2473件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2021-06-29 令和3年 議会改革特別委員会 本文 開催日: 2021-06-29

それでは、議題1、災害発生時の対応要領および行動マニュアル改正についてを議題とします。  こちらは、災害発生時の議員参集について、オンライン会議システム等による参集を可能とすることで議員災害対応円滑化を図るため、彦根市議会における災害発生時の対応要領彦根市議会における災害発生時の行動マニュアルについて一部改正を行うものです。  

彦根市議会 2021-06-23 令和3年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2021-06-23

109 ◯警防課長上原正彦君)   委員ご指摘のとおり、耐用年数10年と15万キロという走行距離は定めておりますけれども、そこに至らずとも大きな不具合等発生しました場合には、まず保証等の適用があるのかないのか、その辺を確認いたしまして、修繕にかかる費用と比較し、やはり市民の安全、命が一番大事でございますので、更新が必要であれば適宜更新をしていくように

東近江市議会 2021-06-11 令和 3年 6月定例会(第 2号 6月11日)

市内では、火災は減少しているものの、風水害や大地震など自然災害も懸念されるほか、近年は捜索や救助など出動の内容も多様化しており、これらの事態に対応していくためにも、地域のことや住民のことをよく知り、いち早く駆けつけることのできる消防団員は、地域防災力の向上のためにも必要ではないでしょうか。  そこで、消防団員確保について、市の考えをお尋ねします。  

草津市議会 2021-03-22 令和 3年 3月22日予算審査特別委員会-03月22日-01号

自然環境保全地区危険木調査費343万2,000円でございますが、草津市の良好な環境保全条例に基づき、指定しております自然環境保全地区におきまして、近年、全国で台風等の影響による倒木などにより、民家や文化財・歩行者等への被害事例発生しておりますことから、自然環境保全地区危険木調査を行い、今後の保全対策に役立て、良好な環境保全安全面から推進するものでございます。  

東近江市議会 2021-03-15 令和 3年 3月定例会(第 4号 3月15日)

平成25年の台風18号の襲来は、私が市長に就任した年の秋に発生した大変大きな災害でございました。市内各地被害発生した中、とりわけドリームハイツでの床上浸水被害には大きな衝撃を受けたわけでございます。  今後、このようなことがありますと、御質問にもありましたように、人災とまで言われてもやむを得ないという認識に至り、早急に対策を講じるよう指示をしてまいってきたところでございます。  

東近江市議会 2021-03-11 令和 3年 3月定例会(第 3号 3月11日)

10年前の本日、東日本大震災発生しました。被災地の方から、もう10年であり、まだ10年であると、こういう声をお聞きしまして、そこには、私たちの想像を絶する複雑な思いがあるということを改めて感じたところでございます。  震災においてお亡くなりになられた方々の御冥福と、今後、さらに力強く復興されますことを心より願っております。  さて、昨日の代表質問に続き、本日は一般質問の初日でございます。

草津市議会 2021-03-11 令和 3年 2月定例会−03月11日-04号

他の年度も、保育料学童費用は年間60万円ほどかかっていますし、上記外に別途教材費、集金、おむつ処理代等発生します。  たった1日差であっても多子計算の対象になるか、ならないか、上の子たち保育園通園の時期が重なるか、ずれてしまうかによって差が生まれてしまいます。助産師に相談しましたが、正期産以前にやはり無理に出産させるのは、人道的立場上できないと言われました。  

東近江市議会 2021-03-10 令和 3年 3月定例会(第 2号 3月10日)

次に、新型コロナウイルス感染症の蔓延や熊本での豪雨災害、先月、東北地方を中心に襲った地震のように、災害はいつどこで発生するか分かりません。そのためにも、日頃の心構えや備えは、し過ぎるにこしたことはありません。  本市では、平成28年度より防災情報告知放送システム整備にかかり、全世帯に戸別受信機を配布し、全市民に緊急時の情報発信ができるよう事業を進めてこられました。  

近江八幡市議会 2021-03-10 03月10日-06号

新型コロナウイルス感染症を加味した防災計画は現状どうなっているのかの質問に対して、コロナ感染症に特化した避難所運営マニュアルを作成し各学校施設構造等に応じて見直していただくようにしている、避難スペース確保については地震時のみの避難所として指定している施設を水害時でも活用したり、学校の教室その他の公共施設等の活用も考えているとのお答えでした。

甲賀市議会 2021-03-10 03月10日-06号

まず1番目は、地震質問です。一問一答でさせていただきます。2番目は、生徒の少ない中学校部活動につきまして、分割質問いたします。3番目の質問として、茶業について、それも分割質問いたします。 さて、地震質問ですが、去る2月13日に東日本でも大きな地震発生しました。震度6強という地震でございます。

守山市議会 2021-03-10 令和 3年 3月定例月会議(第 3日 3月10日)

そのため、地震等の自然災害においても給水を確保するため、洲本配水場耐震化をはじめ計画的に水道施設管路耐震化を進めていただいております。引き続き安全で安心な水道水の供給を図っていただきたいものであります。  そうした中、予算的には令和3年度は、収益的収支を対前年度比1.3%減の16億1,000万円、資本的支出を10億2,811万2,000円とされたところであります。

甲賀市議会 2021-03-08 03月08日-04号

たちは、このとき、地上の時は10年を経ても、つい最近起きた東北地域の沖合での震度7の地震が10年前の東日本余震であると聞かされ、地殻、地球の奥深くの時間の経過は、ほんの数分でしかないことを聞き、大変驚きました。改めて、自然の中で起こる万事に私たちは本当に謙虚にならなければならないと強く思った次第であります。また、先人の教えや歴史に学ぶことも大事だと思いました。