11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

草津市議会 2014-06-17 平成26年 6月定例会−06月17日-02号

さらには、平成27年度から子ども子育て支援制度が本格的に実施され、9月の定例市議会での部長答弁では、待機児童解消や質の高い幼児教育保育実現などの就学教育保育充実児童育成クラブ運営充実等を図り、放課後児童対策充実子育て支援センター、つどいの広場充実地域連携による地域ぐるみ子ども子育て支援など、一層の子育て環境充実を図るとのことでありました。  

草津市議会 2013-09-17 平成25年 9月定例会−09月17日-03号

子ども家庭部長山本善信君)  本市子ども子育て支援につきましては、待機児童解消や質の高い幼児教育保育実現などの「就学教育保育充実」、児童育成クラブ運営充実等を図る「放課後児童対策充実」、子育て支援センター、つどいの広場充実地域連携による「地域ぐるみ子ども子育て支援」など、本市の課題に対し適切に対応し、一層の子育て環境充実を図ることが求められております。  

草津市議会 2013-03-06 平成25年 2月定例会-03月06日-02号

家庭保護者子育て力の向上のための「親の子育てをサポートする視点」、市民地域、企業、関係団体行政等、多様な主体が連携協力を行う「社会全体で子育て・親育ちを支える視点」、また、地域特性を踏まえ、関連する施策との連携を行う「草津市の特性を活かしながら取り組む視点」の四つの視点に立ち、さきにも述べました待機児童解消や質の高い幼児教育保育実現などの「就学教育保育充実」、児童育成クラブ運営充実

栗東市議会 2003-09-12 平成15年 9月定例会(第4日 9月12日)

これは何やと言いますと、施政方針の中にも生涯学習施設としてさきらの名前も挙げられる中で、運営・充実ともに施設開放など条件整備を進めていくというような状況施政方針の内容もございます。これからやはり5年を期に、やはりその施設開放を含めて、どのようにやはり市民の皆さんに還元していくか、この点についてお伺いをします。よろしくお願いします。 ○議長(北野一郎君)  教育長

栗東市議会 2003-03-13 平成15年 3月定例会(第4日 3月13日)

1番目、「ひとが育ち力を発揮できる生涯学習まちづくり」ですが、関連施設運営充実施設開放条件整備は当然必要ですが、市民学習要求に対応した施策とは、具体的には何でしょうか。実際にこれまでの反省、検討とニーズを把握されているのでしょうか。  また、国際交流については、本市が一方的とも思われる経費を負担した交流は、永続的な真の国際交流とは言い得ないのではないでしょうか。  

彦根市議会 2002-03-01 平成14年3月定例会(第1号) 本文

さらに、健康保持生きがい対策として、シルバー人材センターへの運営に対する助成老人福祉センター運営充実に努めるとともに、地域を豊かにする社会活動、活力と魅力ある活動を展開していただくための老人クラブ活性化に対して助成を行うなど、老人クラブ活動充実に努めることといたしました。

彦根市議会 2002-03-01 平成14年3月定例会(第4号) 本文

市長提案説明老人福祉センター運営充実に努めると言われておられますが、どのようになさるのでしょうか。また、現在のセンター使用状況をどのように判断されておりますか。  1つ、現在、老人福祉センター建設のための補助金制度がなくなり、市独自での建設は厳しい財政事情の中にあっては大変困難になってきたと言っておられます。国の補助金がないと建設ができないのでしょうか。

  • 1