672件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

近江八幡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

福祉バス事業は、事業あり方検討委員会の中で、市がバスを保有し、燃料費、有料道料金駐車場代以外の運行経費を市が全額負担する福祉バスは、その使命を終えたとの結論に至り、バス老朽化もあり、平成25年度末をもって廃止いたしました。 平成26年度からは、ふれあい地域交流活動バス助成事業を新設し、一定の条件のもと、バス借り上げ料助成を行い、現在に至っております。

近江八幡市議会 2020-09-11 09月11日-03号

前回の質問の冒頭では、日本墓地歴史的変遷や今後の墓地あり方についてはお話をいたしましたが、家族化の進展や都市部への人口流出等社会情勢の変化から、無縁墓地や新たな葬送の問題等が見られ、墓地をめぐる課題解決が求められるようになっております。 ということからも、まさにこの墓地公園は先駆的な施設かなというふうに考えております。 

東近江市議会 2020-06-10 令和 2年 6月定例会(第 2号 6月10日)

具体的には、重機リース代オペレーター費重機回送費重機燃料費等経費として認められることとなり、大変ありがたく思っているところであります。  毎年、各自治会からの市政要望の約7割が、道路・河川についてであります。  そこで、草刈り・清掃と竹林の伐採・管理の補助作業項目が新しく追加されましたが、各自治会への周知方法についてお聞かせください。  

長浜市議会 2020-03-13 03月13日-04号

部門別取組において、物、エネルギーが循環する地域づくり取組項目がございまして、市民取組としては、廃食用油回収努力と、事業者取組としては、廃食用油回収努力バイオディーゼル燃料への積極利用が上げられて、資源地域内循環を目指されております。本市取組としては、未利用有機資源利活用バイオマスを活用した産業の育成が上げられています。 そこで、以下の点についてお伺いをさせていただきます。 

近江八幡市議会 2020-03-09 03月09日-06号

これらの基幹的な事業財源については国及び県が4分の3、市が4分の1を負担し、それぞれ国県支出金普通交付地方消費交付金などの地方財政措置がなされています。 市の単独施策となる扶助費は、市特定目的基金などの必要な財源を確保した中で、各事業費用対効果、優先順位及び必要性を見きわめ、予算計上しているところであります。 

東近江市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第 4号 3月 9日)

長期休業中のみの学童保育実施できるか調査・検討する考えについてですが、共働き家庭家族の増加により、本市においても学童保育を利用される方は増加し、今後は待機児童が発生する学童保育所が出てくることが見込まれますので、今後、運営主体と協議の上、長期休業中のみの学童保育実施について、調査・検討してまいりたいと考えております。  

東近江市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第 3号 3月 6日)

次に、新築住宅や2世帯住宅への改築に対する固定資産相当額助成する制度についての御質問ですが、他市町でそうした制度実施されていることは承知しておりますが、本市では、多額の費用がかかる住宅の取得や改修時に対する補助を行うのが効果的であると考えており、現時点では固定資産相当額に対する助成は考えておりません。  

甲賀市議会 2020-03-04 03月04日-04号

法人事業交付金は、地方法人課税における税源の偏在を是正する措置として創設されたものでございます。県法人事業の額の一定割合法人割額従業員数で案分され交付されるものであります。 ただし、令和2年度におきましては、経過措置として法人割額のみが算出されることから、県全体の交付額約22億に県全体における本市市民法人割額割合を乗じ、1億7,700万円と見積もったところでございます。 

草津市議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会−12月11日-04号

◆17番(小野元嗣)  73台あるということですが、多分学区によってもその保守というんですか、点検の仕方が変わるんかなと思うんですが、私の住まいしている学区では、試運転ということで、できるだけ年に数回はエンジンを回して燃料がしっかりと行き届くか、腐ってないかというような点検をしてますが、これは学区によって異なるものですか。もしくは、その保守点検のマニュアルというのはあるんでしょうか。

東近江市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 2号12月10日)

反応は光子の経路に沿って考える、鉄や鉛のような重い元素に当たった場合、中性子シールドの問題がある、壁で中性子シールドを定量的に考慮して云々とあります。私にはさっぱりわかりませんでした。わかったのは、医療機器と建物全体が医療施設であると。医療の装置であるということぐらいはわかりました。  

米原市議会 2019-09-18 令和元年決算特別委員会(2日目 9月18日)

歳入の市課税状況から御説明いたしますので、主要施策成果説明書の71ページをごらんください。  1、市税調定額及び収入額推移につきましては、市7税目の現年課税分滞納繰越分を合わせた5年間の課税状況推移です。平成30年度の市合計調定額は65億8,671万8,000円となりました。

栗東市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第3日 9月12日)

それはに対する意識が高まり、納税の大切さを自分事として捉える貴重な機会になります。  第2に、生まれ故郷はもちろん、お世話になった地域に、これから応援したい地域へも力になれる制度であること。それは、人を育て自然を守る、地方環境を育む支援になります。  第3に、自治体国民取り組みをアピールすることで、ふるさと納税を呼びかけ、自治体間の競争が進むこと。

守山市議会 2019-09-04 令和元年第2回定例会(第 2日 9月 4日)

なお、一般会計からの繰入れにつきましては、保険軽減相当分出産育児一時金等、法に基づく繰入れは今後も引き続き行ってまいりますが、法定外の繰入れにつきましては、必要な支出国保国庫負担金等で賄うことにより、収支を均衡させるという国保広域化の趣旨に反するため、行うべきではないと考えております。

米原市議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第2号 9月 4日)

具体的な取り組みとしては、グリーン購入推進公共事業等における環境負荷の低減、公用車へのエコカーの導入など、地域に率先して行政として取り入れることや、日々の業務における電気、燃料使用量削減ペーパーレス化による文書やチラシなどの用紙類削減ごみ排出量削減などがあり、限られた時間の中で成果を上げる働き方改革の推進も重要な対策であると位置づけています。  

栗東市議会 2019-06-24 令和元年 6月定例会(第3日 6月24日)

続きまして、国民健康保険の引き下げ、その他についてであります。  高過ぎる国保国保制度の構造的な危機となって、医療保険制度としての持続性を揺るがしております。全国で高過ぎて払えない、いわゆる滞納世帯は289万世帯、全加入世帯の15%を超えています。  栗東市では滞納世帯が976世帯、率は13.91%、加入世帯7,016世帯平成30年6月)県下5番目の多さとなっています。