運営者 Bitlet 姉妹サービス
8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2014-12-05 湖南市議会 平成26年 12月 定例会-12月05日−02号 子どもの福祉の最前線では問題を抱える子どもへのケアが十分にできない状況にあるため、スクールソーシャルワーカーの人員拡充や、児童虐待、いじめの防止策の強化、虐待されている子どもへのケア体制の拡充は、子どもの貧困対策の喫緊の課題と言えるでしょう。  本市における今後の子どもの貧困対策について伺います。  スクールソーシャルワーカーの相談体制の現状と今後はどうなるのでしょうか。   もっと読む
2010-03-08 湖南市議会 平成22年  3月 定例会-03月08日−05号 ◎教育部長(倉田幸夫君)   再質問にお答えをいたしますけど、松山議員のご質問のご本筋がもう一つ見えないとこもあるんですけども、私の本音で申し上げますと、人権教育について、今、子供たちの学校の方で気張って人権教育について、特にいわゆるいじめ、あるいは命のとうとさ等、いろんな面で子供たちに人権教育をということで教えさせていただいてるということでございます。 もっと読む
2008-12-02 湖南市議会 平成20年 12月 定例会-12月02日−02号 いじめは、以前ほど暴力的ではないにしろ、携帯電話、学校裏サイト、ブログ等の書き込みによるネットいじめが確認されています。不登校からとか、若者に多い挫折等を引き金に、心を閉ざしている引きこもり等々、子供から青年を取り巻く多くの課題があります。将来の湖南市を託す青少年育成は、市として大きな課題であると思います。 もっと読む
2007-12-11 甲賀市議会 平成19年 12月 定例会(第7回)-12月11日−03号 そういう場合に、小さな接続は及び、大きな意味の方の接続は並びにと、こういう使い方をするという、いわ法令用語としての規定があるわけですね。  そうしますと、今回のこの表現でいきますと、これはあくまでも防犯カメラについての設置であり、利用であり、取り扱いであると。 もっと読む
2007-09-10 彦根市議会 2007.09.10 平成19年9月定例会(第13号) 本文 次に、いじめ、不登校、深夜徘徊等問題行動への学校の指導や懇談などの実施状況についてお答えをいたします。  本市においては、本年度、暴力行為等の問題行動は大幅に減少し、不登校についても昨年度より減少傾向にあります。いじめについては、幾つかの学校で認知されておりますが、迅速な対応に努めており、いじめ対応マニュアルを活用した各校での取り組みが成果となっていると考えております。   もっと読む
2006-12-13 彦根市議会 2006.12.13 平成18年12月定例会(第19号) 本文 〔7番(馬場和子さん)登壇〕 ◯7番(馬場和子さん) 市内でのいじめの実態把握について、いじめの可能性も含めて市内で42件の事例があるとのことですが、彦根市ではどのような方法で実態把握されたのか。その実態把握に際しては、文部科学省による「いじめ」の定義にとらわれて、いじめを見逃す、認めないなどのこともあるのではないでしょうか。 もっと読む
2005-03-23 湖南市議会 平成17年  3月 定例会-03月23日−07号 これにつきましては、実施主体が特定非活動法人ということで、NPOのワイワイぼしクラブが運営されておられるということでございます。  それから、町内の行政区で取り組みされておられますのは、安心応援ハウス事業ということで、これは皆さん方御承知いただいているとおりでございますが、今、積極的に地域におきまして活動いただいているわけでございます。 もっと読む
2003-06-09 彦根市議会 2003.06.09 平成15年6月定例会(第10号) 本文 3月中ごろに保険証と一緒に温泉等優待割引参加施設一覧のチラシと「ホープカード」を同封して郵送されたのが4市(大津市、長浜市、近江八幡市、守山市)と2町(甲良町と多賀町)です。そして、豊郷町は、「ホープカード」だけは、町役場へと広報でお知らせした1つの町、「年度末の忙しい時期にもかかわらず、3倍以上の忙しさで大変でした」という市の方もありました。   もっと読む
  • 1