84件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第2号) 本文

百条委員会も既に2018年4月9日から2018年8月22日の間で6回持たれて、その証人尋問も5月22日、5月23日に実施がされております。全員協議会で掛け率の、いわゆる庁舎裏の駐車場の掛け率を、それでそのときは工事が整ったので、今回についてもその掛け率を採用してしまったことが価格の低下につながった一つの要因であるという説明がありました。それを聞いたときは、私は正直愕然としました。

彦根市議会 2018-11-29 平成30年 予算常任委員会 本文 開催日: 2018-11-29

当経過報告書では、空調、外構、備品の3工事を抜いて交渉するように指示したのは川嶋前副市長であると断じていましたけれども、証人喚問で、同氏は、地方自治法施行令違反につながる指示はしていないと供述されました。また、市の幹部も全面的な指示があったとは感じなかったとの供述もありました。  

彦根市議会 2018-11-01 平成30年11月臨時会(第25号) 本文

この予算通過により、昨年8月から耐震工事が始まりましたが、今年1月、市長は契約書から9億4,200万円分しなくていいとする裏合意があったと説明されたため、議会はただちに百条委員会の設置と臨時会の開催を要求し、市政始まって以来、初の百条委員会が設置され、4人の証人尋問や市幹部の聞き取りを行いました。

彦根市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第19号) 本文

百条特別委員会証人喚問において、「知らなかった」、「報告がなかった」、「指示はしていない」との答弁でしたが、市長にこの報告・連絡・相談がなされていない、さらには市長として最終的な指示をされていない中で事が進んでいったという事実に対し、管理監督者、最終決定権者としての責任は重いと考えますが、その見解をお伺いします。  

彦根市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第22号) 本文

しかし、裏合意があったとして、地方自治法100条に基づく調査特別委員会が設置され、4人の証人喚問を実施、さらに、市の幹部の聞き取りを行うなどを重ねてまいりました。  ほぼ全容が解明されたとして、委員会のまとめの報告書について、8月22日、鳥居本地区公民館で最終の委員会が行われました。これを受けて、市長の対応についてお聞きいたします。  中項目1です。

彦根市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第18号) 本文

また、報告書は、記録の読み込みと証人尋問から得られた内容からまとめるべきであり、報告書には入れるべきではない等の意見が示されました。  議論の結果、証人尋問等を経て得られた調査の結果を結論として載せる形が報告書としてはふさわしいという結論に至りました。  

彦根市議会 2018-08-01 平成30年8月臨時会(第17号) 本文

7月11日に開催いたしました第5回の委員会では、それまでに行った大久保貴彦根市長、川嶋恒紹彦根市前副市長、山本茂春彦根市都市建設部長、小菅政広技建株式会社滋賀支店長への証人尋問を初めとして、彦根市や技建株式会社滋賀支店に請求した記録、本委員会での執行部に対する質疑等をもとに工事請負契約に係る地方自治法施行令違反および同契約に関する疑惑について調査してきたことを踏まえ、本件に係る疑問点や整理すべき点

彦根市議会 2018-07-11 平成30年 市庁舎耐震補強・増築・改修工事にかかる工事請負契約に関する調査特別委員会 本文 開催日: 2018-07-11

委員会では、これまで大久保彦根市長、川嶋彦根市前副市長、山本彦根市都市建設部長、小菅岐建株式会社滋賀支店長への証人尋問を初めといたしまして、彦根市や岐建株式会社滋賀支店に請求した記録、本委員会での執行部に対する質疑等をもとに、工事請負契約に係る地方自治法施行令違反及び同契約に関する疑惑について調査をしてまいりました。  

東近江市議会 2018-06-14 平成30年 6月定例会(第 4号 6月14日)

疑惑の徹底究明のためには、これらに関わった重要人物の証人喚問や国会招致は不可欠であると考える。  ところが、「森友」に絡む公文書財務省によって改ざんされ、国会は一年以上にわたって改ざん文書をもとに議論されてきた。これは与野党問わず国会を愚弄するものであり、ひいては国民を欺く行為である。  ところが財務省は、誰が何のために改ざんしたのかさえ明らかにしていない。

彦根市議会 2018-06-01 平成30年6月定例会(第10号) 本文

委員会では、5月22日および23日に、合わせて4名の方々に証人として出席いただき、証人尋問を行いました。  証人ごとに宣誓書の朗読と人定尋問の後、委員長から総括尋問を行い、次に各委員から補足尋問を行っていただきました。  まず、5月22日に開催いたしました第3回の委員会では、山本茂春前都市建設部長、小菅政広岐建株式会社滋賀支店長、川嶋恒紹前彦根市副市長の3名に対する証人尋問を行いました。  

彦根市議会 2018-06-01 平成30年6月臨時会(第15号) 本文

言うまでもなく、今日の事態に至った件につきましては、昨年の6月定例会にかけられました議案は全くの虚偽に基づくものであったこととして、市政始まって以来の百条委員会の設置がされ、二度にわたる証人喚問が行われ、9億4,200万円分も工事をしなくてもよいとする契約が口頭で行われたことについて、そのようなことが本当に口頭のみであったのか、多くの市民議員は疑問を感じられたことと思います。  

彦根市議会 2018-06-01 平成30年6月定例会(第12号) 本文

百条委員会は5月22日、23日に川嶋前副市長、岐建株式会社滋賀支店長、山本前都市建設部長、大久保彦根市長の4名を証人尋問いたしました。  その証言では、大久保市長のこれまでの説明、経緯の説明とか、議会の答弁とは食い違う点が幾つか出てきておりまして、確認のためにこの場で質問をさせていただきたいと思います。  中項目、川嶋前副市長の証言について。  

彦根市議会 2018-06-01 平成30年6月定例会(第14号) 本文

そういうことから考えますときに、大久保市長に対してはまことに失礼な言い方ですけれども、今、現に百条委員会が開催されておって、市長が証人にまで出ているということは、これは普通は百条委員会を構成した市議会が市長に対して、サッカーで言えば、レッドカードとは言いませんが、イエローカードぐらいはぽんと出しているのではないかと、こういうように思っているんですよ。  

彦根市議会 2018-05-23 平成30年 市庁舎耐震補強・増築・改修工事にかかる工事請負契約に関する調査特別委員会 本文 開催日: 2018-05-23

議題1証人尋問についてを議題といたします。  証人尋問の前に申し上げます。  まず、報道関係の皆さんに申し上げます。テレビカメラ、写真撮影は決められた場所で行うこと。撮影・録音は証人尋問以外の審議は全て許可いたしますが、証人尋問時は証人の入室から宣誓までの間といたします。以上についてお願いを申し上げますので、必ずお守りいただきたいと思います。  次に、傍聴者の皆さんに申し上げます。

彦根市議会 2018-05-22 平成30年 市庁舎耐震補強・増築・改修工事にかかる工事請負契約に関する調査特別委員会 本文 開催日: 2018-05-22

議題1証人尋問についてを議題とします。  証人尋問の前に申し上げます。まず、報道関係の皆さんに申し上げます。1点目は、テレビカメラ、写真撮影は決められた場所で行うこと。2点目は、撮影・録音は、証人尋問以外の審議は全て許可いたしますが、証人尋問時は証人の入室から宣誓までの間といたします。以上についてお願いを申し上げますので、必ずお守りいただきたいと思います。  次に、傍聴者の皆さんに申し上げます。