192件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第 3号 6月14日)

市内森林組合や生産森林組合を核とした東近江市産の木材流通の現状と今後の対策をお聞かせください。  C森林環境の保全や森林資源を生産するのに大きな役割を果たしていただいている森林組合・生産森林組合の現状についてお伺いします。  林業も担い手不足が大きな課題となっておりますが、森林組合を中心とした担い手育成の現状と今後の対策、市内生産森林組合の現状についてお聞かせください。  

草津市議会 2019-03-08 平成31年 2月定例会−03月08日-03号

また、それを支える機関として上天草市農林水産物加工品開発研究センターを設けられ、上天草市の農業協同組合漁業協同組合、酪農業協同組合地域森林組合商工会観光協会、市議会、市が会員となり、上天草市農林水産物ブランド推進協議会委託し、開発支援員1名、事務員1名により運営されています。  

米原市議会 2019-03-04 平成31年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号 3月 4日)

第19節負担金補助及び交付金の間伐材有効活用事業補助金は、県の補助金の交付決定に伴う192万9,000円の減額、水源かん養の森推進事業補助金は、森林組合の施業計画変更によります不用額245万4,000円、農作物獣害防止対策事業補助金は、延長減や施工実績による不用額107万6,000円、集落ぐるみの鳥獣害総合対策支援交付金は、予定していた新規8集落のうちの2集落の事業未実施による不用額100万円を減額

東近江市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会(第 3号 9月12日)

しかしながら、それでわからないままでいいのかというと、また意味が若干違ってくるところで、全てと言わなくても、もちろん地元の方であるとか、森林組合さん、ボランティアガイドさんも含め、いろんな方の情報を得ながら、この時期にはこれぐらいの方が山に入っているんだろう、この時期はほぼ少ないであろう、そういった認識等は私は持つべきであろうかと思うんですが、いかがでしょうか。

栗東市議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会(第2日 9月10日)

1点目の、指定管理者制度の導入施設につきましては、まず、レクリエーション・スポーツ施設として、自然活用総合管理棟(道の駅こんぜの里りっとう)、こんぜの里バンガロー村、森林体験交流センター(森遊館)があり、これら3施設指定管理者は滋賀南部森林組合、指定期間は、平成28年4月1日から平成33年3月31日、自然活用総合管理棟の初年度契約時の委託料は700万円、こんぜの里バンガロー村の初年度契約時の委託

湖南市議会 2018-08-31 平成30年  9月 定例会-08月31日−01号

17日には主要地方道草津伊賀線県要望が、22日には新しい国道1号バイパス建設促進期成同盟会設立総会が、22日には滋賀県林業協会総会が、23日には滋賀中央森林組合通常総代会が開催され、出席してまいりました。また、29日には野洲川沿岸地区地域用水対策連絡協議会が開かれております。  次に、労政につきましては、6月13日に甲賀湖南地区労働者福祉議会第43回定期総会が開催されました。

米原市議会 2018-03-12 平成30年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第2号 3月12日)

そのほか、森林境界の明確化を図るための森林組合への森林協会明確化事業補助金森林組合使用する高性能林業機械導入事業補助金などで、効率的な森林整備への支援を行うとともに、森林山村多面的機能発揮対策事業による地域住民の森林整備活動を支援していきます。  なお、平成29年度予算に比べ大幅に予算がふえていますのは、今ほど説明いたしました自伐型林業みらいつくり隊に係る経費計上が主な要因です。  

米原市議会 2017-09-12 平成29年決算特別委員会(3日目 9月12日)

○林務課長補佐(北村正行)  お尋ねの森林GISシステムシステム機器の購入につきましてでございますが、森林GISシステムと申しますのは、森林資源情報等をGIS、地図情報ということで電子データ上で把握するためのものでございまして、これと同じものが県と森林組合のほうにも入っております。それと情報共有するために、今回市のほうにも同様の機器類を導入したというものでございます。

栗東市議会 2017-06-19 平成29年 6月定例会(第2日 6月19日)

地方創生の観点からの、地域資源を積極的に活用した活性化ということに関連いたしまして、金勝地域での内容でございますけれども、実は、フォレストアドベンチャーというのが計画をされておりまして、これは栗東市自然体験学習センター(森の未来館)でございますけれども、その横にございます金勝生産森林組合地域におきまして、今年の7月中旬予定で、オープンに向けての取り組みが今されているというふうに聞いております。

栗東市議会 2017-06-12 平成29年 6月定例会(第1日 6月12日)

次に、議案第48号 栗東市消防団条例の一部を改正する条例の制定につきましては、金勝生産森林組合定款変更により改正を行うものであります。  改正内容としましては、機能別消防団員の定数を20人から16人にするものであります。  以上、提出議案の説明といたします。  議案に関連する資料につきましては、先にお手許に配付いたしておりますので、ご参照賜りご審議のほどよろしくお願い申し上げます。

米原市議会 2017-06-06 平成29年第2回定例会(第2号 6月 6日)

また、森林組合と同様に補助金などの支援を受けるようにはできないのか、以上、3点お伺いをいたします。 ○議長(松宮信幸)  山田経済環境部長。 ○経済環境部長(山田英喜)  自伐型林業についての御質問のうち、協力隊の募集や林道整備などについてお答えします。  協力隊員の募集については、7月から3人の募集を開始し、8月末には内定して、10月に委嘱することを目標としております。  

米原市議会 2017-03-17 平成29年産業建設常任委員会(第1号 3月17日)

そこで、森林の樹種・材積等が記載されている森林簿情報森林の所有者情報法務局登記情報と公図情報、また集落等が管理している字限図などの情報、さらには今までに県・市および滋賀北部森林組合が治山・林道・間伐等の事業で作成した境界確認図などの情報を一元化してクラウド上で管理することを目的として、森林資源情報データ整備業務を行う運びとなりました。  

東近江市議会 2017-03-10 平成29年 3月定例会(第 3号 3月10日)

あわせて、地元の森林組合の方々が技術的なサポートをすることで、三者が一体になって山に入って、その施業を始められたというようなことですが、今、お話に聞きますと、本市でもそのように団地化の組織を進めているよというようなお話でしたが、現状、どのような感じでしょうか。 ○議長(河並義一) 産業振興部理事

栗東市議会 2017-03-06 平成29年 3月定例会(第2日 3月 6日)

さらに、金勝生産森林組合が取り組むJクレジット制度認証取得の支援やSGEC(エスジェック)認証材の利用促進などをサポートすることなど、こうした取り組みが木材の利用拡大が図れ、林業木材産業を活性化させ、地域雇用創出等、若者の林業への就労につながるものと期待しています。  次に、3番目の、子育てに安心をについてのご質問にお答えします。  

大津市議会 2016-10-06 平成28年10月 6日決算常任委員会教育厚生分科会-10月06日-01号

目7少年自然の家費の説明欄3、施設管理運営費の(1)自然の家管理運営事業費のうち、⑥管理運営業務等委託料は、滋賀南部森林組合に給食業務や施設管理業務等を、また葛川振興協会にかや葺の家管理運営業務を委託したものが主な内容であり、⑧施設改修事業費は、正面玄関の改修及び天井部分に施工されていたアスベストの除去工事、豪雨により施設内に流れ込んだ土砂の撤去工事が主なものです。