13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

長浜市議会 2022-06-13 06月13日-03号

それでは4点目、植物工場加工施設、物販飲食施設について、具体的にどのような施設計画が進められているのか、お聞きします。 先般、担当課の職員の皆さんが、これから植物工場を視察に行ってくるという、たまたま偶然にですけど、駐車場でお会いしたときに、職員の方が行ってきますというような話も伺いました。大変こういった施設等、難しいこととは思いますけれども、どのような形で進められておられますのか、伺います。

長浜市議会 2019-03-07 03月07日-03号

長浜農業は、米、麦、大豆、水田野菜農地利用型の農業が主であるといったようなことで、今、この6次産業化の中で植物工場も造るといったようなことを言われておりますが、やはり広大な農地に作付けされている米、麦、大豆、水田野菜をいかに6次化してやっていく、それが一番のポイントではないかと私は思うわけでございます。

米原市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号 12月 5日)

○7番(細野正行議員)  他の市町では、廃校植物工場に転用したり、総合支所の一部を郵便局に貸し出したり、体育館の屋根太陽パネル光を設置したり、解体前の学校消防の突破訓練の場に使ったりなど、官民の連携が有効活用を生むと考えています。  6点目、保有施設有効活用はどのように行われていますか、お尋ねさせていただきます。 ○議長(鍔田明)  山田総務部長。

甲賀市議会 2018-06-14 06月14日-03号

いろいろな展示会がありましたが、とりわけ目を引いたのが植物工場というものでありました。詳しい方は、「前からあるよ」というふうにおっしゃる方もおられるかもしれませんが、私にとっては非常に斬新的な考え方だなと思いました。 

大津市議会 2016-09-23 平成28年 9月23日生活産業常任委員会-09月23日-01号

1点目は、自然エネルギーを活用した農業の6次産業化ということで、こちらは温泉熱を活用されまして、植物工場というのをつくられております。ここでエゴマを生産されておりまして、販売ルート等も含めまして、いわゆる農業の6次産業化に取り組んでおられる。ちなみに、担当部局は、環境部になります。  

長浜市議会 2015-12-10 12月10日-03号

産業経済部長(北川雅英君) 2点目の成功事業、商品化ということでございますけれども、実際に商品を市場で販売されている代表的な事例でございますけれども、安定供給の難しかったアフリカ原産のアイスプラントという植物植物工場で安定的に生産することに成功され、食用のサラダとして販売されている企業がございます。 

甲賀市議会 2012-03-06 03月06日-06号

植物工場の開設も目立ってきています。近畿の自治体は、企業農業参入を促すため、費用助成等の支援を実施します。参入をふやし耕作放棄地有効活用や新たな雇用確保につなげるねらいもあります。 それでは、1番目といたしまして、甲賀市の企業農業参入現況と今後の方向、目標についてお伺いいたします。 2番目に、甲賀市の農業参入サポート窓口についてお伺いいたします。 

長浜市議会 2011-03-10 03月10日-03号

県当局とともに、バイオ産業の振興に取り組み、ようやく植物工場や地元農業高校との事業が新聞等で報道され始めた中で、長浜バイオインキュベーションセンター入居者への補助金の削減はまことに残念でございます。 産業振興を図る上では、県を含めた産学官の連携が不可欠でございますので、今後は政策提案などによりまして県の新たな支援策をお願いしてまいりたいというふうに考えているところでございます。 

長浜市議会 2010-12-09 12月09日-03号

大学とそれからいわゆるインキュベーションセンターに入居するシーズとのいわゆるマッチングの話でございますが、一つには長浜植物工場をつくろうということで、現在滋賀長浜育ちのツブリナというんですが、アイスプラントというものでございますが、これの販路に向けて地元の企業と既にタイアップされまして、既に生産活動を始めておられるという事例が1点ございます。 

長浜市議会 2008-12-11 12月11日-03号

4点目、びわ商工会が取り組んでおられる長いも美人、琵琶湖揚げ、浅井地区ではかぼちゃしょうちゅう、こういった地場産業があるわけなんですけども、私自身も余り試食したこともない状態なんですけども、一方バイオインキュベーション入居企業では少しずつ芽が吹いたということを先ほど申しましたけど、砂ゴケとか、あるいは植物工場、アンチエイジング商品づくり、こういったものが少しずつ出てきていると聞いております。

  • 1