56件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草津市議会 2020-03-24 令和 2年 3月24日予算審査特別委員会-03月24日-01号

山元宏和 委員  今のところで予算に関する説明書の149ページですが、道路維持補修費の6億2,200万円についてですが、これも産業建設常任委員会等々でも申し上げてきたけれども、毎回議会ごと道路認定が数多くあがってきて、その辺の維持補修もしっかりとやっていただかなければならないという話をしていたんですが、また、町内会市民方々要望がたくさん出ているであろうと思うんですけれども、6億2,200万円

米原市議会 2018-09-11 平成30年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号 9月11日)

道路法第8条第2項の規定に基づき、新たに5路線道路認定議決をお願いするものです。  議案書裏面路線一覧表及び市道認定位置図をあわせてごらんください。  路線番号33229、路線名甲津原8号線は、起点米原甲津原字井戸で、終点米原甲津原字中津又です。延長578.6メートル、幅員4.8メートルから14.0メートルの路線です。  

草津市議会 2018-03-09 平成30年 2月定例会−03月09日-03号

建設部長吉川寛)  市道認定の考え方につきましては、都市計画法第29条の規定による許可を受けて設置した道路建築基準法による位置指定道路、また国道・県道移管道路など、草津道路認定規則に基づき審査を行い、道路法第8条第2項の規定に基づく議会議決を経て、市道認定をしているものでございます。  

草津市議会 2017-09-20 平成29年 9月20日産業建設常任委員会−09月20日-01号

久保秋雄 委員  私の家の近くにも、この道路認定議案にあるんですけど、住民からですねやっぱり苦情も出ているんですね、排水はどうなっているのかということでね、そういう声が市民の中にたくさんあるということもぜひ行政の方々認識をしていただいて、これからの施策に生かせていただきたいと、もう意見で結構ですので、大変難しい問題やとは思いますけれど。本当に非常に困っているんですよね。

甲賀市議会 2017-03-01 03月01日-04号

市道認定基準は、平成19年4月1日施行の甲賀道路認定要綱第3条第1項の規定に基づき、道路有効幅員など、9項目の認定要件を照らし合わせて行っており、その後、改正は行っておりません。 基本的には、認定要件の全ての基準を満たすものを市道として認定しておりますが、特例として、公共性が高く、特に市道認定が必要とされる事案については、ただし書きにより認定を行っているものでございます。 

甲賀市議会 2015-09-01 09月01日-02号

市道路線を廃止しようとするものであり、水口町八光地先市道八光1号線につきましては、計画から20年が経過し、その間に代替機能を備えた市道が周辺に整備され効果がなくなったことから、道路認定を廃止するものであります。 次に、議案第99号 市道路線認定につき議決を求めることについて、その提案理由を申し上げます。 市道路線として、6路線認定しようとするものであります。 

草津市議会 2015-04-27 平成27年 4月27日都市再生特別委員会−04月27日-01号

線は引いても「都市計画道路認定ですよ」って言われて、そこへ住宅地の開発を認めていったら、やっぱり今後それを結局買い直すという形になりますので、そういう点も努力していただきたいなと思っています。  それと、もう1点、大路16号線のつけかえなさった中で、これは今回元町のほうへ車が多く流れてくる可能性は多々あると思います。

草津市議会 2015-03-20 平成27年 3月20日予算審査特別委員会−03月20日-01号

西村 土木管理課長  農道市道にするに当たっては、草津道路認定規則の条項において、特定多数のものの通行が頻繁であり、起点および終点が公道に接道してることや、道路有効幅員が4メートル以上などの基準をもって、地元および管理者との協議はありますが、市道認定することは可能と考えております。  

甲賀市議会 2014-09-11 09月11日-04号

しがらきニュータウン内道路市道認定については、6月定例会答弁いたしましたとおり、甲賀道路認定要綱要件を満たすことが必要となります。そのことから、市道認定基準に見合う改修や土地の分筆等費用を初め、自治会、または住人の方々費用負担が極力軽減できる手法を検討中であり、早ければ9月中には検討をまとめ、地元区に提案協議を行いますので、いましばらくお待ちいただきますよう御理解願います。 

甲賀市議会 2014-06-16 06月16日-04号

本市では、市道認定につきましては、甲賀道路認定要綱に基づき認定をするものであり、現在、しがらきニュータウン内の道路区名義ではありますが、その要件を満たしておらず、市道認定することができません。 なお、バス路線につきましては、バス事業者との協議が必要となります。 以上、答弁とさせていただきます。 ○議長鵜飼勲) 田中議員。 ◆10番(田中將之) 簡素な御答弁、ありがとうございました。 

草津市議会 2013-09-20 平成25年 9月20日産業建設常任委員会-09月20日-01号

久保秋雄 委員  栗東市が道路認定するということは、以降、傷んだ場合は全部栗東市が修理・補修すると、そういう理解でよろしいですかね。 ○奥村次一 委員長  答弁求めます。 ◎岸本 土木管理課長  そのとおりでございます。 ◆久保秋雄 委員  わかりました。 ○奥村次一 委員長  西村委員

長浜市議会 2013-03-11 03月11日-02号

最後に申しあげたいんですが、道路認定をするのは議会です。どうかきちっとした計画を持ってやっていただきたいことをお願いし、質疑を終わります。 ○議長溝口治夫君) 以上で通告による質疑は終わりました。 お諮りいたします。 ただいま議題となっております議案第42号及び諮問第1号につきまして、人事案件につき会議規則第37条第3項の規定委員会付託を省略し、直ちに採決をいたしたいと思います。