5282件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2021-06-30 令和 3年 6月定例会(第 5号 6月30日)

消費税率が引き上げられた経緯は、当時の民主党政権の下、自民党・公明党との3党の公党間において取り決められ、2019年10月に8%から10%に引き上げられた際に、幼児教育保育無償化や大学などの高等教育無償化、受け取る年金の少ない高齢らの年金一定額を上乗せする年金生活者支援給付金、また、介護保険料軽減などを目的税として実施されると同時に、酒類と外食を除く飲食料品を対象軽減税率が導入され、現在

彦根市議会 2021-06-28 令和3年 予算常任委員会 本文 開催日: 2021-06-28

続きまして、2点目のJRの根拠について、彦根市内には4駅ございますが、南彦根駅と彦根駅に限定した部分でございますが、今回、高齢への接種前倒しということで新たに彦根ビューホテル接種会場に設定させていただいたところで、それの近くであるという2駅の選定ということになっております。  

東近江市議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会(第 4号 6月15日)

高齢施設医療機関などに対する社会的検査を抜本的に拡充するとともに、無症状者に焦点を当てた大規模検査感染を封じ込めることが必要です。  高齢施設医療機関などに対する頻回・定期的な社会的検査とともに、無症状感染者初期症状感染者を見つけ出し保護することは、感染力が強い変異株の拡大によって、いよいよ重要になっています。  

東近江市議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会(第 3号 6月14日)

それでは、大きく1つ目コロナ禍における高齢健康づくりについて質問をいたします。  新型コロナウイルス感染症影響により、外出を自粛し、運動や社会参加の機会が減ったことで、特に高齢の方は筋肉量低下基礎疾患の悪化、認知機能低下などの「健康二次被害」が懸念されています。  

東近江市議会 2021-06-11 令和 3年 6月定例会(第 2号 6月11日)

もともと、この重層的支援体制整備事業と申しますのは、この事業が創設された背景といたしまして、地域住民が抱える課題複雑化・複合化しており、子ども、障害者高齢、生活困窮者といった分野別支援体制では、複雑であり、複合的な課題やはざまのニーズへの対応が困難になってきているといったことが背景にございます。  

彦根市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第8号) 本文

議案第41号につきましては、特に緊急に処理を要したため市長において予算の補正に係る専決処分を行ったので、その承認を求めるものであり、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、ひとり親以外の低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金に係る事業に費用を要するため、また、新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種について、令和3年7月末までに高齢向けのワクチン接種を終えることができるよう

彦根市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会 目次

…………………………… 39 会議録署名議員指名(12番 野村博雄君、13番 森野克彦君) ………………………… 39 会期決定 ………………………………………………………………………………………… 39 諸般報告 ………………………………………………………………………………………… 39 議案第41号から議案第54号まで上程市長提案説明) ……………………………………… 39 滋賀後期高齢医療広域連合議会議員

彦根市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第9号) 本文

彦根市では、和田市長が就任した5月10日より、65歳以上の高齢対象とした新型コロナウイルスワクチン接種予約受付が開始されました。電話による予約が殺到したことや、慣れないネットでの予約方法が分からない、集団接種会場への交通手段がないといった声があり、早急な対応が必要であるとの考えから質問させていただきます。  

彦根市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第10号) 本文

しかし、こうした取組については一定の限界がございまして、いわゆる情報弱者と言われる高齢の方にとっては、予約手段としてインターネット環境もなく、コールセンター電話をかけることしか手段のない高齢の方が多くおられ、コールセンターに連絡いただいても全くつながらないという方々がおられたということは承知しているところではございます。

彦根市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第11号) 本文

全国で7月末までに、高齢全員にワクチン接種を完了させるよう指示が出ています。それに合わせて、彦根市の対象高齢約2万8,500人に対して、3月から準備を進めてきました。しかし、多くの市民からワクチン接種への不満や怒りの声が届いています。行政医師会の連携がしっかり取れているのかなということが本当に疑問です。  

彦根市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第8号) 議事日程・名簿

      6月彦根市議会定例会会議録(第8号)                            令和3年6月7日(月曜日) ───────────────────────────────────────── 議 事 日 程  第1 会議録署名議員指名  第2 会期決定  第3 諸般報告  第4 議案第41号から議案第54号まで上程市長提案説明)  第5 滋賀後期高齢医療広域連合議会議員

東近江市議会 2021-05-31 令和 3年 6月定例会(第 1号 5月31日)

このような中、本市では、65歳以上の高齢対象として、5月10日に市内会場ワクチン集団接種を開始し、本日からは2回目の接種も始まったところでございます。  5月30日時点のワクチン接種予約状況につきましては、65歳以上のワクチン接種対象である3万1,615人のうち2万6,715人が予約をされており、予約率は約87%となっております。  

彦根市議会 2021-05-01 令和3年5月臨時会(第7号) 本文

本年度より「広報ひこね」が月1回の発行となりまして、高齢の方を中心に行政情報が十分に行き渡っているとは言い難い状況にあると私は認識しております。  5月17日から予約が始まった個別接種は、主にホームページだけの周知となっていると認識しております。メール配信システムをご利用いただいているようでございますけれども。

草津市議会 2021-04-27 令和 3年 4月27日文教厚生常任委員会−04月27日-01号

それはもう高齢福祉もそうやし、保育所もそうやし、要は、自分の待遇で全部選ばれるほうになってますから、運営する側はね。なので、よっぽどその辺のところに魅力がないと人は絶対に集まってこないので、もう補助金でやってる事業者というのは、どうしても天が決まってるので、その中で給料が合わへんかったら辞めていかはって、そういう新陳代謝の繰り返しで、どんどん、どんどんそれがまた高齢化になっていきよるんです。

草津市議会 2021-04-21 令和 3年 4月21日文教厚生常任委員会−04月21日-01号

井上薫 委員  私が聞かせていただきたかったのは、特に最近、高齢グラウンドゴルフをされている人口が増えているというふうに、私は感じているんですけれども、そういった方が、前回の議会でも土肥議員が質問されたんですけれども、せめて高齢が自転車で行ける範囲、近くで気軽にスポーツができる施設、こういった部分を増やしていくことがスポーツ人口を増やすことにつながるんじゃないかなと、私は思ったので、これは今

甲賀市議会 2021-03-26 03月26日-07号

今、必要なのは、高齢を含めた全ての世代の社会保障を充実させることです。高齢にさらなる負担を強いる後期高齢医療制度そのものに問題があることを指摘し、議案第4号に対する反対討論といたします。 ○議長(橋本恒典) 次に、委員長報告賛成者の発言を許します。 3番、堀議員。 ◆3番(堀郁子) それでは、議案第4号 後期高齢医療特別会計予算委員長報告に対し、賛成討論を申し上げます。 

東近江市議会 2021-03-25 令和 3年 3月定例会(第 5号 3月25日)

○12番(廣田耕康議員) 議案第6号、令和3年度東近江後期高齢医療特別会計予算について、反対討論を行います。  後期高齢医療制度は、御承知のように、75歳以上の高齢を、それまでどんな保険に入っていようと、後期高齢という名の下に、74歳以下の人と切り離し、都道府県などでつくる広域連合が運営する別枠の医療保険に強制的に加入させ、負担増差別医療を押しつけるものです。  

草津市議会 2021-03-25 令和 3年 3月25日予算審査特別委員会−03月25日-01号

◎田中 新型コロナウイルスワクチン対策室長  今回、巡回バスについては65歳以上の方、高齢の方を対象ということで、6月末をめどに考えてますけれども、4月の25日からスタートということなんですけど、非常に接種対象者が限定的ということなので、今のところ、今考えてるのは5月の連休明けぐらいからスタートしたいなと考えております。