運営者 Bitlet 姉妹サービス
42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-05-18 彦根市議会 2017.05.18 平成29年5月臨時会(第9号) 本文 これまでにブルーインパルスが引き起こした重大事故は、1982年に浜松北基地航空祭で会場近くの駐車場に墜落をして、パイロットが1人殉職しました。住民の12人が負傷をされましたほか、1991年には、宮城県金華山沖に2機が墜落して、パイロットが2人殉職されています。2000年にも、宮城県光山の山頂付近で2機が墜落して、パイロットが3人殉職するなど、決して少なくありません。 もっと読む
2017-05-18 彦根市議会 2017.05.18 平成29年 予算常任委員会 本文 記憶に新しいのは、浜松の基地でパイロットの方がお一人亡くなられて、住民の方が12名も負傷されているということ、それから、宮城県の金華山沖の2機の墜落、それから、宮城県の光山山頂の2機の墜落、このことによっても3人のパイロットの方が殉職をされています。  先ほども申し上げましたけれども、詳細な展示飛行の内容というのは一切明らかにされません。 もっと読む
2015-06-24 甲賀市議会 平成27年  6月 定例会(第2回)-06月24日−07号 1954年発足した自衛隊の隊員で、海外での戦闘で殉職した人は一人もいません。しかし、これらの法案が成立すれば、自衛隊による後方支援イコール兵たんが、相手国からすれば敵軍の行動の一部分と映り、自衛隊員は殺し合いの現場に直面することになり、危険性は一挙に増します。   もっと読む
2015-06-23 彦根市議会 2015.06.23 平成27年 企画総務消防常任委員会 本文 訓練を手当の対象とした経緯ですけれども、訓練そのものにおいても非常に危険で、訓練中に殉職された消防職員の方もおいでになりますので、著しく危険が伴うという観点から、潜水作業手当と高所作業手当については訓練も手当の支給対象としたものです。  それから、2点目は、潜水作業手当については水中での作業と理解していいのかという旨のご質疑だったと思います。ご指摘のとおり、水中で行う作業です。 もっと読む
2014-09-09 大津市議会 平成26年 9月通常会議-09月09日-09号 東日本大震災、先に述べた広島市の土砂災害においても、団員自らが被災者であるにも関わらず、救援活動に身を投じ、大きな役割を発揮しながらも、その一方で殉職する危険が高い命がけの職務でもあります。  しかし、その実態は、全国的に団員数の減少が顕著となっています。その要因としては、高齢化に加え、サラリーマンが多くなり、緊急時や訓練の際に駆けつけにくい事情もあるとされています。 もっと読む
2014-08-29 守山市議会 平成26年第4回定例会(第 1日 8月29日) また、49年前の昭和40年9月18日の野洲川の氾濫において、災害援助活動中に殉職をされました陸上自衛隊員、土手善夫1等陸尉の50回忌として、慰霊祭が9月6日土曜日に美崎自治会の慰霊碑前で行われます。ここに改めまして感謝と哀悼の意を申し上げるところであります。多くの犠牲、そして先人の御努力、御尽力により、本日の今の災害のない野洲川、そして守山市があることを改めて思い返されるところでございます。   もっと読む
2014-03-07 湖南市議会 平成26年  3月 定例会-03月07日−03号 その一方で、住民の避難誘導などで200人余りが殉職し、命がけの職務であることが全国的に知られました。  しかし、その実態は厳しく、全国的に団員数の減少が顕著になっており、1950年代に約200万人いた団員は、90年に100万人を割り込み、2012年には約87万人まで落ち込んでいます。 もっと読む
2014-03-05 守山市議会 平成26年第1回定例会(第 2日 3月 5日) その一方で、住民の避難誘導や水門の閉鎖などで198人が殉職し、命がけの職務であることが全国的に理解されました。  しかし、この消防団についての実態は厳しいものがあります。全国的に団員数の減少が顕著になっており、1965年に130万人以上いた団員は、2012年には約87万人に落ち込んでいるそうです。 もっと読む
2013-06-12 大津市議会 平成25年 6月通常会議−06月12日-13号 ◆10番(古尾谷雅博議員) (登壇、拍手)質問に先立ちまして、今回の質問では、他市であった消防隊員の殉職事故や給食によって命を落とされた事例を少し挙げさせていただいておりますので、質問に先立ちまして、全国の消防殉職者や学校園において命を落とされてしまった方々に対し、心より御冥福をお祈り申し上げます。  それでは、通告に基づきまして、一問一答方式において質問させていただきます。   もっと読む
2013-03-12 草津市議会 平成25年 3月12日総務常任委員会−03月12日-01号 草津市消防賞じゆつ金および殉職者特別賞じゆつ金条例に賞じゆつ金または殉職者特別賞じゆつ金の支給について審査する事務を担任する草津市賞じゆつ金等審査委員会の設置及び定数の規定を追加をするものでございます。  続いて、第16条でございます。草津市防災会議条例に草津市防災会議の定数の規定を追加をいたします。新旧対照表は15ページでございます。   もっと読む
2012-12-14 大津市議会 平成24年12月14日予算決算常任委員会総務分科会-12月14日-01号 説明欄1、団員消防活動費124万5,000円の増額は、消防団員福祉共済の掛金において、東日本大震災で活動中に殉職された消防団員の方への弔慰金等による支払いに際し、支払い準備金を大幅に取り崩して支給されたことにより、本年度は臨時特例措置として掛金の引き上げがなされたことによる増額でございます。 もっと読む
2011-12-13 高島市議会 平成23年 12月 予算常任委員会-12月13日−01号 さきの東日本大震災で活動中の消防団員が、行方不明者を含めますと253名の方が殉職されました。消防団員等公務災害補償等共済基金でも、今回の災害の規模は当基金発足以来、著しく大きいものであり、東日本大震災で殉職されました消防団員に係る公務補償等に要する経費は200億5,000万円の不足が生じるとされております。 もっと読む
2011-12-13 高島市議会 平成23年 12月 予算常任委員会-12月13日−01号 さきの東日本大震災で活動中の消防団員が、行方不明者を含めますと253名の方が殉職されました。消防団員等公務災害補償等共済基金でも、今回の災害の規模は当基金発足以来、著しく大きいものであり、東日本大震災で殉職されました消防団員に係る公務補償等に要する経費は200億5,000万円の不足が生じるとされております。 もっと読む
2011-12-12 大津市議会 平成23年12月12日総務常任委員会-12月12日-01号 説明欄1団員消防活動費2,993万6,000円の増額は、消防団員等公務災害補償と共済基金に納付する消防団員の公務災害補償掛金におきまして、東日本大震災で活動中に殉職された消防団員の方々への補償に際し、その補償額が不足することから、追加の掛金を負担するものです。  なお、今回の追加掛金に係る負担額全額につきましては、特別交付税による国の財政措置が講じられることとなっております。   もっと読む
2011-03-22 湖南市議会 平成23年  3月 定例会-03月22日−06号 地震の災害対策本部を設営中に津波に飲み込まれた大槌町の町長、地震直後に津波の襲来を知らせるために最後まで防災無線で避難放送を続けた南三陸町の若い女性職員、津波から避難者の誘導に当たって無残な姿となった車両だけを残し、いまだにその行方の知れない多数の警察職員、消防職員、消防団員、このたびの地震と津波は数多くの犠牲者を出しましたが、その中でも、こうした決然と他人を守る活動により殉職された皆様には、同じように もっと読む
2011-03-10 彦根市議会 2011.03.10 平成23年 予算特別委員会(第1日目) 本文 これは非常備消防で、ボランティアで皆さんにお願いしております消防団の後の補償というような意味合いを持っておりますが、退職年金は殉職の方に対するものなのか、そうでないものもあるのかということをお尋ねしたい。それから、消防団員退職共済契約負担金で1,008万円上がっております。先ほどお尋ねしていたら、自賠責と任意保険みたいなもののようですが、そういうものなのでしょうか。 もっと読む
2011-03-10 彦根市議会 2011.03.10 平成23年 予算特別委員会(第1日目) 本文 これは非常備消防で、ボランティアで皆さんにお願いしております消防団の後の補償というような意味合いを持っておりますが、退職年金は殉職の方に対するものなのか、そうでないものもあるのかということをお尋ねしたい。それから、消防団員退職共済契約負担金で1,008万円上がっております。先ほどお尋ねしていたら、自賠責と任意保険みたいなもののようですが、そういうものなのでしょうか。 もっと読む
2011-02-28 大津市議会 平成23年 2月定例会−02月28日-03号 指揮隊については、平成15年の神戸市の火災で消防職員4名が殉職するといった事故が起こって以降、毎年のように全国で消防活動中の殉職者が発生していることを受け、隊員の安全確保や二次災害防止のために、その必要性が指摘されており、国から設置についての指針が出されているところであります。   もっと読む
2009-06-12 大津市議会 平成21年 6月12日総務常任委員会-06月12日-01号 次に、指揮隊の設置についてでありますが、最近全国的に相次いで災害現場で多発する職員の殉職事案に対応するものであり、指揮隊は現場活動上の安全管理の確保及び円滑、効率的な消防活動を遂行するため、責任ある者が高度な情報収集、判断のもと、組織的で厳格な指揮を行うことで災害による被害の軽減に直結するものと考えております。 もっと読む
2009-03-12 彦根市議会 2009.03.12 平成21年 予算特別委員会(第1日目) 本文 109名になりました原因は、昨年11月に職員の殉職があったことから、平成21年度当初における職員数が130名になることからの109名でございますので、訂正をさせていただきます。 ◯委員長(北村 收君)   成宮委員。 ◯委員(成宮祐二君)   全体はわかりました。 もっと読む