2382件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

近江八幡市議会 2023-12-11 12月11日-04号

南海トラフ地震発生すれば、この庁舎は大きな被害を受け、中におられる市民職員が被災され、災害対策本部の設置すら困難となることが予測されます。このようなことになってしまえば、行政の存在意義である市民の生命と財産を守ることが果たせなくなる可能性が生じます。時間的にも決して余裕はありません。早急な整備が求められております。 

近江八幡市議会 2023-12-09 12月09日-02号

昨年は西日本豪雨大阪北部地震、北海道胆振東部地震そして台風21号では関空も浸水するなど多くの災害に見舞われましたが、本年も大雨や猛暑など異常気象が続き、台風19号では日本の広範囲にわたって甚大な被害が出ました。お亡くなりなった方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 地球温暖化によって引き起こされる異常気象は、人類の生存を脅かすまでになっています。

近江八幡市議会 2023-06-26 06月26日-03号

滋賀県内における特殊詐欺発生状況は、本年1月から5月末までに44件、被害総額は8,357万8,000円となっており、前年比2件の増加となっております。これらのうち、65歳以上の高齢者被害者数は32人で、発生件数に対する割合は73%を占めております。 ご質問の中にもありましたが、本年度5月末での市内での発生状況は2件で、被害者はいずれも65歳以上の高齢者となっております。 

湖南市議会 2022-12-09 12月09日-02号

防災3.0は平成23年の東日本大震災で、我が国の観測史上最大地震大津波発生で甚大かつ広域的な被害が生じるとともに、大規模原子力災害も初めて発生しましたが、これは最大クラスを想定した災害への備えが不十分であったとの反省から、大規模地震被害想定対策を見直し、減災の考え方を防災基本理念に位置づけ、水防法を改正して想定し得る災害規模洪水等への対策を行うこととしたのとあわせて、自然災害原子力災害

近江八幡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

1階市民課の部分は、マグニチュード6の地震でくしゃんと潰れる。そこで仕事をしている職員とたまたま来訪していた市民は、間違いなく押し潰される。地震はいつ起きるかわからない。だから、新庁舎をどう建てるかと同時に、現庁舎耐震対策が喫緊の課題である、こういう状況でした。 小西市長が誕生してから、既に1年と8カ月がたちます。今日まで、地震発生しませんでした。

長浜市議会 2020-11-19 11月19日-06号

その状況から、不具合発生の要因は、屋根撤去時にフローリング材下地のコンパネに吸収された水分が蒸発したことで、フローリング材が乾燥し収縮したため隙間や反りが生まれ、また下地との乾燥度合いの違いで剥離によるたわみや段差が発生したものと考えております。 以上でございます。 ○議長柴田光男君) 浅見議員。 ◆13番(浅見信夫君) 分かりました。

東近江市議会 2020-09-29 令和 2年 9月定例会(第 5号 9月29日)

委員から、公営企業会計決算審査意見書において、監査委員から、他会計からの繰入金及び資金について意見が付されているが、その意見をどのように捉えているのかとの質問があり、担当者から、今後は、現在の償還分と合わせ能登川病院改修工事による償還発生する可能性があるため、能登川病院意見も聞きながら計画を立て、できる限り急激な負担が発生しないように取り組んでいきたいと考えておりますとの答弁がありました。

長浜市議会 2020-09-15 09月15日-03号

本当に多額のお金が要るということは承知しておりますが、それについては、令和2年度は国の交付税措置で賄えるというような話がありますし、またその全ての団員の車両を共済に加入するというのはなかなか本当に難しいかもしれませんが、例えば分団ごとに何台というようなこともできるかと思いますし、また期間限定といいますか、本当に災害はいつ起こるか分かりませんけれども、例えば豪雨のときであるとか、地震であるとか台風であるとかというような

近江八幡市議会 2020-09-12 09月12日-04号

子ども配膳中に転ぶかもしれない、ふざけた子が配膳中の子にぶつかるかもしれない、突然の地震だってもちろんあるわけです。アレルギーや偏食には事前協議対応するから大丈夫と言われていましたけれども、アレルギーはある日突然発症する子どももいます。激しい嘔吐や呼吸困難、貧血といった症状は突然あらわれる、そういう事態だって起こり得るわけです。 

東近江市議会 2020-09-10 令和 2年 9月定例会(第 3号 9月10日)

近年の国際情勢温暖化により、世界の各地で発生している大規模自然災害地球規模での人口増加による食料の需要拡大などを考慮しますと、国家として危機感を持った対応が必要と考えております。  本市におきましては、引き続き農業基幹産業と位置づけ、農業・農村の活性化を強力に推進することによって、自給率の向上を目指していきたいと考えております。  

東近江市議会 2020-09-09 令和 2年 9月定例会(第 2号 9月 9日)

数字の上では、大都市圏での発生が多いものの、地方と言われる滋賀県での詐欺発生が急増したためと考えられます。  本市に目を向ければ、滋賀県警のホームページによると、平成27年が7件(被害額は2,021万円)、平成28年が7件(456万円)、平成29年が8件(7,140万円)、平成30年が1件(399万円)となっています。  

湖南市議会 2020-06-27 06月27日-05号

費用対効果についての質疑では、2万円の購入で2万5,000円分の商品券となり、5,000円分のプレミアムがつくが、対象の9,500人全員が商品券を購入され、使用されれば、2億3,000万円程度消費市内発生することになる。その消費を促すために8,000万円程度事務費がかかるとの答弁でした。 議案第42号では、介護保険施行令の一部改正に伴い、低所得者の第1号保険料軽減強化の説明がありました。 

湖南市議会 2020-06-19 06月19日-03号

昨晩も新潟で深度6強の地震発生しましたが、午後10時22分ということで、高齢者の方においては既に就寝中の方もおられたのかなと、当然、テレビはスイッチは切られている状態かなと思います。次にラジオでございますが、総務省平成30年版情報通信白書の主なメディアの利用時間と行為者率によりますと、ラジオテレビ視聴者の10分の1以下であり、ラジオ高齢者の一般的な災害情報入手先とはなり得ておりません。

草津市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会-06月18日-04号

例えば、静岡県掛川市の中学校では、コロナ差別に対する授業を実施し、差別発生する仕組みや身近な人が感染や罹患した場合の対応について学習されていますが、第2波感染発生する可能性もあるとのことです。啓発について市としての考えをお聞かせ願います。 ○議長瀬川裕海)  田中総合政策部長