504件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第 3号 6月14日)

2点目の国旗を新調し、同時に市旗を掲揚することについてですが、各学校において、入学などの諸行事に合わせて国旗を新調することが多く、おおむね年に一、二回新調しているところでございます。  また、市旗の掲揚については、運動会等の行事や儀式的な行事の際に、国旗とともに掲揚するよう指導しているところであり、常時の掲揚は考えておりません。 ○議長(大橋保治) 答弁は終わりました。  市木議員。

草津市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-04号

成人してからもスカートをはかないという苦い体験がある女性の話をNHKで2月27日の朝に報道されていました。また、東京の区長へ児童が制服自由化宣言を提言されていました。  衣類の色やデザインを決めることと意味が異なります。まずは、性別に限らず、どちらの衣類も使えるよう選択肢のある環境を整えることではないでしょうか。御所見を伺います。 ○議長(奥村次一)  中瀬教育部理事。

米原市議会 2019-03-07 平成31年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第2号 3月 7日)

この予算は、成人開催に係る経費でございます。新成人が今日まで支えてくださった方々への感謝の気持ちを改めて認識し、責任と義務を通じ、社会貢献していく場として開催をしています。主な経費としては、会場の使用料ですとか、記念写真の印刷代でございます。  その下、公民館管理運営事業でございます。

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第2号) 本文

平成30年度に子ども療育センターと発達支援室を統合しました彦根市発達支援センターでは、引き続き乳幼児期の療育と発達障害に係る成人までのライフステージに合わせた支援を行ってまいります。  高齢者福祉につきまして、会員および加入クラブの減少が顕著でございます老人クラブ連合会に対して支援を行うほか、公的介護施設等に対します整備補助や佐和山デイサービスセンターの昇降介護浴槽の更新などを行ってまいります。

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第5号) 本文

しかも、この生徒は、もう卒業なんです。学校に行けてないんですよ。だから、1日も早く学校に行けるようにしてあげたくて、この問題が解決したら、ちゃんと学校の先生が「ごめんなさい」したら、学校に行ってあげてね、許してあげてねと、そこまで話をやってるんですよ。ちゃんと答えてくださいよ。

栗東市議会 2018-12-14 平成30年12月定例会(第5日12月14日)

このたびの質問は、一つ、小学校の卒業における「袴」等の着用について及び地方選挙等における投票率の向上についての2項目を質問いたします。  まず、はじめに、小学校の卒業における袴等の着用について質問をいたします。  月日のたつのは早いもので、本年度も数カ月後には、市内各学校での卒業が挙行されます。  

守山市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日)

「保護者」の定義につきましては、守山市育英奨学条例におきまして明確には規定されておりませんが、条例第2条におきまして、奨学生は「市内に居住する者の子弟」と規定をしておりますことから、「保護者」とは守山市内に居住している父母や成人親族であって、現行の取扱いにおきましては、里親、また児童養護施設の長などにつきましては含まないとしているところでございます。  以上、お答えといたします。

東近江市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第 3号12月11日)

そこで、市では、今年度の成人より、これまで各地区のつどいに配分されていた分担金を八日市文化芸術会館で行われる式典に集約させる形での事業運営に転換されました。  今年度の成人は来月開催されるため、参加状況等をこの場で確認することはできませんので、今後を見守るとして、今回は、市の成人に対する考え方についてお尋ねします。  

草津市議会 2018-12-06 平成30年11月定例会−12月06日-03号

先般10月20日に行われました回遊まちなか美術館を例に挙げると、草津川エリア、まちなかエリア、市役所エリアで子どもたちが楽しめるさまざまなイベントが開催されました。  市外からも多くの来場者が来られましたが、市役所エリア付近に来られる方が、駐車場が満車で入れないと言われる方が多く、また臨時駐車場はオムロンの駐車場となっており、かなり遠い場所の臨時駐車場が確保されていました。  

東近江市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会(第 4号 9月13日)

言ったら、1回、中学生の段階でしたから、もういいですよということではないので、改めてまた成人になってからしなくてはならないということがございます。  それから、万が一の場合、内視鏡とか、そういうもので再度検査も必要となってくることから、やはり中学生では大変負担が大きいということを考えます。  

守山市議会 2018-09-13 平成30年第4回定例会(第 3日 9月13日)

小児がんの患者と家族は、発育や教育への対応など成人のがん患者とは異なる課題を抱えています。国立がん研究センターでは、主な小児がんは、白血病、脳腫瘍、神経芽腫、リンパ腫、腎腫瘍、その中には腎芽腫とウィルムス腫瘍などがあり、血液のがんである白血病やリンパ腫を除き、大人では、まれなものばかりです。  

米原市議会 2018-09-13 平成30年決算特別委員会(2日目 9月13日)

次の下のほうで正規職員の健康診断ですが、今この定期・成人健康診断は、ほぼ九十数%の受診率があるんですが、下のほうの4項目はかなり率が低いんですが、これは分母が違うわけですか、それとももともと正規職員に対して対象者が少ないのか、それをちょっとお願いします。 ○委員長(中川松雄)  松岡次長。

東近江市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会(第 3号 9月12日)

救急搬送者数の内訳は、高齢者(満65歳以上)が48.4%、成人(満18歳以上満65歳未満)が36.2%となっています。  また、救急搬送者のうち、死亡は133人、重症は1,389人となっています。  滋賀県での熱中症による救急搬送者数は706人に上り、県が統計を取り始めた平成20年以降で月間最多を記録しました。

守山市議会 2018-09-12 平成30年第4回定例会(第 2日 9月12日)

既存のマンションとの距離は、5階建て機械駐車場と5m、タワーパーキングとは約10mしか離れていません。しかも40mを超える立体駐車場が2基建設される計画で日照を悪化させる。その上に5階建ての駐車場も建設されようとしていて、もし仮に計画どおり開発され建設されれば、一部の住宅は朝から晩まで日照がなくなる。リビングの目の前が駐車場。

草津市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会-09月12日-02号

◎健康福祉部長(西典子)  喫煙率を低下させる取り組みへの検証についてでございますが、平成27年度に県が実施した「滋賀の健康・栄養マップ調査」によりますと、本市の成人男性の喫煙率は28.6%と県平均値よりも低く、「健康くさつ21(第2次)」に掲げています平成34年度の目標値27.2%に向け、着実に減少しておりますものの、引き続き目標値達成に向けた取り組みを進める必要があると認識をしております。  

栗東市議会 2018-09-11 平成30年 9月定例会(第3日 9月11日)

患者と家族は、発育や教育への対応など、成人のがん患者とは異なる課題を抱えておられます。  小児がんの中に網膜芽細胞腫という目のがんがあります。この目のがんは、発症は出生児1万5,000人から1万6,000人に1人と少ないそうですが、5歳までに95%が診断されており、その多くは家族が子どもの目の異常に気づき、受診に至っているとのことで、早期発見ができるということです。

東近江市議会 2018-08-31 平成30年 9月定例会(第 1号 8月31日)

また、公益財団法人藤井協成会様からは、小下図額40点、本画額5点を寄附していただき、7月14日に中路融人記念館で寄附贈呈をとり行わさせていただきました。  中路画伯は、生涯、滋賀の美しい自然風景をこよなく愛し、数々の作品を残しておられ、すばらしい湖国の風景画をこの記念館で間近に常時鑑賞できることは、大変貴重なことであります。  

甲賀市議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月15日−04号

児童生徒、園児の交通事故防止については、滋賀県交通安全対策協議会の定める滋賀県交通安全県民総ぐるみ運動に基づき、毎年、春の新入学児の交通事故防止運動期間におきまして、入学当日に、甲賀警察署及び甲賀湖南交通安全協会と連携し、児童及びその保護者に対し交通安全意識の高揚を図るため啓発活動を行っております。