4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

東近江市議会 2014-12-19 平成26年12月定例会(第22号12月19日)

一方、年金基金は、現在、約130兆円の残高がありますが、自公政権で100年安心年金とうたわれた現在の年金制度の維持については、基金運用益が3%を超える運用を前提としています。  安倍政権は、現在、こうした国債の利払いと基金運用利率との板挟みの中で、国家公務員基金株式運用比率は高めていませんが、国民に説明することなく年金基金運用株式での運用比率を大きく高めました。  

湖南市議会 2014-03-07 03月07日-03号

ただ、平成25年11月20日の参議院国家安全保障に関する特別委員会のやりとりで明らかになりましたのは、これまでも特定秘密に当たる情報というものの定義が不明確なまま運用されてきておりまして、政権交代前の自公政権で4,000件、政権交代後の民主党政権下で3万件の防衛秘密が、国民に知らされないままに廃棄されたということでありまして、過去ガイドラインのないままに国家機密が、その時々の政権の思惑で、恣意的に

湖南市議会 2011-02-25 02月25日-01号

しかも、自公政権で抜本的な対策をとるとしてきた税と社会保障に関する改革期限の到来が目前となり、その一体的な改革準備不足のまま一挙になだれ込もうとしております。政府予算編成においても、歳入における税収を国債発行が上回る財政規律の欠如が、我が国国債格付を引き下げ、それに対する菅総理のコメントが我が国政府当事者能力が欠けていることを如実に裏づけてしまいました。

  • 1