681件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草津市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-04号

業者選定行う評価者につきましては、外部評価者含めたプロポーザル選考委員会設置し、衛生面では草津保健所職員に、栄養面では栄養士に、施設運用面では関係課に、保育面においては現場保育者といたしたところでございます。  

草津市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会−03月06日-02号

道路・公園・水路など、インフラ維持管理業務包括的に委託する社会資本に係る包括的維持管理業務委託公募型プロポーザルで選定すると、新潟県三条市が発表されております。  道路・橋梁など老朽化が見込まれ、維持管理等その財源に課題がある本市において、こうした包括的維持管理メリットしっかりと取り入れ、具体的な取組ができないか、所見お聞かせください。  

栗東市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第1日 2月26日)

これより、本日会議開きます。  本日議事日程は、お手許に配付しておきました議事日程表とおりであります。  日程に先だち諸般報告いたします。  会議事件説明ために出席求めた者は、市長、副市長、教育長、各部長及び関係課長並びに監査委員であります。  

湖南市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会-12月21日−05号

谷畑英吾君      教育長        谷口茂雄君      代表監査委員     渡邊悦夫君   委任説明員      副市長        谷口繁弥君      総合政策部長     平林敏也君      市長公室長      中村作正君      総務部長       萩原智行君      税務局長       村井茂義君      健康福祉部長     芦田伝男君      子ども家庭局長

守山市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日)

な   し   5 会議に出席した説明員         市長          宮 本 和 宏         教育長         田 代 弥三平         代表監査委員      馬 場   章       上記者に委任または嘱託受けた職員         副市長         川那辺 守 雄         政策監         村 田 朋 弘         事務監         

草津市議会 2018-12-07 平成30年11月定例会−12月07日-04号

5年生にしてこの挨拶重要性、つなぐはやっぱり挨拶から始まるねんなという大切さわかってくれてはるので、子どもに負けず、僕ら大人もと会ったときは元気に挨拶して、関係ええほうにつないでいこうという思い新たにしたところでございます。  

草津市議会 2018-12-05 平成30年11月定例会−12月05日-02号

あそこは商店街だけ活性化でしたけれども、研修で話聞いていたときに、どうやってそういうふうにされたかと聞くと、まず、コーディネーターとして外部から来たと。地域ではなく、外から来ましたと。ほとんどシャッター通りやったシャッターあけてもらうのにここで商売されへんやったらここから出ていってくださいと、ここ売ってほかで住んでくださいと。

彦根市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第28号) 本文

また、地域包括支援センター人員については、これまでから高齢者人口推移も踏まえ、平成27年度、平成29年度に増員図ってきたところです。  彦根市人口ビジョンによりますと、65歳以上人口は、平成36年度、西暦2024年度に3万3,136となり、平成30年10月1日時点65歳以上人口2万7,652から5,484増加する見込みです。  

長浜市議会 2018-11-15 平成30年11月15日 健康福祉常任委員会

この棒グラフは平成28年度湖北圏域人口10万当たりに医師数が何かというふうな数示したものになります。 赤で塗っていますが湖北地域でして、人口10万市民がおられたら、187.2医師がいるということです。滋賀県では、トップはやはり大津でして、長浜市方々、ドクターがおられるということです。

彦根市議会 2018-10-05 平成29年度決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2018-10-05

続いて、周知方法でございますが、例年ご説明しておりますように、介護保険ケアマネジャーへ制度説明といたしまして、平成29年5月25日に特別障害者手当関係制度説明周知行っております。  対象者につきましては、本課で手帳交付する際に、該当しそうな方については制度説明行っております。  

守山市議会 2018-09-28 平成30年第4回定例会(第 4日 9月28日)

な   し   5 会議に出席した説明員         市長          宮 本 和 宏         教育長         田 代 弥三平         代表監査委員      馬 場   章       上記者に委任または嘱託受けた職員         副市長         川那辺 守 雄         政策監         村 田 朋 弘         事務監         

湖南市議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会-09月27日−05号

   13番  松原栄樹君     14番  奥村幹郎君    15番  堀田繁樹君     16番  望月 卓君    17番  森  淳君     18番  加藤貞一郎君 1.会議に欠席した議員      なし 1.会議に出席した説明員      市長         谷畑英吾君      市長         谷畑英吾君      教育長        谷口茂雄君      代表監査委員

草津市議会 2018-09-26 平成30年 9月26日決算審査特別委員会−09月26日-01号

それでは、昨日まとめは確定しましたので、ただいまから説明入室よろしくお願いいたします。                (説明員入室) ○八木良 委員長  それでは、説明方よろしいですか。  それでは、昨日に引き続き、一般会計決算うち、環境経済部及び農業委員会事務局が所管する部分について審査いたします。説明方、準備はよろしいでしょうか。  

近江八幡市議会 2018-09-19 平成30年 9月19日 総務常任委員会

国が推進する地域包括ケアに向けた取り組みとして、地域医療機関と連携深め、包括的な患者支援行うべく入退院センター開設いたしました。また、老朽化しました医療機器更新やLCO(ローコストオペレーション)実施、病院経営根幹なす診療報酬請求方法強化に資するため、専従職員、主に医事課であるとか患者総合支援課中心にプロパー職員置くなど、病院経営盤石なものとするべく取り組みました。 

米原市議会 2018-09-18 平成30年決算特別委員会(4日目 9月18日)

この事業は、若者地元へ定住促進し、湖北地域企業発展、優秀な人材  確保目的に長浜市と合同で湖北就活ナビ事業実施するとともに、勤労者福祉増進事業に対して支援行いました。  学生面接会実績といたしましては、参加事業者数50社うち米原市内15社、参加者数65で、うち内定者21となり、湖北地域へ雇用と若者定住促進図ることができたと考えております。  

草津市議会 2018-09-14 平成30年 9月定例会−09月14日-04号

なので、外部から専門性持ったたちに来ていただくことによって、今、部長から御答弁いただいたように、遊びながら学べるも全部含めてですよ、知らず知らずうちに、そういったものが体に身についていく、それで小学校へ上がったときに、ちゃんと整列ができたり聞けたり、それによって学問というもの初めて小学校ときに入れていくという、こういう形が、流れがあると思うんです。  

米原市議会 2018-09-13 平成30年決算特別委員会(2日目 9月13日)

質疑終結いたします。  次に、会計室及び監査委員事務局審査行います。  認定第1号 平成29年度米原市一般会計歳入歳出決算認定について議題といたします。  提出者説明求めます。  澤村会計室長。 ○会計室長(澤村孝史)  会計室所管に関する事業概要説明させていただきます。成果説明書207ページお願いいたします。  

草津市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会−09月13日-03号

その説明中で、いつからこうなりますよ、いつまでですよということ、やっぱりお伝えしていく必要があるかと思っています。  今後、市民方たちに、そういったことも含めて、どのような形で説明なされて、どのように周知図っていこうというふうにされておられるか、教えてください。 ○議長(瀬川裕海)  東建設部技監。

守山市議会 2018-09-12 平成30年第4回定例会(第 2日 9月12日)

な   し   5 会議に出席した説明員         市長          宮 本 和 宏         教育長         田 代 弥三平         代表監査委員      馬 場   章       上記者に委任または嘱託受けた職員         副市長         川那辺 守 雄         政策監         村 田 朋 弘         事務監         

草津市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会-09月12日-02号

地域包括ケアについて、まち協深化に期待はしておられるか、お尋ね申し上げます。 ○議長(瀬川裕海)  西健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(西典子)  地域包括ケアシステム実現に向けましては、医療・介護・福祉専門職による支援だけではなく、身近な地域で助け合い・支え合い仕組みづくり進めていくことが必要であると考えております。