2799件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米原市議会 2020-01-22 令和 2年市統合庁舎建設に関する特別委員会( 1月22日)

それで、市民感情とか財政が厳しいとかっていう話は、確かにそれはありますけど、現実の問題として、じゃあ米原、今本当に財政状況、明日の日がわからんぐらい厳しいのかということになるとそうでもない、今の決算書を見てもマイナスになっているということはないんですから、やはり要るところには使うべきやし、やれるときにやっておかないかんというふうに私は思います。  以上です。

草津市議会 2019-12-23 令和 元年12月23日議会改革推進特別委員会-12月23日-01号

決算のときだって、ほとんどないですわ。議員さんが質問をしはるときに、知り合いの議員さんやさかいといって何人かで来はるのは、確かにありますけど、ずっと聞いてはるというのは、ほとんどないですわ。  事務局に確認すると、これは配信のやつでどんだけ見てはるのと聞いたら、それも数えるほどですわ。  言わはるように、そういう設備を多額のお金をかけてやって、そういう人がふえるんであれば、やった意味がある。

草津市議会 2019-12-19 令和 元年11月定例会−12月19日-05号

常任委員会の委員長から、文書共有システム内に掲載しております一覧表のとおり、会議規則第105条の規定による所管事務調査のため、また、議会運営委員会予算審査特別会決算審査特別委員会都市再生特別委員会議会改革推進特別委員会及び総合計画特別委員会の各委員長から所管の事項について調査の必要があるため、会議規則第111条の規定により閉会中の継続審査に付したい旨の申し出があります。  

彦根市議会 2019-12-18 令和元年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2019-12-18

なお、中央町仮庁舎における委員会の開催につきましては、令和2年2月の市議会定例会から令和3年2月の市議会定例会に開催される各常任委員会および決算特別委員会をお願いするもので、現在のところ令和2年の3月9日の月曜日に開催される予定の予算常任委員会、企画総務消防常任委員会の所管分から中央町の仮庁舎にて審議をお願いしたいと思っております。  

彦根市議会 2019-12-17 令和元年 市民産業建設常任委員会 本文 開催日: 2019-12-17

14 ◯上下水道総務課長(清水智子さん)   利益の処分につきまして、議決を経ないで条例で処分するということでございますが、これにつきましては、決算におきまして剰余金処分ということにつきましてお示しさせていただきますので、こちらの方で経過につきましては議会の方にご報告させていただくことになります。

草津市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日文教厚生常任委員会-12月13日-01号

これらの財源は、当然ながら一般会計の財源から充当されているわけでございまして、現在おおよそ1億円、これは1億をちょっと超えていたと思うんですが、平成30年の決算の中で明らかになっております。  これを中学校の卒業まで拡大しますと総額3億円を超えるということで、関係部署に御確認させていただきましたが、超えるという予測をされているという状況であります。  

米原市議会 2019-12-13 令和元年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第2号12月13日)

特に、補助金と指定管理の部分を比べるという必要がございますので、今回こういう形で案分させていただいたのと、特に補助金につきましては、平成30年につきましてはこういう指導ございましたので、決算時に25万6,000円の補助金の返還のほうをさせていただいたところでございます。  以上でございます。 ○委員長・分科会長(礒谷晃)  矢野委員。

東近江市議会 2019-12-12 令和元年12月定例会(第 4号12月12日)

また、法定外繰り入れについて、次期運営方針では、決算補填目的法定外繰り入れについて対応を検討するとしていますが、本市はこの件についていかがお考えか、答弁を求めます。  また、情報提供についてお伺いいたします。今後、検討が進む中、スタート後に判明した問題点の改善に向け議論を重ねていかれると思いますが、どのような形で情報提供をいただけるのか、答弁を求めます。  

東近江市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第 3号12月11日)

商業者というのは、今年度の決算書にしか興味がありません。いわば刹那主義者です。対して、行政が行うまちづくりとは、20年や50年どころではなく、100年先までも、子の代・孫の代にまで見越して行うべき、まさに政であります。民間の業者がやる一時的なにぎわいの演出で終わらないようにお願いするところであります。  

米原市議会 2019-12-11 令和元年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号12月11日)

○分科会外委員(礒谷晃)  決算をうった時点で繰越金が確定しているのにかかわらず、歳出予算がそこまで必要がないということで、部分的に繰越金を充てておられますが、確定してるのであったらわかっているので、繰越金をこの時点では、9月の議会には決算うたれているわけですから、次の議会で繰越金を100%充当するのが私は通常だと思うんですが、なぜ細かい分割をして繰越金を充当される手法をとられているのかについてお伺

草津市議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会−12月10日-03号

さらに、厚労省は、国保料の負担を全面的に抑える公費繰入金は赤字だとして、削減、解消を迫る一方、自治体条例を通じて行う被災者、子ども、生活困窮者などの国保料の独自減免に充てる公費繰り入れなどは赤字に分類せずに、2020年度以降もペナルティーのない除外としていくという方針であることから、この間、各地で赤字にならない繰入金の決算補填等の目的外の繰入金を活用した取り組みが広がっております。  

米原市議会 2019-12-10 令和元年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第1号12月10日)

決算は9月です。9月の議会に報告されていますので、この時点でわかってこなあかんのに、何でここまでずれ込むのかという、何か理由があるのかどうかですね。それについて、この2点、説明を求めたいと思います。  木課長。 ○財政課長(木淳司)  失礼します。まず1点目の御質問ですが、基金の利息につきましては、発生した利息につきましては、基金へ一旦積みます。

米原市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第2号12月 3日)

協会の収支決算書によりますと、年間の事業費は平成29年度は427万7,904円、平成30年度は台風によりイベント等が中止されたことなどから、前年度より少なく、310万279円となっております。また、会費については、1口500円で、平成29年度は84万1,000円を、平成30年度は83万1,000円を会員から収入として受けております。

彦根市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第27号) 本文

いわゆる自分のもうけたお金でそういったところを賄っていかなければならない部分もございますので、そういった経営状況、また決算状況をにらみながら。これが全額、市から補助していただけるのでしたらすぐにでもやりたいんですけれども、そういったところを考えながら。