415件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲賀市議会 2021-03-26 03月26日-07号

議案は、現在、甲賀農業協同組合の旧小原店を借用している小原地域市民センターについて、賃貸借期限令和3年3月31日をもって建物所有者に返却し、市の施設である柞原会館へ移転することに伴い、所要の条例の一部を改正するものであります。 本議案につきましては、質疑・討論はなく、採決の結果、全員賛成により原案どおり可決すべきものと決しました。 

草津市議会 2021-03-22 令和 3年 3月22日予算審査特別委員会-03月22日-01号

これに基づいてJAやっておられるんですけども、制度改正農地中間管理事業に一本化されるというふうなことでございましたので、その分を農地JAに新たに貸すというふうに出さはる見込み農地中間管理事業に来るというふうな見込みで予算を立てておりましたんですけども、蓋を開けてみますと、制度改正はあったものの、JA住宅事業農業協同組合法による農地の貸し借りの事業ということで、JAは今年度もされるというふうに

甲賀市議会 2021-03-08 03月08日-04号

本市に関連する事業といたしましては、茶販売促進緊急対策事業として、滋賀茶業会議所全国農業協同組合連合会滋賀県本部や土山町茶業協会などが活用され、「ここ滋賀」を中心とした各種のイベントをはじめ、県内の小学校や宿泊施設全国JA直売所などに、近江茶PR用として、リーフ茶としてだけでなく、ティーパック粉茶の形で試供品配布等を行い、近江の茶のPR活動に取り組んでいただいております。 

甲賀市議会 2021-02-18 02月18日-01号

議案は、現在、甲賀農業協同組合の旧小原店を借用している小原地域市民センターについて、賃貸借契約期限令和3年3月31日をもって建物所有者に返却をし、市施設農林漁家婦人活動促進施設柞原会館へ移転することに伴い、その施設の位置を変更するものであります。 なお、この条例は、令和3年4月1日から施行することといたします。 

甲賀市議会 2020-12-09 12月09日-04号

こちらのデータになりますが、左半分が今年10月19日付の農業協同組合新聞の記事、右半分は平成31年4月付の農林水産省の資料から抜粋したものでありますが、右半分を見ていただいたら分かりますが、近年、年間8万トンずつお米の需要というのは全国で低下しております。そして、それが10万トンに増えているというような状況であります。 

米原市議会 2020-09-08 令和 2年第3回定例会(第2号 9月 8日)

市では、滋賀県やレーク伊吹農業協同組合とも連携しながら、働き方を見直し、若い人も働きやすくなるような作業省力化など、労務管理の考え方を導入することで、生産性が高く、働く人に優しい環境づくりができるよう、農業者に対して意識啓発を引き続き進めていきたいと考えています。  以上、答弁とします。 ○議長(吉田周一郎)  鹿取議員

甲賀市議会 2020-09-03 09月03日-04号

令和年産米販売状況及び在庫につきましては、全国状況といたしましては、新型コロナウイルス感染拡大影響により、外食やインバウンド向けの米の消費の落ち込みによりまして取引が減少し価格が低落しておりますが、県及び市の状況といたしましては、集荷業者である全農及び甲賀農業協同組合については、全量販売契約ができており、売れ残ることはなく在庫が発生する見込みはないと聞いております。 

甲賀市議会 2020-06-16 06月16日-04号

市民皆様の実態や要求につきましては、商工会国際交流協会農業協同組合など関係団体への聴き取り、工業会を通じての市内製造業操業環境への影響に関するアンケート、また、コールセンター相談窓口に寄せられるお声、SNSなど様々な機会を通じて、市民皆様事業者皆様から現在の状況をお伺いをしております。 

湖南市議会 2020-06-05 06月05日-01号

議案第53号の上西一嗣氏は下田にお住まいで、甲賀農業協同組合推薦農業者であります。 議案第54号の青木幸男氏は石部北にお住まいの湖南市商工会推薦の方で、農業委員会等に関する法律第8条第6号に規定する、利害関係を有しない者に該当する方であります。 議案第55号の髙畑 守氏は、岩根西農業組合推薦で、認定農業者等である法人の役員であります。 

長浜市議会 2020-03-11 03月11日-02号

したがって、本市におきましては、これを重点プロジェクトというふうに位置付けまして、地元自治会皆さん地権者及び生産者皆さん、そして北びわこ農業協同組合更に長浜バイオ大学、そして地元高校及び県関係機関皆さんなどなどが一体となっていただいて、ソフト、ハード両面から、小谷城スマートインターチェンジ周辺農業を主体とした6次産業拠点整備事業を進めてまいりました。 

湖南市議会 2020-03-11 03月11日-06号

(2)番目のこれからの取り組みでございますけれども、耕作放棄地に対する取り組みといたしましては、市や農業委員会農業協同組合あるいは土地改良区などの組織中間管理機構一体となりまして、各地域において人・農地プランを作成しまして、農地利用集積および集約化といったことを進めてまいりたいというふうに考えてございます。 私からは以上でございます。

甲賀市議会 2020-03-06 03月06日-06号

さまざまなデータ地図情報と結びつけて視覚的に表現する地図情報システムZ-GIS」は、全国農業協同組合連合会が開発された営農管理システムで、圃場の所有者栽培作物作業記録などのデータを入力することでインターネット上の地図情報を表示させるシステムで、効率的な営農管理が図れると期待されております。 

湖南市議会 2020-03-04 03月04日-03号

耕作放棄地に対する取り組みにつきましては、市や農業委員会農業協同組合、土地改良区など、組織中間管理機構一体となり、人・農地プランの策定を通じ、農地使用集積および集約化を進めることが重要と考えております。 また、農業作物生産性を高めるほ場整備につきましては、地元でさまざまな意見があるということも承知してございますけれども、すべての地権者の同意が必要であります。