1144件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草津市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-03号

主な相談内容は、通信販売等に係るトラブルが25件、契約行為に伴うトラブルやクーリングオフに関するものが23件、架空請求が3件となっておりまして、スマートフォン等の通信機器の普及により、誰もが気軽にインターネットへ接続できる環境にあり、架空請求などのウェブサイトに触れる危険性があることや、社会経験が乏しく、基本的な契約知識が不足していること等が大きな要因と考えられます。  

米原市議会 2019-06-19 令和元年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第1号 6月19日)

10款教育費、1項教育総務費、3目教育振興費の11節需用費の消耗品費19万円、12節役務費の通信運搬費2万7,000円、14節使用料及び賃借料の事務機器使用料2万5,000円は、通級指導教室だいとう教室設置に係る経費です。県からの教室開設の決定が年度末であったため、補正をお願いするものです。

草津市議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会−06月07日-目次

73  (6)子どもたちに必要な教育について  ………………… 74  民生委員に関することについて  …………………………… 75  (1)民生委員の現状について  …………………………… 75  (2)民生委員への情報提供に対する行政の対応について… 76  (3)公務中の事故、けが等に対する手当等の対応について      …………………………………………………………… 77  (4)交通費や通信費以外

彦根市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第13号) 本文

87 ◯教育長(西嶋良年君) 不登校傾向の生徒が卒業後の進路を考える際に、全日制高校以外の選択肢としましては、定時制高校や、進級制度がなく自分のペースで学べる単位制高校、通信制の高校などが考えられます。これらの高校では、不登校であった生徒もできる限り学業が続けられるような配慮がなされております。  

彦根市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第12号) 本文

826 ◯総務部長(牧野 正君) 中期財政計画における歳出「その他」につきましては、歳出の総額から人件費、扶助費、公債費、繰出金、投資的経費を除いたものでございまして、例えば賃金旅費、消耗品費などの需用費、通信運搬費などの役務費、市の所管施設等の維持管理に係る委託料、関係団体への運営補助金・負担金などが該当いたします。

彦根市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第11号) 本文

しようとするものでございまして、議案第72号は、地方税法等の一部を改正する法律施行に伴って、個人市民税について、年末調整の適用を受けた者に係る申告書記載事項を簡素化するもの、軽自動車税の環境性能割および種別割について、税率の特例などの規定の整備を行うもの、個人市民税の非課税の対象に単身児童扶養者を新たに加えるもの、大法人に対する市民税の申告書の電子情報処理組織による提出義務の創設に伴う申告書等の提出方法の柔軟化および電気通信回線

草津市議会 2019-05-29 令和 元年 5月29日総務常任委員会-05月29日-01号

例えば、ここの部分が妥当かどうかわかりませんけれども、業務効率化アクションという部分ですから、前に視察に行ったときのような働き方改革に対する「今月はこういうことを取り組んでますよ」といった通信なんかを取り入れてもらうことで、みんなが業務効率化の課題と働き方改革について意識改革ができるんじゃないかなということも、ここで入れたほうがいいのかな。

米原市議会 2019-03-22 平成31年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第3号 3月22日)

次に、12節役務費370万円の増額は、商品券対象者に送付する案内書や商品券購入引換券等の通信運搬費でございます。  最後に、19節負担金補助及び交付金700万円の増額は、商品券の印刷やチラシ等の啓発資材の作成、また、商品券利用可能店舗の公募、決定並びに利用された商品券の換金等一連の業務に係る米原市商工会への補助金でございます。  

草津市議会 2019-03-20 平成31年 3月20日予算審査特別委員会−03月20日-01号

◎川那邉 健康福祉政策課長  こちらにつきましては、当初、国の情報通信技術利用事業費補助金の活用を予定しておりましたが、制度改正により、主に当初は10分の10、市の財源負担なしにこの整備をしようと考えておりましたが、補助率が2分の1になり、後はこちらのBIWA−TEKUアプリそのものにつきましては、他市町との連携事業になりますので、そういったことも費用対効果の面も含めて勘案しまして、こちらの補助金

草津市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号

そして、事業としましては、あと、それに伴う消耗品とか通信費を見ておりまして、あと、行旅人と一般的に言われてるんですけども、そういう方に対して、京都方面あるいは米原方面とかに行かれる方につきまして、交通費等も対応しているところでございます。 ○遠藤覚 委員長  行旅人っていうのは何かっていうことを、ちょっと御説明いただいたほうがわかりやすいかなと思います。  答弁求めます。  井上課長

草津市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日予算審査特別委員会−03月15日-01号

広域避難所公衆無線LAN環境整備費、600万円でございますが、大規模災害時におきまして避難者が情報収集や家族の安否確認を行うに当たりまして、小・中学校の広域避難所にWi−Fi機器を設置し、インターネット通信環境を強化することによりまして、情報収集等が円滑にできる環境整備を行おうとするものでございます。 ◎岡野 総合政策部長  続きまして、岡野が説明させていただきます。  

守山市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第 3日 3月13日)

さて、昨今の情報通信交通手段の発達によりまして、ますます国際化が進展いたします中、本市におきましては、近隣市と比べますと外国籍住民の数は少ないものの年々増加してきております。平成31年2月28日現在では34か国1,062名の方が住んでおられ、市全体人口の約1.27%を占めております。

彦根市議会 2019-03-11 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-11

要は人が限定されるので、前もって購入希望者に通知を送ったりとか、引換券の発送をさせていただくといった作業が参りますので、通信運搬費としては340万円ぐらいかかります。  あと、封入封緘と申し上げたのは、そういった通知とかを封緘作業する経費といたしまして300万円。それからコールセンター、要は電話で受け付ける部分であったり販売業務一式を委託させていただこうと思っておりますので600万円ぐらい。

米原市議会 2019-03-11 平成31年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第2号 3月11日)

このシステムの導入にかかる経費としては、システム整備に1,100万円、各園内での総合行政ネットワークであるLGWAN無線通信環境を構築する経費として1,600万8,000円を計上しています。  同じくビジュアル版の28ページをごらんください。  労働環境の改善として、ICTを活用した保育業務の効率化を図るほかに、保育をサポートする人材の活用を進めます。

彦根市議会 2019-03-08 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-08

内容ですけれども、予算書の101ページで説明させていただきますと、消耗品費28万8,000円のうち資料作成代として約4万1,000円、印刷製本費3万1,000円のうち案内用封筒作成代として約7,000円、通信運搬費1万9,000円のうち、準備委員会案内発送用、欠席者への資料送付代として約1万4,000円、使用料及び賃借料6万6,000円のうち会場借上料として5万4,000円、備品購入費5万4,000