4805件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

近江八幡市議会 2023-12-09 12月09日-02号

滋賀県はSDGs未来都市認定され、本市でもプラごみ削減を初めごみ問題に関して本気で取り組んでいく必要性があると思います。SDGsの観点から、小西市長ごみ削減に向けてどう進めていかれるお考えでしょうか、ご所見をお伺いいたします。 ○議長北川誠次君) 回答を求めます。 小西市長。 ◎市長小西理君) 岩崎議員の再問にお答えいたします。 

近江八幡市議会 2020-12-20 12月22日-05号

また、債務負担行為補正における幼稚園認定こども園及び小・中学校用務員業務委託事業については、現在の用務員が仮に令和2年4月から始まる会計年度任用職員制度に移行した場合の試算を行ったところ、民間委託が決して安くなる状況ではないこと、また現在学校のチームの一員としてきめ細かな対応をしている用務員を雇いどめすることにつながることになるとの意見がありました。 

近江八幡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

これは、近江八幡市の要介護、要支援認定者数及び認定率の推移を東近江市と比べたものです。その次にあります一覧表は、介護予防日常生活支援総合事業、いわゆる要支援1、2の方に行われているサービス事業においての県の資料です。それからもう一つ、1枚別刷りにありますものが、東近江のデータになっております。これを見ながらお考えください。 

湖南市議会 2020-12-02 12月02日-01号

次に、歳出予算の主な補正内容といたしましては、増額補正といたしまして外国人生活相談窓口を充実するための経費として760万6,000円、サービス利用増加により、障がい児通所給付費等1,426万9,000円、給付費増加により、介護保険特別会計繰出金1,928万9,000円、民間保育園認定こども園となったことにより、認定こども園施設型給付費7,180万3,000円、農業用ため池改修のための調査業務委託

湖南市議会 2020-10-01 10月01日-05号

30年度湖南介護保険特別会計歳入歳出決算認定について(決算常任委員長報告)  第20.議案第64号 平成30年度湖南訪問看護ステーション事業特別会計決算認定について(決算常任委員長報告)  第21.議案第65号 平成30年度湖南水道事業会計剰余金の処分及び決算認定について(決算常任委員長報告)  第22.議案第66号 平成30年度湖南下水道事業会計決算認定について(決算常任委員長報告

東近江市議会 2020-09-29 令和 2年 9月定例会(第 5号 9月29日)

議案第65号、令和年度東近江一般会計決算認定について、議案第66号、令和年度東近江国民健康保険事業勘定特別会計決算認定について、議案第67号、令和年度東近江国民健康保険施設勘定特別会計決算認定について、議案第68号、令和年度東近江後期高齢者医療特別会計決算認定について、議案第69号、令和年度東近江介護保険特別会計決算認定について、以上5件は、賛成多数で認定すべきものと

長浜市議会 2020-09-29 09月29日-05号

93号 令和年度長浜市休日急患診療所特別会計歳入歳出決算認定について      議案第 94号 令和年度長浜農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について      議案第 95号 令和年度長浜病院事業会計決算認定について      議案第 96号 令和年度長浜老人保健施設事業会計決算認定について      議案第 97号 令和年度長浜公共下水道事業会計決算認定について

長浜市議会 2020-09-14 09月14日-02号

について      議案第 89号 令和年度長浜国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について      議案第 90号 令和年度長浜国民健康保険特別会計(直診勘定歳入歳出決算認定について      議案第 91号 令和年度長浜後期高齢者医療保険特別会計歳入歳出決算認定について      議案第 92号 令和年度長浜介護保険特別会計歳入歳出決算認定について      議案

湖南市議会 2020-09-13 09月13日-04号

について(質疑)  第17.議案第60号 平成30年度湖南国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について(質疑)  第18.議案第61号 平成30年度湖南国民健康保険診療所特別会計歳入歳出決算認定について(質疑)  第19.議案第62号 平成30年度湖南後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について(質疑)  第20.議案第63号 平成30年度湖南介護保険特別会計歳入歳出決算認定について

近江八幡市議会 2020-09-12 09月12日-04号

定例会に上程されております議案中、議第68号平成30年度近江八幡一般会計決算認定を求めることについては、17人の委員をもって構成する決算特別委員会を設置し、これに付託したいと思いますが、ご異議ございませんか。             (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長北川誠次君) ご異議なしと認めます。

東近江市議会 2020-09-11 令和 2年 9月定例会(第 4号 9月11日)

伝統技術の見直しについてでございますけれども、東近江無形文化財として、梵鐘、いわゆる鋳金技術保持者認定などを行っており、今後も宮大工でありますとか木地師をはじめといたします伝統技術につきまして、積極的に顕彰していくことにより、技術の伝承を後押ししてまいりたいと考えております。