排水対策としまして、下水道の管網整備により、未普及地の解消を図るとともに、水洗化の促進に努めてまいります。また、平成32年度からの地方公営企業法の一部適用に向けて移行準備を進めてまいります。  

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第3号) 本文

現状でも、大きな大会等の際には渋滞が発生し、また抜け道を通行されることにより通学路などで発生する危険な状態もありますが、周辺への影響や交通渋滞緩和のための対策はどのように考えておられるか、お伺いいたします。  建設費とその妥当性についてお伺いいたします。  

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第5号) 本文

また、来年度は、本格的に造成工事に着手しますことで、市民の皆様に目に見える形で公園整備の進捗を感じていただき、事業に対する不安を解消できるように努力してまいりたいと考えております。 787 ◯議長(安藤 博君) 野村君。   

栗東市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第2日12月11日)

保育士などの人員確保により待機児童解消を促進しますとおっしゃるなら、保育士の身分保障を考え、正職員としての雇用をふやすことを考えなければ保育士不足は解消できないと考えますが、いかがでしょうか。  次に、「福祉・健康に安心を」について伺います。  スポーツ施策の中で、「スポーツ推進計画」に基づいて、スポーツニーズの多様化に対応していきます。

湖南市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号

これを見ますと、やっぱり交通渋滞等々が招いてる事故が多いんじゃないかなと思いますけど、そのあたり、どのようにお考えですか。 ○議長(松原栄樹君)   総務部長、答弁。 ◎総務部長(萩原智行君)   小林議員の再質問にお答え申し上げます。  

東近江市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第 2号12月10日)

そのため、これ以上、急なカーブとなる車線の解消を行っても、大型バスは現在の道路の内側を通行することは、構造上困難であるということです。  そのため、その解消の効果が発揮されないのではないかというふうに考えられます。  

草津市議会 2018-12-06 平成30年11月定例会−12月06日-03号

草津市は、最近では西日本で住みやすい街の上位として評価を得ているようで、私も喜んでおりますが、道路の渋滞が目立ってきており、自然災害の対応はもとより道路の整備、各種のインフラ整備を今後どのように進めていかれるお考えでしょうか、総合的観点から市長に質問いたします。 ○議長(奥村次一)  それでは、答弁を求めます。  吉川建設部長。

米原市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号 12月 5日)

また、区民が地域から主要道路に出るために常時使用する唯一の出入り口でこのような不便があっても、国道の渋滞緩和のためなら泣き寝入りをしなくてはならないのでしょうか。市としての考えをお聞かせください。 ○議長(鍔田明)  的場市民部長。 ○市民部長(的場市樹)  通告3点目の感応式信号についてお答えします。  

栗東市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会(第1日12月 4日)

待機児童問題については、喫緊の問題と認識しており、「子育て安心プラン」に基づき、必要な施設整備や保育士などの人員確保により待機児童解消を促進します。また、児童館の適正な運営に取り組むとともに、学校トイレの洋式化など教育環境の整備、また、学力の向上に必要な言語能力育成やICT整備事業の推進、教員の加配の充実などに取り組みます。  

彦根市議会 2018-10-03 平成29年度決算特別委員会(第1日目) 本文 開催日: 2018-10-03

まず、都市基盤や環境の分野でございますが、湖東圏域南部の玄関口といたしましてJR稲枝駅周辺整備を進めましたほか、国民体育大会主会場の周辺整備の一環といたしまして、松原町大黒前鴨ノ巣線や大黒川の整備を進めましたほか、観光シーズンに慢性的に渋滞してございます彦根城周辺の渋滞対策といたしまして、パーク・アンド・バスライドによる自動車交通量を抑制するための社会実験を行ったものでございます。