運営者 Bitlet 姉妹サービス
599件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 4日12月20日) 私も地元議員として、入園、卒園など日頃の保育活動も見させていただき、保育の質の高さを確認しております。また、古高保育園の伝統と保育を継承すべく、現在、引き継ぎ保育に取り組んでおられると聞き及んでおります。   もっと読む
2018-12-12 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日) 「保護者」の定義につきましては、守山市育英奨学条例におきまして明確には規定されておりませんが、条例第2条におきまして、奨学生は「市内に居住する者の子弟」と規定をしておりますことから、「保護者」とは守山市内に居住している父母や成人親族であって、現行の取扱いにおきましては、里親、また児童養護施設の長などにつきましては含まないとしているところでございます。  以上、お答えといたします。 もっと読む
2018-12-06 草津市議会 平成30年11月定例会−12月06日-03号 先般10月20日に行われました回遊まちなか美術館を例に挙げると、草津川エリア、まちなかエリア、市役所エリアで子どもたちが楽しめるさまざまなイベントが開催されました。  市外からも多くの来場者が来られましたが、市役所エリア付近に来られる方が、駐車場が満車で入れないと言われる方が多く、また臨時駐車場はオムロンの駐車場となっており、かなり遠い場所の臨時駐車場が確保されていました。   もっと読む
2018-09-13 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 3日 9月13日) 小児がんの患者と家族は、発育や教育への対応など成人のがん患者とは異なる課題を抱えています。国立がん研究センターでは、主な小児がんは、白血病、脳腫瘍、神経芽腫、リンパ腫、腎腫瘍、その中には腎芽腫とウィルムス腫瘍などがあり、血液のがんである白血病やリンパ腫を除き、大人では、まれなものばかりです。   もっと読む
2018-09-12 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 2日 9月12日) 既存のマンションとの距離は、5階建て機械駐車場と5m、タワーパーキングとは約10mしか離れていません。しかも40mを超える立体駐車場が2基建設される計画で日照を悪化させる。その上に5階建ての駐車場も建設されようとしていて、もし仮に計画どおり開発され建設されれば、一部の住宅は朝から晩まで日照がなくなる。リビングの目の前が駐車場。 もっと読む
2018-09-12 草津市議会 平成30年 9月定例会-09月12日-02号 ◎健康福祉部長(西典子)  喫煙率を低下させる取り組みへの検証についてでございますが、平成27年度に県が実施した「滋賀の健康・栄養マップ調査」によりますと、本市の成人男性の喫煙率は28.6%と県平均値よりも低く、「健康くさつ21(第2次)」に掲げています平成34年度の目標値27.2%に向け、着実に減少しておりますものの、引き続き目標値達成に向けた取り組みを進める必要があると認識をしております。   もっと読む
2018-09-11 栗東市議会 平成30年 9月定例会(第3日 9月11日) 患者と家族は、発育や教育への対応など、成人のがん患者とは異なる課題を抱えておられます。  小児がんの中に網膜芽細胞腫という目のがんがあります。この目のがんは、発症は出生児1万5,000人から1万6,000人に1人と少ないそうですが、5歳までに95%が診断されており、その多くは家族が子どもの目の異常に気づき、受診に至っているとのことで、早期発見ができるということです。 もっと読む
2018-06-15 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月15日−04号 児童生徒、園児の交通事故防止については、滋賀県交通安全対策協議会の定める滋賀県交通安全県民総ぐるみ運動に基づき、毎年、春の新入学児の交通事故防止運動期間におきまして、入学当日に、甲賀警察署及び甲賀湖南交通安全協会と連携し、児童及びその保護者に対し交通安全意識の高揚を図るため啓発活動を行っております。   もっと読む
2018-03-26 甲賀市議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月26日−07号 実際の健診の受診者は2,000人を見込んでいるとのことですが、高齢者の健康維持、病気の早期発見、健診目的の成人病予防対策の面からも、従来どおり多くの高齢者に健診通知を届け、受診の促進を図ることが大事です。  保険料は、その多くが年金からの天引きです。これまで、7割近くが軽減対象とされてきました。しかし、その軽減が段階的に見直しとなります。   もっと読む
2018-03-22 長浜市議会 平成30年 3月22日 予算常任委員会総務教育分科会 ピンク色、その下、市政功績者表彰事業費でございますが、例年文化の日に予定をしております市政功績者表彰に係る経費を計上いたしております。こちらにつきましても前年と変更はございません。 以上でございます。 ○中嶌分科会長 ただいまの説明に対して質疑のある方は挙手をお願いいたします。 よろしいですか。         ( 質疑なし ) ○中嶌分科会長 それでは質疑なしと認めます。  もっと読む
2018-03-20 草津市議会 平成30年 3月20日予算審査特別委員会−03月20日-01号 今回、守山の成人病センターのほうへアクセスすることで、また市民の選択肢ないし病院の利用がふえるというところで見込んでおります。この3市が行いますバスにつきましては、広域連携の意味も当然ございまして、守山市民の方に草津駅へ来ていただいて、中心市街地でまた遊んでいただくとか、そういったことも考えております。 もっと読む
2018-03-12 草津市議会 平成30年 2月定例会−03月12日-04号 ◎教育部長(明石芳夫)  幅広く利用できる施設するための機能、設備につきましては、プールの底を可動にし、利用者や目的に応じて水深を調整して利用いただけることや、50メートルプールの壁を可動にして、二つの25メートルプールとして、ビギナーとアスリートが別々に利用することなどが考えられます。   もっと読む
2018-03-09 甲賀市議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月09日−06号 これまで、さまざまな市民調査であったり成人におけるアンケート調査等を行っていきますと、やはり20代・30代、先ほどから申し上げておりますように、そういう若い年代の方の公共交通の不便さが結果として挙がってきております。  そうした中で、これまで答弁もさせていただいておりますが、同じように3地域の中でも市民が感じられる公共交通に対する不便さもあります。 もっと読む
2018-03-09 草津市議会 平成30年 2月定例会−03月09日-03号 ほかにも、たばこに関連したアイテム、例えばライターだったりジッポ、携帯灰皿やたばこケース、近年では、加熱たばこが普及し始めたこともあって、それに関連したグッズなども店頭やネットで販売されており、さらに視野を広げると、空気清浄機や消臭グッズなどにも目を向けると、本当にこのたばこにまつわる商品ということについては、枚挙にいとまがありません。   もっと読む
2018-03-08 甲賀市議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月08日−05号 市内の公設施設では、甲賀B&G海洋センタープールが温水プールで、幼児や成人のスイミング教室が年間を通じて行われており、例年、延べ4万9,000人の利用があります。さらに、天候に左右されずに室内で運動ができるトレーニングルームも好評で、そのほか、スタジオではヨガ教室などが行われております。利用者は、延べ2万8,000人となっております。   もっと読む
2018-03-07 守山市議会 平成30年第1回定例会(第 3日 3月 7日) また、今月は卒園や卒業が各学校園で開催され、保護者の方やお孫さんを持つ祖父母の方は楽しみにされていることと思います。  そんな小さい子どもたちが、健康で、走ったり学校行事に休まず参加できるように、インフルエンザ予防接種について、お伺いいたします。   もっと読む
2018-03-06 守山市議会 平成30年第1回定例会(第 2日 3月 6日) 学校規模適正化につきましても、隣接します自治会との間で悩みを共有した中で、組合立方で運営する。その他の課題に対しましても財政的な面も含めて広域で議論を深めていくことも重要と考えます。  そのような中、守山市が抱えています課題に対しまして、広域で、また一部事務組合方式で行うことにつきましてのご見解をお伺いいたします。  最後に、市民参画と信頼される市政運営について、お伺いをいたします。   もっと読む
2018-03-02 湖南市議会 平成30年  3月 定例会-03月02日−02号 ことしの1月の3学期の始業におきまして、全小中学校で「湖南市スマホ3ヶ条」を子どもたちに発表をいたしました。 もっと読む
2017-12-13 甲賀市議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月13日−06号 2024年に滋賀で開催されます国体では、本市において成人男子及び高等学校の軟式野球、並びに少年男子のゴルフが開催されることが内定しております。  このことから、子どもたちにトップアスリートのプレーを間近で観戦することでスポーツの楽しさを感じてもらい、一流選手を目指す励みへとつなげてもらいたいと考えております。   もっと読む
2017-12-11 彦根市議会 2017.12.11 平成29年12月定例会(第24号) 本文 当然、市民の方も聞くような努力をしていくべきだと思うのですが、防災スピーカーや起動ラジオ設置・配布の考えなどはないのでしょうか。 ◯議長(八木嘉之君) 総務部危機管理監。 ◯総務部危機管理監(高田秀樹君) 議員ご指摘のとおり、情報は発信しても受信されなければ意味がありません。 もっと読む