32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

草津市議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会−12月11日-04号

それを実現するには、全ての人の参加が必要」と強調し、「核兵器の脅威に対しては、一致団結して応じなければなりません」と呼びかけ、人々と国家間の平和の実現に向けて不退転の決意を固めていますとして、「核兵器禁止条約を含め、核軍縮と核不拡散に関する国際的な法的原則にのっとり、あくことなく迅速に行動し訴えていくことでしょう」としました。  

東近江市議会 2018-09-28 平成30年 9月定例会(第 5号 9月28日)

意見書案第5号、「核兵器禁止条約」の署名批准を求める意見書については、賛成少数により否決すべきものと決しました。  決議案第1号、2025年国際博覧会の誘致に関する決議については、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決しました。  審査の主な内容として、まず議案第77号については、委員から、土地購入の目的は。

東近江市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会(第 4号 9月13日)

一方、2017年7月7日に、国連で122カ国の賛成で「核兵器禁止条約」が採択をされました。  これは、核兵器廃絶を求める被爆者をはじめとする世界の市民運動と非核保有国の長年の成果であり、本当に画期的な出来事です。  また、この条約採択に協力したICANが2017年のノーベル平和賞を受賞いたしました。  

草津市議会 2018-03-07 平成30年 2月定例会−03月07日-02号

昨年、核兵器禁止条約が国連で採択されるなど、非人道兵器である核兵器の廃絶へと世界的運動が大きく広がる中で、被爆国際署名に橋川市長が賛同されたことは評価したいと思います。  次の質問に移ります。  市立プール整備についてであります。  2024年に開催される滋賀国体に向けて、施設の整備が始まっており、本市においては、競技用のプール、飛び込み台を備え、市立プールとしての整備を受け入れました。  

栗東市議会 2017-12-22 平成29年12月定例会(第4日12月22日)

日本政府に対し「核兵器禁止国際条約に賛同、調印することを求める」意見書(案)  7月7日、ニューヨーク国連本部で開かれた会議で、122カ国の賛成多数で、人類史上はじめての核兵器禁止条約が採択されました。この核兵器禁止国際条約を待ち続けてきたカナダ在住の被爆者サーロー節子さんは「核兵器は道義に反してきただけでなく、今では違法となった。

草津市議会 2017-12-15 平成29年11月定例会−12月15日-05号

月草津市議会定例会会議録                      平成29年12月15日(金)再開 ───────────────────────────────────── 1.議 事 日 程   第 1.会議録署名議員の指名   第 2.議第96号から議第111号まで       【平成29年度草津市一般会計補正予算(第4号) 他15件】       および請願第2号       【日本政府に対し核兵器禁止条約

栗東市議会 2017-12-12 平成29年12月定例会(第3日12月12日)

続きまして、核兵器禁止条約は世界の声について。  広島、長崎への原爆投下から72年、核兵器禁止条約が国連会議で7月7日国連加盟国の3分の2、122カ国の賛成で採択されました。世界で唯一の被爆国である日本条約が採択された国連会議に出席しませんでした。安倍首相署名批准しないと述べています。  

草津市議会 2017-12-08 平成29年12月 8日総務常任委員会−12月08日-01号

(説明員交代) ○中島美徳 委員長  それでは、次に、請願第2号、日本政府に対し核兵器禁止条約への参加を求める請願を議題といたします。  紹介議員からの説明を求めます。  八木議員。 ◆八木良人 議員  本日は請願第2号、日本政府に対し核兵器禁止条約への参加を求める請願ということで、請願趣旨を趣旨の朗読をもって趣旨説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。  

草津市議会 2017-11-24 平成29年11月定例会−11月24日-目次

…301  1.再  開  …………………………………………………303  1.日程第 1.会議録署名議員の指名  …………………303  1.日程第 2.議第96号から議第111号まで          【平成29年度草津市一般会計補正予算(第4号) 他15件】            ……………………………………………303          および請願第2号          【日本政府に対し核兵器禁止条約

草津市議会 2017-11-16 平成29年11月16日議会運営委員会−11月16日-01号

請願第2号、平成29年11月15日受理、日本政府に対し核兵器禁止条約への参加を求める請願については、総務常任委員会へ付託いたします。  以上でございます。 ○棚橋幸男 委員長  このページも今説明のとおりでございます。  この説明でよろしいでしょうか。                 (「はい」の声あり) ○棚橋幸男 委員長  ありがとうございます。  

米原市議会 2017-09-28 平成29年第3回定例会(第4号 9月28日)

意見書第3号 核兵器禁止条約参加することを求める意見書案に対する討論を行います。  討論の通告がありますので、発言を許します。  2番 太田幸代議員。 ○2番(太田幸代議員)  2番、太田幸代です。私は、日本共産党米原市議団を代表し、意見書第3号 核兵器禁止条約参加することを求める意見書案に、賛成の立場で討論します。  

東近江市議会 2017-09-25 平成29年 9月定例会(第15号 9月25日)

○8番(山中一志議員) 私は、意見書案第3号、核兵器禁止条約の調印を求める意見書に賛成の立場を表明し、討論を行います。  核兵器禁止条約が、7月7日、ニューヨークで行われていた「国連会議」で採択されました。122カ国という国連加盟国の約3分の2もの国々が賛成いたしました。一方で、世界の流れに背を向ける日本政府の恥ずべき姿が浮き彫りとなりました。  

彦根市議会 2017-09-21 平成29年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2017-09-21

それでは、請願第4号日本政府がすみやかに核兵器禁止条約署名し、批准することを求める請願の件を議題といたします。  この際お諮りいたします。請願第4号については、審査の必要から、会議規則第134条の規定に基づき、紹介議員の説明を聞きたいと思います。これにご異議ございませんか。    

米原市議会 2017-09-15 平成29年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第1号 9月15日)

地域振興部次長・山東自治振興課長  大橋守    市民窓口課長            須藤正明    市民窓口課長補佐          長野温子 8.事務局職員     事務局長 坪井修   事務局書記 田川夏海 9.会議に付した事件 (1)付託案件の審査  総務教育常任委員会付託案件 議案第75号 米原市近江はにわ館条例の一部を改正する条例について 議案第78号 財産の譲渡について 意見書第3号 核兵器禁止条約

東近江市議会 2017-09-13 平成29年 9月定例会(第14号 9月13日)

めることについて       議案第72号 (仮称)保健子育て複合施設新築工事建築工事請負契約              の締結につき議決を求めることについて       議案第73号 (仮称)保健子育て複合施設新築工事(電気設備工事請負              契約締結につき議決を求めることについて  1   意見書案第3号 提案説明(議員提出)(質疑)       意見書案第3号 核兵器禁止条約

東近江市議会 2017-09-12 平成29年 9月定例会(第13号 9月12日)

核兵器禁止条約に賛意を示すべきだと思います。  7月、ニューヨークで開かれた国連会議において、人類史上初めて核兵器を違法とする核兵器禁止条約が、世界の122カ国、国連加盟国の6割以上の国の賛成で採択されました。  採択された条約は、核兵器使用、開発、あらゆる実験、生産、保有、移転や威嚇まで、全てを禁止し、前文では、核兵器廃絶に欠くことができない存在である被爆者が明記されました。  

甲賀市議会 2017-09-06 09月06日-07号

年度甲賀市一般会計補正予算(第3号)  日程第4 意見書案第16号 森林環境税(仮称)の早期創設及び林業の成長産業化と森林の適切な管理の推進を求める意見書の提出について  日程第5 意見書案第17号 小中学校におけるプログラミング必修化に対して支援を求める意見書の提出について  日程第6 意見書案第18号 受動喫煙防止対策を進めるために健康増進法の改正を求める意見書の提出について  日程第7 意見書案第19号 核兵器禁止条約

彦根市議会 2017-09-01 平成29年9月定例会(第20号) 本文

次に、請願第4号日本政府がすみやかに核兵器禁止条約署名し、批准することを求める請願について、賛成討論を行います。  核兵器禁止条約は、9月20日、国連本部で、グテーレス事務総長演説によって始まった署名式では、7月の条約採択時の熱気を再びかみしめるように、1カ国が署名するたびに拍手で包まれたと報道されています。

  • 1
  • 2