158件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第11号) 本文

さらに、彦根市人権教育研究大会の開催により、人権教育の推進や市民一人ひとりの人権意識の高揚を図ってまいります。また、経済的理由から高校就学が困難な状況にある成績優秀な生徒に対しましては、引き続き奨学金給付事業基金を活用することにより、奨学金の給付を行ってまいります。  学校・園の施設整備等につきましては、児童数の増加により教室不足が発生する河瀬小学校につきまして、増築に着手をいたします。

彦根市議会 2019-03-12 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-12

また、市には教育研究会というような組織もございますので、その教育研究会とタイアップしながら、教員に必要な講義・研修といったものを開催していけたらと考えております。  最後に、悩みの相談事業についてですけれども、これは電話相談でして、実績数としましては、平成30年度、無言電話を含む相談となりますと114件、平成29年度ですと無言電話を含めますと115件というような数値でございます。

栗東市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第3日 3月 6日)

平成31年度の事業としては、滋賀県人権教育研究大会へのビデオメッセージや大宝西ふれあい解放文化祭等への出演を計画しています。  次に、3番目の、「教育子育てに安心を」についてのご質問にお答えいたします。  1点目につきましては、年少人口が減少局面を迎えた中にあっても、教育子育てに安心感が持てる施策を、財政状況とのバランスを鑑みながら積極的に講じることが重要であると認識しています。

栗東市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第2日 3月 5日)

来年度は、栗東市で滋賀県人権教育研究大会が開催されます。市民人権同和教育の機運を高めますとされていますが、機運を高めるというレベルではなく、市民参加はもちろんのこと、ひだまりの家で住民との交流会など、研究成果を市民に還元というか享受するという姿勢が必要ではないでしょうか。千載一遇のチャンスだと思うのですが、その気があるのかお尋ねいたします。  2項目めは、就学前教育の充実。  

栗東市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第1日 2月26日)

さらに、今年度は、人権同和教育の実践交流の場として、18年ぶりに滋賀県人権教育研究大会が本市で開催されます。大会の開催を契機として、人権同和教育の機運を高めます。  2つ目、就学前教育の充実。  就学前保育教育では、人権尊重の精神に基づき、「遊び」を通しての総合的な指導により、多様で豊かな生活体験を積み重ねながら、一人ひとりの子どもの良さと可能性を伸ばしていきます。

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第2号) 本文

さらに、人権教育研究大会の開催により、人権教育の推進や市民一人ひとりの人権意識の高揚を図ってまいります。また、経済的理由から高校就学が困難な状況にある成績優秀な生徒に対しまして、引き続き奨学金給付事業基金を活用することにより、奨学金の給付を行ってまいります。  学校・園の施設整備につきましては、児童数の増加により教室不足が発生いたします河瀬小学校について増築に着手をいたします。

彦根市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第28号) 本文

829 ◯教育長(善住喜太郎君) 各小・中学校でさまざまな教育研究会などを実施した場合に、例えば大学から講師として大学教授などに来ていただいて、お話を伺うことはございます。教育委員会で実施しております審議会などの場に、大学の先生に来ていただいて、大学での状況や小・中学校教育への思いをお聞きすることもございます。

彦根市議会 2018-10-05 平成29年度決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2018-10-05

1点目、まず教育研究所についてですけれども、概要としましては、相談事業、それから教育研究課題という大きく二つの領域に分けてご説明することができます。  まず、研究成果というところでございますが、昨年度の今日的な研究課題というところでございますと、学級経営に関する調査研究、体力向上に関する調査研究、それから英語活動に関する調査研究、この三つの調査研究を進めてまいりました。  

彦根市議会 2018-09-25 平成30年 福祉病院教育常任委員会 本文 開催日: 2018-09-25

正直、私自身がその一部始終を把握しているわけではございませんが、この年度末、2月20日と日にちは決まっておりますけれども、彦根市内の教員を一斉に集めた教育研究会の中で、プログラミン学習研究しているチームの中間発表といいますか、そういったことを予定しておりまして、こういったものを一つのきっかけに、それぞれの学校で、今、委員も言ってくださいました、いわゆるプログラミング思考なのだということで認識をより

彦根市議会 2018-04-04 平成30年 議会改革特別委員会 本文 開催日: 2018-04-04

連携・協力事項の中でちょっと条文を読み上げますと、甲が滋賀大学経済学部で乙が市議会ということになりますけれども、目的を達成するために次の事項について連携・協力するということで、「甲の教育研究活動の充実・発展に資する事業」「乙の広報・広聴活動等、活動の充実・発展に関する事業」、そして3番で、「その他甲と乙とが協議し、必要と認める事業」ということがありますので、幅広く考えていくことはできるかと考えております

草津市議会 2018-03-20 平成30年 3月20日予算審査特別委員会−03月20日-01号

◎高井 学校教育課長  今議員から御質問がございましたポンティアックとの交流でございますが、これにつきましては、教育研究活動推進費の中で枠を取って進めているところでございます。  概要については御存じだと思いますけれども、中学生7名を11月2日から11月9日まで約8日間ポンティアック市40周年ということで送るということで、この枠で取らせていただいております。 ○横江政則 委員長  小野委員。

草津市議会 2018-03-12 平成30年 2月定例会−03月12日-04号

今回の食マネジメント学部にかかわり、一例でありますが、福井県小浜市と「食マネジメント学部」における食科学分野の発展および教育研究活動の推進を目的とした連携協力に関する協定締結され、具体的には、小浜市をフィールドに、小浜市における食のまちづくりの推進や食文化をテーマにした、課題発見・解決型学習などの実践的な学習の展開などを実施していくとのことであります。  

栗東市議会 2018-03-07 平成30年 3月定例会(第3日 3月 7日)

栗東市は、龍谷大学と包括連携協定を、平成29年7月から平成32年3月31日まで結んでおり、協定条項には、第2条(4)教育研究及び人材育成に関することと書かれています。龍谷大学にも、短期大学部には、こども教育学科がございます。他市に先んじてですね、龍谷大学に、認定こども園を民間・民営方式で整備されてはどうでしょうか。

栗東市議会 2018-03-06 平成30年 3月定例会(第2日 3月 6日)

学校教育社会教育の取り組みにつきましては、毎年、栗東市人権教育研究大会でそれぞれの実践を発表し交流しており、今後も、より多くの市民参加してもらえるよう周知方法を工夫します。  また、平成30年度には、全国人権教育研究大会滋賀大会、平成31年度には、滋賀県人権教育研究大会栗東大会が予定されていることから、いろいろな実践を学ぶ機会を大切にしたいと考えております。  

米原市議会 2018-03-05 平成30年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第1号 3月 5日)

学校教育課長補佐(田邉晋司)  負担金の内訳といたしましては、県養護学校教諭研究会の負担金、県中学校美術教育連盟研究会負担金、県吹奏楽連盟負担金、県学校保健主事負担金、特別支援教育研究会負担金、全国人権・同和教育研究大会参加負担金、県国語教育研究補助金などでございます。 ○委員長・分科会長(中川雅史)  山脇委員。

彦根市議会 2018-02-01 平成30年2月定例会(第2号) 本文

さらに、彦根市人権教育研究大会が節目となる第50回大会を迎えることや全国人権・同和教育研究大会が滋賀県での開催となることを契機として、さらなる人権教育の推進や市民一人ひとりの人権意識の高揚を図ってまいります。  さらに、経済的理由から高校就学が困難な状況にある成績優秀な生徒に対しては、引き続き奨学金給付事業基金を活用することにより、奨学金の給付を行ってまいります。  

草津市議会 2017-09-25 平成29年 9月25日決算審査特別委員会-09月25日-01号

子育て関係の教育研究会か何かのいろいろ資料読んでますとやはり、一生懸命子育て、子どもと接するお母さん、お父さんなりが一生懸命やっているんだけど、無料やさかいについつい子どもをほったらかして親でどこか遊びに行くという事例もあるいうことも聞いていますので、そこはその事業の内容とか、その部分がうまく何て言うんですかね、整合性を取りながら地域とか、特性とかいろんな状況に応じて草津は草津の独自のいろんな事業展開