1726件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

近江八幡市議会 2023-06-26 06月26日-03号

国政国政で、安倍政権国民生活を無視した軍事予算優先、厚顔無恥も極に達したアメリカ・トランプ隷従国際社会の中で平和国家として生きることを宣言した憲法を踏みにじる。海外で戦争をする国への転換。さらに、内政においては、地方自治体の財政基盤の確立には一かけらの顧慮もなく、それを根幹から揺るがす消費税増税10%を決めています。 こうした外海の荒波の中で小西船長八幡丸の前途は予断を許しません。

長浜市議会 2022-06-26 06月26日-05号

について      議案第64号 長浜公共下水道使用料条例の一部改正について      議案第65号 長浜市立図書館条例の一部改正について      議案第66号 長浜市民スポーツ施設条例の一部改正について      議案第67号 長浜市民活動センター条例の一部改正について      議案第68号 長浜市民まちづくりセンター条例の一部改正について      議案第69号 財産の取得について      

近江八幡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

この国の政治は、憲法条文の中にある公正とか信義といった言葉が死語になったかと思わせるほど、腐敗のきわみに陥っています。その原因は、森友、加計学園疑惑に始まり桜を見る会で沸点に達した安倍総理大臣本人の疑惑隠し、国会審議拒否にあることは明白であります。それは、市井の市民を、地方政治をも含めた政治そのものへの不信と絶望に導きかねません。 

近江八幡市議会 2020-09-10 09月10日-02号

学校における平和に関する教育は、日本国憲法はもちろん、教育基本法学校教育法にうたわれているように、国や郷土を愛するとともに他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うという生涯学習の理念に基づいて行われているところであります。 このことは、SDGsの目標の16「平和と公正を全ての人に」に通じるものであり、ハートフルな共生社会実現を目指すところのものだと考えております。 

湖南市議会 2020-06-20 06月20日-04号

号湖南国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について)(質疑等)  第5.議案第37号 湖南産業振興及び女性活躍推進等に係る奨励措置に関する条例制定について(質疑)  第6.議案第38号 湖南住民基本台帳カード利用に関する条例の一部を改正する条例制定について(質疑)  第7.議案第39号 湖南国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について(質疑)  第8.議案第40号 湖南市介護保険条例

草津市議会 2020-03-27 令和 2年 3月定例会−03月27日-05号

議第10号、草津印鑑の登録および証明に関する条例の一部を改正する条例案、議第11号、草津監査委員条例の一部を改正する条例案、議第12号、草津附属機関設置条例の一部を改正する条例案のうち、当委員会が所管する部分、議第13号、草津市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例案、以上4件は、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決しました。  

甲賀市議会 2020-03-25 03月25日-08号

について  日程第16 議案第17号 甲賀手数料条例の一部を改正する条例制定について  日程第17 議案第18号 甲賀印鑑条例の一部を改正する条例制定について  日程第18 議案第19号 甲賀災害弔慰金支給等条例の一部を改正する条例制定について  日程第19 議案第20号 甲賀犯罪被害者等支援条例の一部を改正する条例制定について  日程第20 議案第21号 甲賀市地域総合センター条例

東近江市議会 2020-03-24 令和 2年 3月定例会(第 5号 3月24日)

議案審査の結果でありますが、議案第15号、東近江固定資産評価審査委員会条例の一部を改正する条例制定について、議案第16号、東近江職員の服務の宣誓に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第17号、東近江市議会の議員その他非常勤職員公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第18号、東近江特別職職員非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例等の一部を改正

東近江市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第 4号 3月 9日)

大きく1つ目令和2年度税制改正等を踏まえた地方創生応援税制について、お尋ねいたします。  令和元年12月20日付の内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局よりの事務連絡によりますと、「令和2年度税制改正の大綱」の閣議決定により、地方創生応援税制の拡充・延長が盛り込まれたとのこと。  

近江八幡市議会 2020-03-09 03月09日-06号

今回の制度改正に伴い、本市においても4月以降の新規入居や承継、連帯保証人の変更を行う際には、連帯保証人に対して極度額を明示する必要があることから、連帯保証人の債務の負担について明記するものです。 また、今回の連帯保証人制度改正にあわせまして、従来から設定していました入居者連帯保証人を立てることができない場合の免除規定についても、施行規則において免除の事由を明らかにするように定めるものです。 

東近江市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第 3号 3月 6日)

外国人人口が近年増加していることにつきましては、特に技能実習法及び出入国管理法改正工場等人材不足が大きく影響していると考えております。  今後の社会情勢などから外国人人口を推計することは大変難しいところですが、しばらくの期間は増加するのではないかと認識しており、市としましては、外国人との共生について、対応を講じていく必要があると考えております。 ○議長(西﨑 彰) 商工観光部長

近江八幡市議会 2020-03-06 03月06日-05号

このことにつきましては、平成18年6月に学校教育法改正をされまして、それまでの特殊教育特別支援教育と名前を変更するということでございまして、発達障害がある児童幼児も含めてですけれども、生徒、特別な支援を必要とする幼児児童生徒一人一人に応じた教育を実施すること、その考えを改めたということでございます。 

近江八幡市議会 2020-03-05 03月05日-04号

小西市長は、所信表明で、憲法前文から、「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍原理であり、この憲法は、かかる原理に基づくものである」の部分を引用され、この国政国民市政市民に読みかえると熱く語られました。 

甲賀市議会 2020-02-27 02月27日-02号

また、消費税率改正に伴い地方消費税交付金が前年度比20.5%の増として試算し、また法人市民税においては、税率改正製造業を中心とした市内事業者の今後の企業業績の動向を勘案する中で減収を見込み、市税全体では前年度比2.1%の減となりました。この税率改正を含めた地方法人課税偏在是正の一環で、法人事業税交付金が新設をされたところでもございます。