5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

彦根市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第26号) 本文

農林水産省は、今年度スマート農業技術開発実証プロジェクト全国各地で展開し、滋賀県では県とフクハラファーム、立命館大学、ヤンマーアグリジャパン、積水化学工業などが共同事業体を立ち上げ、水稲、麦、キャベツ栽培実証研究を行い、県内の農業関係者が約230人も参加されました。  このように、国では今後AIやロボットを活用した農業を進めていく方針です。  以上の点を踏まえて質問させていただきます。  

栗東市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5日 3月25日)

さらに三つ企業立地を進め、平成31年度から日清食品株式会社総額4億円、単年度で1億3,000万円、そして、平成33年度から積水化学工業株式会社に、奨励金交付をする予定になっています。力のある企業奨励金交付するという税金使い方は改めるべきです。  福祉、教育の充実こそが求められています。  毎年、保育園、幼稚園の臨時職員不足による減額予算がされています。

栗東市議会 2018-03-23 平成30年 3月定例会(第6日 3月23日)

さらに、三つ企業立地を進め、平成31年度から日清食品株式会社総額4億円、単年度で1億3,000万円と、平成33年度から積水化学工業株式会社奨励金交付をする予定になっていますが、力のある企業奨励金交付するという税金使い方は改めるべきです。  平成27年栗東市子ども・子育て支援事業計画で、市内在住の就学前児童及び小学校の保護者を対象としたニーズ調査の結果について書かれています。  

栗東市議会 2013-12-19 平成25年12月定例会(第4日12月19日)

との質疑に対し、当局から、後継プラン関係による道路整備のため、積水化学工業と市との用地買収協議をする中で、工場内に里道・水路が存在しており、その処理をしないと建築確認許可がおりないという状況もあり、払い下げを行っていくことを条件に測量費を計上したが、会社側が直接測量を実施されたため、減額することとなった。との答弁がありました。  

  • 1