68件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

守山市議会 2021-03-10 令和 3年 3月定例月会議(第 3日 3月10日)

そのほか国や県の事業として、国道8号野洲栗東バイパス事業、また大津湖南幹線事業、また、国道477号バイパス事業および新守山改修事業の前倒しが図られるものと伺っているところでございます。  本市におきましても、国土強靭化の予算を有効に活用する中で、災害に強いインフラ整備を進めてまいりたいと考えております。  次に、2点目の施設オンライン予約システムについて、お答えいたします。  

守山市議会 2021-03-09 令和 3年 3月定例月会議(第 2日 3月 9日)

市長は、国道8号野洲栗東バイパス、県道片岡栗東線の4車線化国道477号バイパス大津湖南幹線北伸琵琶湖大橋取付道路の一部4車線化などの道路事業が進められているとされました。国の道路事業が推進されることは大いに歓迎するところです。  しかしながら、各道路開通・拡幅時期は様々です。1つの道路開通・拡幅すると、市内道路事情はその都度、変化します。

栗東市議会 2021-03-01 令和 3年 3月定例会(第1日 3月 1日)

また、国道8号野洲栗東バイパスでは、引き続き国と連携し事業促進を図るとともに、県道片岡栗東線などの広域幹線道路と市の補助幹線道路の着実な整備の下、道路ネットワーク構築に努めます。  大門野尻線整備については、引き続き守山市とともに行います。  また、青地新田坊袋線上砥山号幹線ほか1路線などの整備に向けた取組や、舗装修繕計画に基づく維持管理を行います。  

守山市議会 2021-02-25 令和 3年 3月定例月会議(第 1日 2月25日)

国・県事業につきましては、国道8号野洲栗東バイパス、県道片岡栗東線の4車線化国道477号バイパス大津湖南幹線北伸琵琶湖大橋取付道路の一部4車線化等道路事業、また、新守山改修事業天神川バイパス事業が進められているところでございます。市事業といたしましては、栗東市との共同事業であります大門野尻線について、令和年度の完成を目指し事業の推進を図ってまいります。  

守山市議会 2020-12-10 令和 2年12月定例月会議(第 3日12月10日)

主要な幹線道路といたしましては、前述の県道片岡栗東線の4車線化大津湖南幹線の4車線化北伸、加えまして国道8号の野洲栗東バイパスならびに国道477号のバイパス整備等について、国・県と市担当部局が連携を図る中で事業を進めさせていただいている状況でございます。  先ほども言いましたように、これらの主要幹線整備進捗によりまして、市内交通渋滞軽減が図れるものと考えております。

栗東市議会 2020-12-03 令和 2年12月定例会(第1日12月 3日)

次に、国道8号野洲栗東バイパスにつきましては、出庭宅屋地区において、順次工事が進められております。また、手原大橋地区におきましては、名神高速道路栗東第二インターチェンジランプ撤去を含む現道区間での大規模工事が発注され、地域への渋滞影響を最小限に抑えるために、施工手順規制方法が検討されております。

栗東市議会 2020-09-01 令和 2年 9月定例会(第1日 9月 1日)

次に、国道8号野洲栗東バイパス関連についての質疑では、国道8号と高速道路インターチェンジとの接続工事に伴う通行どめについては、地元説明会が必要になってくるが、どの地域まで説明するのか。との質疑に対し、当局から、9月末に契約がまとまれば、受注業者から交通規制施工方法などを施工計画という形で準備される。それを受けて、11月頃には地域の方を含めてお示しできるように、滋賀国道事務所と協議をしている。

栗東市議会 2020-06-09 令和 2年 6月定例会(第1日 6月 9日)

国道8号、野洲栗東バイパス国道1号、栗東水口道路並びに大津能登川長浜線、いわゆる山手幹線につきましては、国土強靭化に基づき令和6年の国民スポーツ大会障害者スポーツ大会までの供用開始に向けて、要望を行う中で、着実な事業進捗を図っていただいているところであります。  以上、市政の現況報告といたします。  

栗東市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第3日 3月 9日)

また、国道8号野洲栗東バイパスでは、用地取得は、栗東市域全体で約96%程度まで進捗したところです。出庭地区から宅屋地区にかけての農地部で、埋蔵文化財調査が順次進められ、工事につきましては、県道片岡栗東線交差部改良工事が完了したところです。今後の予定としましては、引き続き用地取得を進め、出庭地区では、本線橋及び側道橋下部工事、そして、大橋手原地区での改良工事が予定されています。  

守山市議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例月会議(第 2日 3月 4日)

また一方で、駅周辺では国道8号野洲栗東バイパス県道片岡栗東線等道路整備が進められているところであります。このような周辺状況人口動向も踏まえながら、研究会の意見を聞く中で、渋滞対策について取りまとめてまいりたいと考えております。  次に、12点目のご質問、農業の振興についてお答えいたします。  

栗東市議会 2020-02-28 令和 2年 3月定例会(第1日 2月28日)

また、国道8号野洲栗東バイパスでは、引き続き国と連携し事業促進を図るとともに、県道片岡栗東線などの広域幹線道路と市の補助幹線道路の着実な整備のもと、道路ネットワーク構築に努めます。また、出庭林線上砥山号幹線ほか1線などの整備に向けた取り組みや、舗装修繕計画に基づく維持管理を行います。さらに、市内橋梁や歩道橋の点検及び長寿命化を年次的に行います。

栗東市議会 2019-09-04 令和元年 9月定例会(第1日 9月 4日)

国道8号野洲栗東バイパス国道号栗東水口道路につきましては、ともに一部工事に着手いただいております。今後におきましても、大津能登川長浜線山手幹線)を含め、国土強靭化に基づき、令和6年の国民スポーツ大会障害者スポーツ大会までの供用開始要望を行う中で、着実な事業進捗をお願いしてまいります。  

守山市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第 4日 3月26日)

事業としては、国道8号野洲栗東バイパス、国道477号バイパス大津湖南幹線県道片岡栗東線県道大津能登川長浜線県道赤野井守山線下之郷吉身工区および赤野井石田工区、新守山改修事業天神川改修事業法竜川改修事業琵琶湖大橋有料道路第6期事業および野洲川についての11項目について、今年度取組状況と今後の計画などの説明を受けました。  

守山市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第 3日 3月13日)

まず、この変則交差を含みます、議員さん、ただいまは「旧県道2号線」という表現をされましたが、この旧県道2号線と現在の野洲市道、また市道吉身野洲川線渋滞緩和につきましては、国道8号野洲栗東バイパスあるいは大津湖南幹線整備を早期に進めることによりまして、交通転換が図れまして渋滞緩和につながっていくものと考えております。