2469件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第 3号 3月 6日)

議長(西﨑 彰) 市民環境部長。 ○市民環境部長(玉冲貞彦) 合併後廃止縮小した取り組みの再考についての御質問のうち、チャイルドシート、ヘルメット、学生服等の寄附をいただいての再利用についてでございますが、物を無駄にしない、大切にするという意味でもよいことであると認識しており、本市におきましては、エコフリーマーケットを開催し、リサイクルの推進に取り組んでいるところでございます。  

東近江市議会 2020-02-25 令和 2年 3月定例会(第 1号 2月25日)

次に、2つ目の柱であります「魅力ある東近江市の創生」につきましては、鈴鹿の山々から琵琶湖まで広がる豊かで多様性のある自然環境と、その中で育まれてきた奥深い歴史文化・伝統に裏づけされた魅力ある地域資源を最大限に活用し、東近江市の知名度向上を図ることにより、観光振興や定住移住につなげてまいりたいと考えております。  

東近江市議会 2019-12-23 令和元年12月定例会(第 5号12月23日)

根拠法である工場立地法に環境の保全に関することが明記されておりますので、条例には明記せず、工場周辺の生活環境の配慮等に関することについては、指導要綱に定める予定ですとの答弁がありました。  次に、議案第89号について、委員から、資格者の免許更新も5年ごとかとの質問があり、担当者から、資格者については特に更新制度はありませんとの答弁がありました。  

守山市議会 2019-12-19 令和元年12月定例月会議(第 4日12月19日)

〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(小西孝司) ないようでありますので、次に環境生活都市経済常任委員長の報告を求めます。  環境生活都市経済常任委員長。           〔環境生活都市経済常任委員長 國枝敏孝議員 登壇〕 ○環境生活都市経済常任委員長(國枝敏孝) ただいま議長のご指名をいただきましたので、環境生活都市経済常任委員会の審査結果をご報告いたします。  

東近江市議会 2019-12-12 令和元年12月定例会(第 4号12月12日)

我々大人が、地域で、学校で見守り、日ごろより声をかけ合い、事件事故に遭わない環境づくりが大事であると考えます。  以上、質問を終わりますが、市長はじめ執行部におかれましては、明確・明快な御答弁をよろしくお願いいたします。  ありがとうございました。 ○議長(西﨑 彰) 答弁を求めます。  市民環境部長。 ○市民環境部長(玉冲貞彦) おはようございます。本日も、よろしくお願いいたします。  

守山市議会 2019-12-12 令和元年12月定例月会議(第 3日12月12日)

環境生活部長に事業系ごみの受け入れ方針および減量化施策について、お伺いします。  新環境センターでの事業系ごみの受入については、廃プラスチック類、金属ガラス、陶器等について、環境センターでは今後受け入れず、産業廃棄物として処理をする。空き缶、空き瓶、ペットボトルなどの資源物は事業所自ら資源化を行うとし、環境センターでは受け入れない。

守山市議会 2019-12-11 令和元年12月定例月会議(第 2日12月11日)

本市では、働き方改革の1つの柱でございます長時間労働の解消のため、本年4月より職員の時間外勤務に上限時間を設ける規定を条例で定め、また、これまでからの管理職によるマネジメントの徹底や意識改革などの取組、さらには職場環境の改善、職員健康確保、ワーク・ライフ・バランスの取組を強化するなど、働きやすい職場環境の実践に取り組み、時間外勤務につきましては、今年度10月末時点でございますが、対前年度比3%の減少

東近江市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 2号12月10日)

例えば、農業施策でも、安心・安全な農作物を生産するには、地球環境自然災害社会経済、さらには貧困教育などの家庭環境労働環境までつながっております。全てが整って、初めて安定的に安心・安全農産物の生産を行っていただけるわけであり、農家さんが地球環境を維持する当事者であります。農産物の安定供給社会全体の安定につながり、皆さんの生活にもつながっていくことになります。  

米原市議会 2019-12-10 令和元年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第1号12月10日)

2つ下の18款繰入金、2項基金繰入金、9目一般廃棄物最終処分場周辺地域環境整備基金繰入金は、東番場自治会が実施されている自治会館の建設事業に充当するため、196万1,000円を増額するものです。  その下の19款繰越金につきましては、今回の補正で必要な一般財源として、1億5,304万7,000円を増額するものです。  15ページ、16ページをお願いいたします。  

米原市議会 2019-12-09 令和元年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号12月 9日)

            鍔田正広    経済環境次長・農政課長      高畑徹    農政課長補佐            長谷善広    農政課長補佐            浅居達正    環境保全課長            須藤正明    環境保全課長補佐          石河輝男    商工観光課長            川瀬直亜    商工観光課長補佐          小寺真司    

米原市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第3号12月 4日)

議長(吉田周一郎)  鍔田経済環境部長。 ○経済環境部長(鍔田正広)  通告2点目の公共施設のトイレの和式と洋式の現状などの御質問のうち、まず、経済環境部の所管分についてお答えします。  経済環境部が所管する道の駅などの観光関連の12施設のうち公衆トイレは12カ所あり、便器の総数は63器です。このうち、洋式便器の数は26器で、洋式化率は41.3%となっております。  

東近江市議会 2019-11-29 令和元年12月定例会(第 1号11月29日)

                藤 田 善 久        政策監                大和田   聡        危機管理監              野 神 浩 司        総務部長               久 保 孝 司        企画部長               澤 村   博        税務部長               辻     平        市民環境部長

米原市議会 2019-11-28 令和元年予算常任委員会(第1号11月28日)

次、10番の環境衛生事業でございます。  これにつきましては、一般廃棄物最終処分場周辺地域環境整備基金を活用した自治会建設の事業費増加に伴います補助金の増額でございます。詳細についてですけども、現在、東番場自治会さんにおかれまして、新しい会館の建築とあわせて旧会館の解体工事をされているところでございます。今回事業費の増加に伴うということで、補助金を増額させていただきたいと思います。

米原市議会 2019-11-07 令和元年第1回臨時会(第1号 11月 7日)

        平 尾 道 雄   副市長      岡 田 英 基    教育長       山 本 太 一   政策推進部長   宮 川   巖    総務部長      山 田 英 喜   地域振興部長   的 場 文 男    市民部長      的 場 市 樹   健康福祉部長   堤   基久男    教育部長      上 村   浩   こども未来部長  田 中 博 之    経済環境部長