運営者 Bitlet 姉妹サービス
599件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 3日12月13日) 今後の事業推進にあたっての組織体制の構築についてでございますが、前回の昭和56年度の第36回びわこ国体の際には、開催4年前の昭和52年度に国体準備室を設置して、大会開催に向けた準備を本格的に開始させていただきました。   もっと読む
2018-12-12 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日) 〔16番 小牧一美議員 登壇〕 ○16番(小牧一美) 今の削減は、今回の国体に大きく関連すると思いますので、国体のことについて質問をさせていただきます。  2024年に第79回国民スポーツ大会、通称「国体」が滋賀県で開催されます。今回の開催は、県持ち回りの2巡目に当たりますが、この間、多くの開催県は、過剰な準備や運営を厳に慎み、簡素・効率化を旨とした開催に努力をしてきました。 もっと読む
2018-12-11 草津市議会 平成30年12月11日文教厚生常任委員会-12月11日-01号 ◆木村辰已 委員  国体絡みで、スポーツ施設は3年やということでいいわけですね。 ○伊吹達郎 委員長  答弁を求めます。 ◎河合 スポーツ保健課長  はい。一旦、3年を次期にもう一度させていただいて、その次の期から3年、5年の検討を進めてまいりたいと思っております。 ○伊吹達郎 委員長  木村委員。 もっと読む
2018-12-07 草津市議会 平成30年11月定例会−12月07日-04号 これから国体に向けて、市民体育館、新設していこうと。これからプール等整備していく中で、そのトップバッターの市民体育館のネーミングライツ、これを募集した結果、ゼロ件やったということは情けない話やなというふうに思いました。というのも、ネーミングライツのいわば法人、団体側、応募する側のメリットとしては、一般的には2つあって、宣伝効果と、その企業そのもののイメージ向上があります。 もっと読む
2018-12-06 草津市議会 平成30年11月定例会−12月06日-03号 本当にこれは、今後は国体とか大きな大会を呼んできます。それまでにいろんなオリンピックや、来年はラグビーの大会もあります。スポーツの機運がすごい高まってきます。そういったときに、今でも体育館を結構使っておられるのに、そういった利用者について本当にこれでいいのかと思います。  それでほかの体育館について、ふれあい体育館とか武道館、それについてもお聞きいたします。 もっと読む
2018-11-26 草津市議会 平成30年11月26日総合計画特別委員会−11月26日-01号 そして、国体もあり、オリンピックもあり、大きくいろんなことが変わってきます。  人口減が、我々まちの中では3計画の中で、先ほど、山元委員が言われたところで、先ほど、市長の挨拶にもありました。南草津駅を1つの核として整備していくんやと。   もっと読む
2018-09-27 草津市議会 平成30年 9月27日決算審査特別委員会-09月27日-01号 この計画をさきに打ち出してやろうというされてるのか、いやいや、そうじゃなくして、国体までの間にしようとされてるのか。ここはどうなんですか。 ○八木良人 委員長  高岡課長。 もっと読む
2018-09-14 草津市議会 平成30年 9月定例会−09月14日-04号 ◆16番(久保秋雄)  金沢プールで、この9月に国体の水泳競技が開催されるということは、私もこの質問書を提出した後に調べてわかりました。石川県の金沢プールが、福井県で、今、開催されている福井国体の水泳競技に活用されているということですね。  国体といっても、このように県をまたいで広域で開催されているということ。 もっと読む
2018-09-13 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 3日 9月13日) 国体準備室を設けるなどして、迅速に準備を進める体制を整えることが必要だと思いますが、いかがお考えでしょうか。 ○議長(森 貴尉) 教育部長。                〔教育部長 今井 剛 登壇〕 ○教育部長(今井 剛) それでは、石田議員ご質問の国体開催に向けての対応につきまして、お答えいたします。   もっと読む
2018-09-13 草津市議会 平成30年 9月定例会−09月13日-03号 当然、国体や全国障害者スポーツ大会のときには、多くの方が駅を利用して本市の施設に来られることが想定できます。  そこで、草津駅や駅からのアクセスである県道下笠大路井線、駅前線において、ユニバーサルデザインの視点を踏まえた障害者に優しい再整備が必要ではないかと考えます。 もっと読む
2018-09-11 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−07号 国体については、前市長が県の準備委員会に一度も出席しないという前代未聞の出来事がありました。しかし、岩永市長においては積極的に会議にも出席いただき、市の姿勢を県に示していただいていることに敬意を表するものであります。スポーツのすごいところは、ついこの間の全米オープンで優勝した、わずか20歳の大坂なおみ選手、日本のみならず世界の人々に感動と勇気を与えてくれました。   もっと読む
2018-08-09 長浜市議会 平成30年 8月 9日 予算常任委員会総務教育分科会 (仮称)北部地域総合体育館につきましては、平成36年度開催の滋賀国体の柔道の競技会場となっておりまして、平成30年3月議会で体育館整備工事に係る債務負担行為を議決いただきましたので、入札手続きを進めてまいりました。先ほど議案第104号で契約議案を上程しておりますが、業者も契約金額も決まりましたので、平成30年度から平成31年度までの整備工事費のうち、今年度分の事業費を補正するものでございます。 もっと読む
2018-08-09 草津市議会 平成30年 8月 9日都市再生特別委員会-08月09日-01号 事業費の資産におきまして、施設整備費としまして、近年整備され、国体競技会場となった複数施設の建設費を参考として、それらの平均単価に消費税率と物価上昇の変動を見込んだ想定単価を基準に算定すると、約99.9億円と見込まれます。これに用地取得費等を加える建設までの費用としましては、約101.7億円と見込んでいます。 もっと読む
2018-06-20 草津市議会 平成30年 6月20日産業建設常任委員会-06月20日-01号 あと、グリーンスタジアムって、これから国体の球場になっていくということから、芝を張りかえたりとか、例えば、掲示板のところも、今の表示に切りかえてたりするなど、結構、これからまたお金がかかってくる施設になると思うんですけど、その分、また使用料のところに乗っかって、さらに値上げする可能性があるのかということと、そもそも、そういうことも見越して、こんだけの上がり方をしているのかというのを、ちょっとその辺を もっと読む
2018-06-19 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月19日−06号 また、私の以前の一般質問で、びわこ国体のレガシーを質問させていただきましたときに、市長は、国体を契機に健康づくりに関心のある人やスポーツに親しむ人の輪が広がり、また、専門的なスポーツ活動をしている団体がふえるなど、その裾野が広がり、スポーツを楽しむ機運を盛り上げていくことは、甲賀市版レガシーであると、スポーツを通したまちづくりの一端を述べられておられました。   もっと読む
2018-06-15 草津市議会 平成30年 6月定例会−06月15日-04号 やはりこれから日本もオリンピック、パラリンピック、滋賀国体というように本当にめじろ押しで日本が動く時期になってまいりましたし、前回にも言いましたように、これから都市間競争、合併は別として栗東、草津、野洲、守山、本当に行政が先頭に立ってそのような法律の中で我々にできる条例を駆使してやっぱりまちの発展を進められている、強いては税収につなげていかないかんという思いもあるのも事実でございます。 もっと読む
2018-06-14 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月14日−03号 私は、ちょうど今から1年前、昨年の6月議会の一般質問で、「平成33年に開催予定の第72回全国植樹祭滋賀県大会のメイン会場は、ぜひともこの甲賀の地で」と題しまして、天皇皇后両陛下をお迎えして開催をされます全国三大祭りと言われております国体、それから全国豊かな海づくり大会と並びます全国植樹祭のメイン会場を、ぜひともこの甲賀の地へ誘致をしていただきたいという提案をいたしました。 もっと読む
2018-06-14 草津市議会 平成30年 6月定例会−06月14日-03号 スポーツゾーン整備基本計画で基本構想で定められた基本コンセプトである、新たなにぎわいとオール草津のスポーツライフの創造、及びそれを実現するための4つの視点、地域のスポーツの実施率を高める活動拠点、中心市街地活性化に寄与する集客拠点、コミュニティを醸成する交流拠点、地域の安全・安心、環境を高める防災拠点と野村スポーツゾーンに求められる機能や環境対策、景観計画に配慮した整備内容を検討するとされており、国体 もっと読む
2018-06-13 草津市議会 平成30年 6月定例会−06月13日-02号 ◆23番(奥村恭弘)  前回の答弁でいただきましたのが、前回の国体では特段の採用はありませんでしたと、昭和56年びわこ国体では、開催の3年前の昭和53年4月に国体・高校総体室を設置をされています。   もっと読む
2018-06-12 栗東市議会 平成30年 6月定例会(第2日 6月12日) 次の「暮らしに安心を」の、道路網の整備でございますが、国土幹線軸となります国道1号・8号バイパスにつきましては、平成36年度開催の滋賀国体を目標に事業促進を進めておりまして、こうしたところから、例えば国道1号バイパスにつきましては、上砥山の農道との接続でありますとか、いろいろつながっていく道路網というものを、皆さん方に実感していただかなければならないと思っておりますし、道路ができていきますと、そこの もっと読む