152件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

近江八幡市議会 2023-12-11 12月11日-04号

2点目、堤内を埋め尽くす竹林等雑木伐採について。 3点目、日野川ダムの放流に伴う警報装置の設置について。 早期の実施を望まれていましたが、いつになるのか、お答えをお願いいたします。 次に、JR橋梁のかけかえ工事に伴う地域住民安全対策、中でも工事のため従来の通学路が使えず迂回をすることとなる子どもたち通学の安全の確保についてお答えをお願いいたします。 

湖南市議会 2022-12-09 12月09日-02号

防災計画の基本的な見直し、河川の氾濫を未然に防止するための河川改修維持管理河川しゅんせつ、過度の雑木除去、内水・外水を含めた総合的なハザードマップの作成、避難場所問題、災害時の要支援の問題、この問題についてはこれまで質問されています。重複するところは避けていただきたいと思いますが、災害ごみ対策、障がい者、高齢者、弱者に対する支援対策、情報の伝達と共有の問題があります。 

東近江市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第 4号 3月 9日)

地域の低炭素化地域循環推進状況につきましては、菜の花エコプロジェクト市民共同発電である「東近江Sun讃プロジェクト」の取り組み、また、未利用資源の活用として里山整備に伴い生じる雑木間伐材を用いて薪を生産し、ストーブの熱源として利用する「薪プロジェクト」の取り組みもございます。  次に、3点目のエコケアライフへの転換についての御質問のうち、グリーン購入推進状況について、お答えします。  

東近江市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 2号12月10日)

土砂だけではなくて、一級河川には、雑木、木もしっかりと育っているという状況が、これは目に見えて木がふえている河川があります。これに対して、堆積土砂除去だけではなく、雑木撤去であったり伐採、その辺の現状はどうなっているのかもお聞かせください。 ○議長西﨑 彰) 都市整備部管理監

草津市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-03号

高穂中学校調整池について、雑木等が生い茂っており、雑木林のようだという声も聞かれますが、現状管理状況で、調整池としての機能に問題はないのか、専門的知見を持つ建設部の見解をお伺いいたします。 ○議長奥村次一)  寺田建設部長。 ◎建設部長寺田哲康)  高穂中学校内の調整池につきましては、御指摘のとおり、草木が生えていることを確認いたしました。  

東近江市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第 2日 6月13日)

市の方で緩衝帯をつくるとかということでやってもらっているんですけれども、結局、緩衝帯というのは、雑木を払って見やすくして、猿が来るときに、見られるんで、リスクを感じるということなんですけれども、リスクを感じさせるのは、やっぱり追い払いか何かあって初めてリスクを感じるんで、緩衝帯ができて見やすくなっても、何もしなければ猿は危険を感じずにどんどんやってくるということやと思いますし、個体調整もされて、来

近江八幡市議会 2019-03-07 03月07日-05号

早急な河川内の雑木撤去が必要です。以前にも雑木伐採撤去について議会で取り上げてきましたが、改善がされていません。50年確率が今後50年先とは確定しているわけではありませんし、1カ月後か半年後か、いつあるかは想定できません。今日の異常気象の中で、いつ起こるかわからない状況にあります。 

栗東市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会(第4日12月13日)

今お話にありました、空き地につきましては、繁茂します雑草また雑木等の除去、または適正な維持管理につきましては、栗東市で策定しております栗東生活環境保全に関する条例、これを活用する中で対応していきたいと、このように考えております。 ○議長上田忠博君)  谷口議員。 ○7番(谷口茂之君)  わかりました。  

彦根市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第27号) 本文

現在は、河川にわずかに残った雑木雑草がかろうじて琵琶湖やその周辺の生態系をぎりぎりのところで支えていると言えよう。言うまでもないことだが、今やビオトープは努力して管理の中でつくるものになりつつある。  現在、市域内では、安食川、野瀬川等の工事が進められているが、それらの計画概要図を見るに、いまだ流量オンリー主義で事業推進がなされているように見受けられる。今は大災害時代である。

米原市議会 2018-09-18 平成30年決算特別委員会(4日目 9月18日)

林務課長補佐北村正行)  里山防災緩衝帯整備事業でございますが、こちらにつきましては、各集落ごとに竹であったりとか、雑木であったりとか、人工林であったりとか、その構成が違いますので、おのおのちょっと単価が設定されております。それからこういった作業するときの単価を掛け合わせまして、それで全体の面積の合計でおのおの計算をするということでございます。 ○委員長中川松雄)  今中委員

近江八幡市議会 2018-09-12 09月12日-03号

野洲市を通過し、近江八幡市の看板を越えますと、景観は一変し、松林と雑草雑木がこの景色が続きます。実に6.9キロメートル、岡山の山を越えますと、岡山園地が見えてきます。ちょっと一休みしようと思いトイレを見つけましたが、このトイレは9月1日から11月末までしか使用できない状態であります。現在9月でございますので、私もけさ見に行きましたら、トイレはあいておりまして、また門もあいておりました。

湖南市議会 2018-09-10 09月10日-03号

③河川しゅんせつ雑木処理はどのようにして行いますか。 ④ブロック塀対策はされましたが、道の横の急傾斜地の雑木対策は立てておられますか。 ⑤大きな地震が起こった場合、古くからの町並みは全て倒壊すると思われますが、そのようなことは考えておられますか。震度6以上の場合のシミュレーションはできていますか。その場合の避難人数の数字は出ていますか。 

甲賀市議会 2018-09-07 09月07日-05号

建設部長橋本義信) 雑木の御質問でございます。 これにつきましても、議員御存じのとおり、河川整備5ヶ年計画には明確に上がってございますので、地域からの要望につきましては、私どもから十分要請をしてまいりたいというふうに考えてございます。 以上でございます。 ○議長林田久充) 山岡議員。 ◆17番(山岡光広) ぜひ、積極的対応を求めて質問を終わりたいと思います。 ありがとうございました。

湖南市議会 2018-09-07 09月07日-02号

減少理由としては、松くい虫の影響による被害拡大雑木等による日当たり条件が挙げられます。現状は、枯れている個体が多くあること、枯損の原因の追求が必要であること、また伐採した枯損木や自生地内で刈り取った草が存置したままであることなどでございます。 このため、ウツクシマツを守るためにどうするべきかを明確にしていく必要がございます。

甲賀市議会 2018-03-07 03月07日-04号

これらは、隣接する農業者方々が、雑草雑木など、刈り取り作業を日常的に行っておられることが多くあります。従事者減少高齢化により、今後は段階的にだんだん困難となることが予想されますが、どのようにお考えなのか、お伺いをします。 種子生産体制について、お伺いをします。 主要農作物種子法は、ことし4月1日に廃止されることが決定されました。

草津市議会 2017-12-12 平成29年12月12日都市再生特別委員会-12月12日-01号

以上のことを踏まえて、今年度さらなるにぎわいづくりのために、常設駐車場として予算計上しております、草津川跡地区間4の仮駐車場整備工事については、駐車場稼働率等を踏まえ常設駐車場整備を行わず、宿場まつり等のイベント時の関係者及び来場者臨時駐車場として活用できるよう雑木伐採、除草、整地等必要最低限度の内容に変更して整備させていただきたいと考えております。  

東近江市議会 2017-12-11 平成29年12月定例会(第18号12月11日)

しかし、「猿は花火の距離をはかって逃げない」とか「行政の補助で緩衝帯をつくったが、その後、竹や雑木が生えて、維持管理が大変」「年3回は草刈りや雑木刈りをする」など、集落での努力・苦労が続いています。  そこで、お聞きします。  第1に、今や、獣害対策は「被害集落への支援」の域を超えて、「市の豊かな自然・資産を維持・保全する」「市民の命を守る」という、まさに行政自身の問題になってきていると思います。