運営者 Bitlet 姉妹サービス
1212件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 4日12月20日) もともと地域のお寺などで行われてきた幼児教育から発展し、守山市では民間園と公立園が半数ずつ、お互いに情報交換や研修をするなどして、官民共同で守山市の保育の水準の維持・発展に努力してくださいました。  ところが今、県下で最も待機児童の多い守山市は、その対策として、家庭的保育や小規模保育所などの地域型保育と、保育園の民営化など公的保育を充実するのではなく、民間保育の増設で対応しようとしています。 もっと読む
2018-12-12 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日) 2、幼稚園、認定こども園の預かり保育を利用する子どもについては、利用実態に応じて認可保育所における保育料の全国平均額(月額3万7,000円)と幼稚園保育料の無償化の上限額との差額である最大月1万1,300円までの範囲で預かり保育の利用料の無償化。 もっと読む
2018-12-06 草津市議会 平成30年11月定例会−12月06日-03号 なお休日のイベントなどで多くの来場者が予想される場合におきましては、イベントの主催者から県南部土木事務所の駐車場の利用について協力を依頼し、活用させていただくことで対応できるものと考えているところでございます。 ○議長(奥村次一)  山田議員。 ◆4番(山田智子)  わかりました、ありがとうございます。 もっと読む
2018-12-05 草津市議会 平成30年11月定例会−12月05日-02号 中には、授業を受けた後に休日ですが家族と一緒に東海道を歩いたりして、草津宿本陣や街道交流館に行ったりしている児童もございます。地元のことを知り、さらに調べたいと思うことがふえたり、興味を持ったりしている児童がたくさんいると学校から聞き及んでいるところでございます。 ○議長(奥村次一)  横江議員。 ◆3番(横江政則)  ありがとうございます。   もっと読む
2018-11-30 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 1日11月30日) 特に、土曜日、日曜日、休日には来館者数が4,000人を超える日や1日の貸出冊数が7,000冊を超える日もございまして、平日も合わせた日平均貸出人数、貸出冊数ともに、旧の図書館の頃に比べてほぼ倍増となっているところでございます。   もっと読む
2018-10-02 草津市議会 平成30年 9月定例会−10月02日-05号 本委員会では、本市の子どもと子育て家庭を取り巻く現状と課題に関して、特に就学前の教育・保育環境の整備、妊娠・出産期からの切れ目のない支援という二つの観点から、課題や取り組みの方向性について議論してまいりました。  まず、「就学前の教育・保育環境の整備」について、待機児童の年度途中の発生や保留児童の増加という課題に対して、今後も保育需要の推移を見ながら計画的な施設整備が必要ではないかと考えます。   もっと読む
2018-10-02 長浜市議会 平成30年第3回定例会 平成29年度長浜市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について      議案第113号 平成29年度長浜市国民健康保険特別会計(直診勘定)歳入歳出決算の認定について      議案第114号 平成29年度長浜市後期高齢者医療保険特別会計歳入歳出決算の認定について      議案第115号 平成29年度長浜市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について      議案第116号 平成29年度長浜市休日急患診療所特別会計歳入歳出決算 もっと読む
2018-09-13 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 3日 9月13日) 今年度当初の待機児童数は84名であり、今後、国において幼児教育・保育の無償化が予定されていることから、さらなる受け皿の確保に取り組む必要があるとして、古高保育園の定員枠の拡大、小規模保育園等の地域型保育事業の充実、新設保育園の設置に取り組んでおられます。   もっと読む
2018-09-12 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 2日 9月12日) ご答弁からするとちょっと順番が違いますけれども、待機児童ゼロの関係で、市長は小規模保育所、そしてまた家庭的保育所等々で、待機児童の補完的な役割ということでやられてまいりました。 もっと読む
2018-09-10 栗東市議会 平成30年 9月定例会(第2日 9月10日) 9小学校区にある学童保育所の指定管理者は、社会福祉法人栗東市社会福祉協議会、指定期間は、平成29年4月1日から平成34年3月31日、初年度契約時の委託料は8,761万6,000円、施設の所管は子育て応援課となっています。   もっと読む
2018-09-07 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月07日−05号 先ほども申し上げましたが、この甲賀市幼保・小中学校再編計画推進事業実施要綱について、その目的は、よりよい保育・教育環境を提供することを最優先にということが掲げられておりますので、余り財政の話が先走りをしたりすことのないように、まずは子どもの目線に立って、どういった保育・教育環境がいいのかということを十分に御議論をいただければというふうに思います。  以上、答弁といたします。 もっと読む
2018-08-31 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 1日 8月31日) 施設面では、去る8月27日に起工式が行われました平成31年度開園予定の、仮称でありますが「ふるたか虹のはし保育園」によります定員枠の拡大とともに、小規模保育所等の地域型保育事業の充実、さらには三宅町地先での民間によります新設園の設置に取り組んでまいります。   もっと読む
2018-08-27 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-08月27日−01号 次に、保育士の人材確保を図る取り組みとして、7月10日に水口高校に市の若手保育士2名が訪問をし、保育士や幼稚園教諭の魅力を伝え、さらに8月3日には、大学生等を対象に、市内の保育園や幼稚園、認定こども園をめぐる施設見学ツアーを実施いたしました。   もっと読む
2018-06-28 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月28日−07号 に関する条例の一部を改正する条例の制定について   日程第12 議案第59号 甲賀市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について   日程第13 議案第60号 甲賀市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について   日程第14 議案第61号 平成30年度甲賀市一般会計補正予算(第1号)   日程第15 議案第62号 甲賀広域行政組合の共同処理 もっと読む
2018-06-20 草津市議会 平成30年 6月20日産業建設常任委員会-06月20日-01号 また、別表で定めております草津グリーンスタジアムの使用料につきましては、平日の1時間当たりの使用料を1,500円から2,000円に、休日の1時間当たりの使用料を2,300円から3,000円に改めようとするものでございます。   もっと読む
2018-06-18 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月18日−05号 事故発生時の緊急対策につきましては、教育・保育施設等における事故防止及び事故発生時の対応のためのガイドライン及び危機管理マニュアルに基づき対応をいたします。  加えて、万一に備え、蘇生が速やか、かつ適切に行えるよう、日ごろから訓練を行い、人命救助におけるスキルも高めております。  以上、答弁といたします。 ○議長(林田久充) 教育部長。 ◎教育部長(玉木正生) お答えいたします。   もっと読む
2018-06-15 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月15日−04号 小規模保育事業や企業主導型保育などが受け皿となっていますけれども、本来は公立保育園できちんと対応すべきではないでしょうか。  四つ目は、保護者が働き続けるために、土曜日・日曜日の保育ニーズもふえてきています。市として、これにどう対応していこうとしているのか。  五つ目は、ちょっと角度が違いますけれども、病児保育についても実施の方向が示されていますが、具体化はどうでしょうか。   もっと読む
2018-06-14 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月14日−03号 また、休日及び時間外におきましては、内科系医師及び外科系医師と看護師、薬剤師、診療放射線技師、臨床検査技師、事務職員が24時間、病院内で従事をされております。  また、循環器内科、消化器内科、小児科、外科、麻酔科、整形外科、耳鼻咽喉科、呼吸器外科、産婦人科及び歯科の医師並びに臨床工学技士が常に待機し、緊急の手術、心臓カテーテル検査、内視鏡検査等に即応できる体制とされております。   もっと読む
2018-06-14 守山市議会 平成30年第2回定例会(第 3日 6月14日) 守山市において保育園など施設整備が進む中、保育士の確保が思うように進まず、結果として84人の待機児童が発生している現状です。そのような中、今年度新たに保育人材バンクを立ち上げ、保育士の確保に努められているところです。   もっと読む
2018-06-13 草津市議会 平成30年 6月定例会−06月13日-02号 一方、夜間や休日等の学校開放につきましては、屋外にAEDの設置がないことを前提に利用いただいておりますものの、緊急時の対応について、その必要性は認識しておるところでございます。  しかしながら、屋外保管庫の整備やその管理方法など解決しなければならない課題もありますことから、今後、課題の解決に向けて検討をしてまいりたいと考えております。 ○議長(瀬川裕海)  八木議員。 もっと読む