263件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2019-09-30 令和元年 9月定例会(第 5号 9月30日)

政治的な紛争の解決に貿易問題を使うというのは、政経分離の大原則に反する禁じ手であり、絶対にすべきではありません。  第4に、徴用工問題に真摯に対応することが大切だと思います。  かつて、日本政府国会答弁などで、「日韓請求権協定によって、日韓両国間での請求権の問題が解決されたとしても、被害に遭った個人請求権を消滅させることはない」と国会答弁などで公式に繰り返してきました。  

東近江市議会 2019-06-26 令和元年 6月定例会(第 5号 6月26日)

意見書案第2号については、委員から、国連には、当該勧告に係る委員会以外にも多くの委員会があるので、「国連の各委員会戦後一定の秩序を担ってきたかもしれないが、最近、特にわが日本国に対し紛争の種をまいているとしか思えない。日本民族の分断工作ではないかと危惧するとともに、強い怒りを禁じ得ない。」という文言については、削除してほしいという意見がありました。  

東近江市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第 4号 6月17日)

国連の各委員会戦後一定の秩序を担ってきたかもしれないが、最近、特にわが日本国に対し紛争の種をまいているとしか思えない。日本民族の分断工作ではないかと危惧するとともに、強い怒りを禁じ得ない。  沖縄県民は、米軍統治下の時代でも常に日本人としての自覚を維持し、祖国復帰を強く願い続け、1972年5月15日に祖国復帰を果たされた。  

守山市議会 2019-06-05 令和元年第1回定例会(第 1日 6月 5日)

次に、議第39号の守山市共同住宅等に係るまちづくり調整条例案につきましては、事業者が行う中高層の共同住宅等について、その構想段階において、市が開発内容をまちづくり方針に照らして事前に調整することで、近隣住民との紛争を未然に防止し、調和のとれた土地利用を促進するため、必要な事項を定める条例を定めるものでございます。  

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月臨時会(第1号) 本文

調停の手法を使うことに対して昨年6月臨時会で反対しましたが、出来高に対する紛争司法の場で堂々と争いつつ、残工事の速やかな処理を進めるべきとの基本的立場を改めて明らかにしておきます。  そこで、市の当議案について幾つかの疑問について解明するため、以下、質疑していきます。  中項目1です。現在の工事の進捗はどれだけ進んだのか。  

栗東市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第2日12月11日)

防災対応や道路等のインフラ整備の促進、土地境界紛争の防止などのためにも、一日も早い地籍調査の実施が県からも求められていますが、この対応についてはいかがお考えでしょうか。  4、暮らしに安心で忘れてはならないのが水ですので、あえて栗東市の水道事業について質問させていただきます。  栗東市は、大変おいしく安全・安心な水を日々供給してくれています。これまた関係の方々には心から感謝します。

彦根市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第20号) 本文

次に、障害者権利に関する条約批准に向けた対応として、一つ目に障害者に対する差別禁止、二つ目に合理的配慮の提供義務、三つ目に苦情処理紛争解決援助があります。  そこで、お尋ねします。合理的配慮の提供義務において、彦根市としてどのような配慮をしているのか、具体的に事例にてお答えください。また、その配慮に至るヒアリング等の手法についてお尋ねします。  

彦根市議会 2018-06-28 平成30年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2018-06-28

民事調停に関しまして、先ほど委員の方からの本会議での質疑にもございましたが、紛争に当たるか当たらないかというところもございましたけれども、現在のところ、岐建の方とは具体的な紛争状態にあるということではないんですが、今後、出来高の精算に当たりまして、当然、お互いの立場での相違というものが必然的に生じてくるということを考えておりまして、そういった意味でも調停を活用させていただきたいということで、お願いをさせていただいているものでございます

彦根市議会 2018-06-19 平成30年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2018-06-19

民事調停というのは、当然申立人と相手方の間で何らかの紛争があるということで調停の申し立てをするわけです。ですから、ご説明はいずれあると思いますが、一体どういう紛争があるんですか。申立人である彦根市なのかな。また、相手方は岐建だろうと思うんですけれども、どういう紛争があるんですか。

彦根市議会 2018-03-19 平成30年 予算常任委員会 本文 開催日: 2018-03-19

314 ◯教育部長(安居庄二君)   先ほどお答えしたことと同じ考えでもございますし、一般的にこの紛争の解決、今ここに書かれている関係者から異議の申し立て、例えば市民体育センターの場合は登記がありませんし、抵当権が入っているわけではございませんので、そうしたところからの申し出はないとは考えておりますので、これは定型化の中でこうした形になっておりまして、先

彦根市議会 2018-03-14 平成30年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2018-03-14

そして、それによって起こる紛争、そしてまた、無効となると、担当者の責任に対するいろいろな帰結というのがありますし、既に工事はここまでなされてきた。ですから、ここで出来高だけを岐建に支払って、そこから競争入札を再開することも考えられますが、その場合、やはりいろいろなマイナスの結果が非常に大きくなるであろうと市長も判断しました。  

草津市議会 2018-03-07 平成30年 2月定例会−03月07日-02号

昨今、報道により目の当たりにしておりますが、もしも、紛争戦争などが周辺で発生しますと危機管理的にも、経済的にも、混乱が生じる可能性が高く、その対応について、一層の注視が必要と考えますので、よろしくお願い申し上げます。  平成29年4月から、第5次草津市総合計画3期計画も始まり、総仕上げに向けて「出会い」「元気」「うるおい」を存分に表現できるように行政を推進していただきたく存じます。

彦根市議会 2018-02-01 平成30年2月定例会(第4号) 本文

皆様よくご存じでございますけれども、日本国憲法第9条では、まず、その1項で、日本国民は、正義秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。また、第2項では、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めないとうたわれております。  

栗東市議会 2017-12-22 平成29年12月定例会(第4日12月22日)

世界の各地で今なお戦乱や紛争が絶えず、罪のない人たちが命を奪われています。現存する1万数千発の核兵器破壊力は、広島、長崎原爆の数万倍にも及びます。  核兵器は、人類はもとより地球上に存在する全ての命を絶ち切り、環境破壊地球を死にする兵器です。人類は、生物兵器化学兵器については、使用、開発、生産、保有を条約、議提案などで禁じてきました。  核兵器を禁じることに何のためらいが必要でしょうか。

守山市議会 2017-12-06 平成29年第7回定例会(第 2日12月 6日)

ただ、現状といたしましては、不特定多数の通行者が往来されるところ、あるいは都市部の道路においては、通行される方でありますとか、ペットを巻き込んだ紛争なんかも現実にございます。そのようなことから現状といたしましては、今のところ人力による除草が、ある意味、効果的であるのかなというように考えております。