28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

草津市議会 2018-03-12 平成30年 2月定例会−03月12日-04号

政策監(脊戸拓也)  食マネジメント学部は、世界的に「食」のあり方が大きく変わろうとしている中、「食科学」について、経済・経営学を基盤に、「マネジメント」「カルチャー」「テクノロジー」の三領域から総合的・包括的な学びを提供し、高度マネジメント人材育成を目指す、日本で初めてとなる食の総合研究学部であります。  

草津市議会 2018-03-07 平成30年 2月定例会−03月07日-02号

次に、食マネジメント学部の具体的な取り組みと連携について、また、UDCBKの、果たす役割についてのお尋ねでございますが、食マネジメント学部は、食の社会的あり方や、文化的・歴史的な背景、自然科学的な知識までを、経済・経営学を基盤にして「マネジメント」「カルチャー」「テクノロジー」の3つの領域で総合的に学ぶ学部で、日本で初めてとなる食の総合研究学部でございます。  

守山市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第 2日 3月 6日)

少子高齢化時代における教育の重要性は、「教育は未来への投資」という言葉をよく耳にしますが、この言葉は教育経済的な考え方を端的にあらわしていて、経済において教育は人的資本への投資と考えられています。この人的資本とは、教育を受けた人が将来、労働者として働く時に役立つ知識技能のことと言われています。

大津市議会 2016-06-14 平成28年 6月通常会議−06月14日-04号

しかし、国は定期接種化に当たっては有効性、安全性の評価や医療経済的な評価が必要としたままの状況であります。現状として、本市が独自に公費助成制度による予防接種を実施し、健康被害が生じた場合、予防接種法による救済制度の対象とならないこともあることから、引き続き定期接種化に向けた国の動向を注視してまいりたいと思います。  

守山市議会 2015-12-09 平成27年第7回定例会(第 2日12月 9日)

後ほどその心を部長に伺いたいと思いますけれども、私はいろんな説は分かれるのですけれども、やはり古い人間ですから、マルクス経済全盛のときに大学生だったものですから、下部構造が上部構造を規定するという有名なあのマルクスのテーゼがどうしても考えの基本にあって、社会基本的に下部構造、大きくは生産構造総体ということですけれども、部分的には一般的な経済と言ってもいいのかもしれませんけれども、それが上部構造、

大津市議会 2015-09-08 平成27年 8月通常会議-09月08日-09号

愛着、誇りとほぼ同義の言葉としまして、社会学経済も含めてでございますけれども、シビック・プライドという考えが近年叫ばれております。そういった考え方や都市ブランディングという考え方は、国境を越えた往来が比較的自由都市間の競争が激しいヨーロッパで生まれた概念です。自分のまちが選ばれるべく独自性を見出し、アイデンティティーを再構築し、他都市とは違うまちづくりを進めていこうとしています。  

草津市議会 2015-03-04 平成27年 3月 4日議会改革推進特別委員会−03月04日-01号

中邨章明大名誉教授さんが、全国市議会の市議の数が実数2万123人ということで、昨年の6月時点でこの人数があって、811の都市で市の平均数が24.8ということで、10万人から20万の人口で27.1人が平均的だということで、草津市は12万8,000でございますので、そのあたりから算定するのはどうかなということと、林宜嗣さんという関西学院大学教授の方が地方議会経済などを御専門にされている方なんですけれども

東近江市議会 2014-03-13 平成26年 3月定例会(第5号 3月13日)

○7番(市木 徹議員) 副市長から、今、市内業者の発注の重要性も説いていただきましたけれども、経済だけの話をさせていただきますと、答弁にもございましたが、24年度は35%程度が市外業者の発注であったと。計算しますと、約25億円程度が市外業者に発注されていますと。私が図で示しますように、一次波及効果、二次波及効果を含めますと、三十数億円が市外に流れ、経済損失が出ているというふうに数字上はなります。

大津市議会 2013-03-19 平成25年 2月定例会−03月19日-07号

今働く人の所得を増やすことが日本経済の好循環を取り戻す鍵であることは、政治的立場や経済の違いを超えて、今や共通の認識となりつつあります。こうしたもとでの来年度予算には、社会的な支援を必要とする人たちの暮らしを支える施策の強化や、所得を増やし安定した雇用につながる施策の充実が求められています。

湖南市議会 2013-03-07 平成25年  3月 定例会-03月07日−02号

私は経済については深く学んでおりませんので、そのやり方が正しいのか正しくないのかはわかりませんけれども、非常に心配をしております。先日、安倍総理が財政再建のことを口にされましたが、2015年で国の財政の赤字幅を半減させ、2020年で黒字化すると言われておりましたが、その裏づけとなるものがこのアベノミクスにあるんだなというふうに思います。

草津市議会 2012-09-14 平成24年 9月定例会-09月14日-02号

今後は、6次産業研究会において、農業経済が御専門で6次産業化に精通をしておられます立命館大学の松原先生を座長に、本市での現状と課題の抽出、6次産業化に向けた展開の可能性、アプローチの手法等、先進地事例も取り入れながら見い出していき、農業者が6次産業化に取り組みやすい状況を提供できるよう、鋭意取り組んでまいりたいと、そのように考えております。 ○議長(清水正樹君)  中嶋議員

大津市議会 2012-06-13 平成24年 6月定例会−06月13日-12号

つまり、消費税をアップさせても、5%アップさせても、これはいろんな方が言ってるので、もう何人かにまとめますけども、イェール大学浜田宏一教授とかでしたら、逆U字型のラッファー曲線というものが、これ経済的にあるんですかね、僕もこの1週間調べてきましたけども、によって増収することによって総額の税収というのは減るというような指摘をされておられたりとか、あとはポール・クルーグマンという人がいるんです。

東近江市議会 2011-09-13 平成23年 9月定例会(第14号 9月13日)

これからの行政というのは、マクロ経済をやっぱり実践していただいて、東近江市として財政を担っていくという部分が必要でございますので、申し述べておきます。  ほか、幾つか質問をしたかったんですが、時間が参りました。これで終わります。ありがとうございました。 ○議長中村肇) 以上で、代表質問を終わります。  引き続いて、一般質問を行います。  12番、北浦議員

栗東市議会 2009-12-11 平成21年12月定例会(第3日12月11日)

また、市は、今の日本経済経済政策について、もっと総合的、全体的な視野から形成されるべきではないか。対症療法にとどまっている西洋医学の進歩に似て、長い目で見て国民を幸せにするものとなり得ない弱点から逃れられないでいる。東洋医学においては、人間の体を全体として捉え対症療法は取らない。

大津市議会 2008-09-10 平成20年 9月定例会−09月10日-15号

また、アンケートとしては、平成16年から京都大学医療経済分野の支援を得て、客観性のある項目を設問とする入院患者満足度調査を行い、結果を院内に公表しているほか、院内各所に御意見箱を設置し、御意見を収集し、病院の運営に反映するよう努めております。今後も市民病院の経営状況について、市民に理解を深めていただけるよう、わかりやすい広報に努めてまいります。  以上、私からの答弁といたします。

彦根市議会 2008-06-01 平成20年6月定例会(第11号) 本文

以上のほか、某有力情報誌によると、2006年から2007年に開催された厚生労働省医療者の将来を見通す検討会の中で、医療経済専門家たちは口々に、高齢化の影響はほとんどない、また、厚生労働省の担当課長ですら、医療費の自然増の最大要因は高価な薬や高度に発達した機器、治療手段が開発される、これは医療の進歩である、このことは明白であると明言したとあります。  

  • 1
  • 2