287件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

湖南市議会 2022-12-09 12月09日-02号

また、湖南市地域自然エネルギー地域活性化戦略プランに基づきまして、こなんウルトラパワー市内企業と連携し、スマートグリッドモデル的整備を推進するため、ガスコージェネレーションの導入についても協議をしているところでございます。こうしたことは、災害に対するレジリエンスの向上にも貢献するものであると考えてございます。 

長浜市議会 2022-06-13 06月13日-03号

また一方で、ご提案いただきました、ある一定の距離範囲にある公園等設置が満たされている場合については、法令等により公園設置緩和規定がございますので、この趣旨に沿って、現在緩和要件となる既存の公園等の規模や距離などの審査基準整備に着手をしているところでございます。 ○議長(松本長治君) 中嶌康雄議員

長浜市議会 2020-12-05 12月05日-03号

この本計画も延長を含め本年度最終年度となり、残すところ元浜町13番第1種市街地開発事業並びに長浜北地整備事業だけとなりました。 こうした長年にわたる長浜中心市街地活性化基本計画の今日までの投資が無に帰することなく、更なる都市機能の魅力の厚みを図ることが大事であると考えております。 そこで、以下6点質問をいたします。 

草津市議会 2020-03-24 令和 2年 3月24日予算審査特別委員会-03月24日-01号

2工区につきましても、工事は終了し、今宅地の販売というところでできております。大体半分が令和元年で終わってると。令和2年につきましては、残り3工区、4工区の整備を進めていくというところで、令和2年、令和3年かけて工事を終了するという予定をしております。 ○横江政則 委員長  藤井委員

草津市議会 2019-10-28 令和 元年10月定例会−10月28日-02号

私は、これの具体化の一歩として、公園防犯カメラ設置して、集中的に管理する方法を試みることを思いついていますが、これについての質問をさせていただきます。  草津市の資料によりますと、この4月で都市公園児童遊園をあわせて310カ所ございます。そして、その他の緑地は11の施設がありますが、公園管理の側面に目を向けますと、指定管理に頼っているふうに見えます。

草津市議会 2019-10-16 令和 元年10月定例会−10月16日-目次

 (1)本市施策として公表する機会について  ………… 88  (2)市長の意気込みと関係省庁本市職員への周知状況について      …………………………………………………………… 89  公園広場危機管理体制について  ……………………… 91  (1)治安マナー等状況報告改善提案について  … 91  (2)公共施設治安に関する先進地の研究について  … 92  (3)全ての公園

彦根市議会 2019-03-14 平成31年 市民産業建設常任委員会 本文 開催日: 2019-03-14

377 ◯地域経済振興課長(林 一郎君)   まちづくり会社につきましては、現在、銀座の方で防災関係地権者とかの話し合いもして、銀座も含めての話にはなるのですけど、旧の法律、中心市街地活性化法から新制度に移行された中で、いろいろと条件がかなり付加されているところもございますし、まず住民というんですか、そういう方々の機運がまず第一なところもございますので

彦根市議会 2019-03-11 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-11

防災ということで建てられて、いわゆる耐震もできていないということで、それと、やはり商店街来訪者も減っているということで銀座街の再生に向けてお取り組みいただいているのはわかるんですが、過去もうこれで2年取り組んでいただいておりまして、まだこれから協議会を立ち上げるとかいう経費が含まれていると。

長浜市議会 2018-12-07 12月07日-04号

この組織におきましては、交流人口拡大部会まちなか居住部会駅周辺整備部会に分かれておりまして、観光誘客に代表される来街者増加策あるいは駅周辺北地区、更には13番整備や空き家の活用など、まちなか居住促進商業施設誘致空き店舗活用などの商業振興策など、こういったものについて意見を頂きながら、市といたしましても施策の展開を図っておるところでございます。 

彦根市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第21号) 本文

195 ◯副市長山田静男君) ご質問銀座街まちづくり調査につきましては、平成28年度には都市計画課地域経済振興課、また、コンサルタント会社銀座街商業協同組合役員等関係者様との協議をした上で、目視ではございますが、銀座街防災ビルの現況調査を行い、権利者ヒアリング等も実施したところでございます。  

彦根市議会 2018-06-18 平成30年 市民産業建設常任委員会 本文 開催日: 2018-06-18

銀座街は、昭和36年度から昭和48年度にかけて防災造成事業として整備されたもので、現在では大変老朽化しております。商店街としての活気も失われつつありまして、今後の防災上の懸念も増大してくるということで、中心市街地活性化のメインの事業として、まちづくり方向性について検討しております。  

長浜市議会 2018-06-14 06月14日-03号

えきまち長浜株式会社は、長浜駅周辺活性化が喫緊の課題であった中、民有地を含む全体の市街地開発事業を推進し、再開発後の施設運営長浜駅前広場長浜自由通路駅西駐車場自転車駐輪場といった公共施設管理し、駅周辺の総合的な機能を担うため、第三セクターとして設立され、2017年7月にえきまちテラス長浜がオープンいたしました。 

栗東市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会(第3日 6月13日)

また、最下流下鈎地先で残る市道栗東駅東38号線交差部橋梁工事について、本年度末竣工を目標に進めていただいています。  3河川全てにおきまして、事業の確実な整備促進と一日も早い完成に向けまして、沿川地域で構成する各協議会同盟会3団体とともに、積極的な要望活動を継続してまいります。  

長浜市議会 2018-06-04 06月04日-01号

土木費では、元浜町13番第一種市街地開発事業について、国庫補助金の内示を受けましたので、市街地開発組合に対する補助金を計上しており、消防費では、耐震性貯水槽整備費を計上しております。 教育費では、2020年、平成32年4月の開校を目指す虎姫地域小中一貫教育施設改修に必要な設計費のほか、老朽が進んだ浅井ふれあいグラウンドの改修経費を計上しております。 

彦根市議会 2018-06-01 平成30年6月定例会(第12号) 本文

1970年に一つの道路の両側を同じ町名で結ぶ道路方式から、道路で囲まれた地域を単位とする方式に変更されました。40年余りたった現在、市民は新住所表示に慣れ親しんでいますが、城下町彦根の歴史への理解を深めるためにも旧町名は大事ではないでしょうか。現状では貴重な旧町名がいずれ忘れ去られることは必至です。江戸期の初めの築城時に計画的なまちづくりがなされ、そのとき意味ある町名がつけられたのです。