3368件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米原市議会 2020-01-22 令和 2年市統合庁舎建設に関する特別委員会( 1月22日)

道路の目線上にお客さんが待っているから乗務員さんはそこでとまれるんであって、それが中に入ってしまうと運転手から見にくい位置にお客さんが待避するということになるから、非常に運行上不満が出てくるん違うかなと僕思うんやけどね。確かに待避場所をつくらなあかんというのは非常にようわかるけど、それを駐車場の内にしてしまうというのは、ちょっと難しいん違うかなと僕思うんですけど。

彦根市議会 2019-12-13 令和元年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-12-13

稲枝駅西口に関しましては、大変重い決断でございましたけれども、都市計画道路のコースを変更するという決断をして、稲部遺跡をその地域の発展に資するものにしていくという判断をし、今進んでございます。予算の都合もございますので、道路用地の新たな買収等々、今ようやく都市計画決定変更をしていただいて、用地交渉を順次進めている状況でございますけれども、これもなかなか一朝一夕に進むものではございません。

東近江市議会 2019-12-12 令和元年12月定例会(第 4号12月12日)

その宣言以降、自転車道路につきましては、旧の八日市市ですけれども、土地改良に合わせての農道でありますとか、市道に併設するとか、国道・県道に併設して、約92路線、約100キロの整備を平成13年4月だったと思うんですが、完成をしたというのが、旧の八日市市の取り組みだったと思います。  

守山市議会 2019-12-12 令和元年12月定例月会議(第 3日12月12日)

ご承知のように、くすのき通りは、湖南4市を結ぶ市道とはいえ、重要な幹線道路であります。くすのき通り守山南中学校交差点では、1日に1万3,751台の車両が通行しております。くすのき通りの沿線、お隣の栗東市が数年前から大型商業施設K社の誘致を計画されておりましたが、道路の許容量が現在でもいっぱいに近い状況であると聞いていました。  

東近江市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第 3号12月11日)

今年度は、ムクドリがねぐらとする樹木を道路管理者である滋賀県に早期に剪定いただきました。このことにより、ムクドリの飛来を減少できたと思われ、早期の剪定は効果があったと考えております。  次に、次年度においてもムクドリが飛来する前に樹木を早期に剪定いただくよう、道路管理者である滋賀県に引き続き要望してまいりたいと考えております。 ○議長(西﨑 彰) 総務部長。

守山市議会 2019-12-11 令和元年12月定例月会議(第 2日12月11日)

先ほどおっしゃった今の湖岸道路と取付道路の角のあの土地であるとか、あと琵琶湖リゾートホテルの跡とか、そういったところは当然お金がかかりますので、非常に大きなお金がかかると。そういった財政面から考えても、今の美崎公園駐車場を核としたエリアが最善なのではないかと考え、議会にもこの点はご説明する中で進めてきたところでございます。 ○議長(小西孝司) 13番國枝敏孝君。                

草津市議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会−12月10日-03号

◎まちづくり協働部長(長源一)  「みんなでトーク」の場を広聴の機会として捉え、施策などに生きた事例としましては、市民目線での説明資料の作成や職員接遇の改善、市民ニーズの把握や道路危険箇所への対応などといったものがございますが、みんなでトークは、出前講座としてお伝えするという要素が強いものでございました。  

米原市議会 2019-12-10 令和元年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第1号12月10日)

その下の5目土木債、1節道路橋りょう整備事業債は、橋りょう維持管理事業及び道路新設改良事業の財源として1,140万円を増額するものです。また、今ほどの市債の補正に関連しまして、7ページの第4表地方債補正及び46ページの地方債の現在高に関する調書をあわせて変更しております。  以上、総務部が所管する補正予算の説明といたします。 ○委員長・分科会長(礒谷晃)  御苦労さまでした。  

東近江市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 2号12月10日)

道路法第32条による道路占用の許可制度は、市道の地下または地上に、道路機能に支障を来さない範囲で構造物を設置できるという制度で、上下水道や電気、電話やネットなどの通信都市ガスなど、そのほとんどが市民生活に欠くことのできないライフラインと呼ばれるもの、また農業工業用水などの産業に欠かせないもの、時には観光施設案内ボードなど市の発展に期するものなど、さまざまなものが道路内に設置され、私たちの生活や

米原市議会 2019-12-09 令和元年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号12月 9日)

お配りさせていただきました建設課所管補正予算位置図の中のちょうど近江庁舎の近くの路線ですけども、顔戸長沢線道路改良事業というふうに表示をさせていただきましたが、この路線名につきましては、補助対象に使っている路線名でございまして、もう既に市道認定がされておりますので、顔戸八田羽織線道路改良事業というふうに修正をお願いいたします。よろしくお願いいたします。

米原市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第3号12月 4日)

高速道路では、安城サービスエリアのトイレ、オープンと同時に話題になり、テレビ雑誌などにも取り上げられたデラックストイレです。  女性用トイレはソファーセットがあり、ゆっくりとくつろげる空間になりました。大阪の地下鉄ではトイレ革命、トイレが変わればまちが変わる、人が変わるに挑戦。臭い・汚い・暗いの3Kトイレの代表であった大阪市地下鉄のトイレが、女性に優しいトイレに生まれ変わったと評判。

米原市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第2号12月 3日)

○4番(田中眞示議員)  明後日に米原市の関係部局が集まり、課題の明確化と改善策について整理し、今後の災害対応に生かしていくとのことですが、河川氾濫による浸水家屋等から発生する災害廃棄物の保管処理方法について、また、倒木被害による道路の通行どめ、そういった対応について、災害避難所開設後の運営とボランティアの確保等について、さまざまな問題があると思われます。  

彦根市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第26号) 本文

192 ◯市民環境部長(鹿谷 勉君) 彦根愛知犬上広域行政組合の候補地選定委員会におきましては、当初の五つの応募地を比較検討する際に、道路としては専用道路の整備費を比較されたと聞いております。ただし、専用道路施設までの道路であることから、周辺住民からは搬入出ルートの整備について要望が寄せられることを想定しておられます。