2111件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長浜市議会 2025-12-04 12月04日-02号

これの採点の詳細な結果につきましては、私もちょっと存じ得ないところではございますけれども、市内英語科教員等の話を聞いておりますと、やはり自分の考え英語で表現する、これは書く、話す、この領域にまたがってですけれども、これにつきましてはどのぐらいのペースでそれを日ごろやっておるのかということが非常に重要になる。将来、英語教育の目指すところはこういうところではないかというふうに認識しております。

近江八幡市議会 2023-12-09 12月09日-02号

学校司書は、その専門性を生かしながら必要な図書の収集、調査の手伝いや関係の本の紹介、図鑑の使い方など、授業の中で図書にかかわる活動についての支援アドバイスを各校の教員と連携しながら行っています。現在、3名の学校司書小・中学校巡回方式で派遣しています。 ○議長北川誠次君) 質問はありませんか。 岩崎和也君。 ◆2番(岩崎和也君) ありがとうございました。 

近江八幡市議会 2023-06-27 06月27日-04号

被害生徒は、登校後すぐに本人が教員被害を訴えたため、学校から警察に通報し、現場検証等が行われ、その後教育委員会にも連絡が入りました。教育委員会としては拡大被害を防ぐため、市内全ての小・中学校及び関係機関へこの件について周知し、児童生徒登下校時の安全確保について注意喚起を行いました。また、近江八幡署にはパトロールを強化していただくように依頼しました。

長浜市議会 2022-09-13 09月13日-04号

また、子どもたちだけではありませんで、若手教員にとっても多くのことを学ばせていただく大変貴重な研修の機会となっております。 今後も社会に開かれた学校づくりを推進していくためにも、ご高齢の方を含めた地域方々からの一層のご支援を賜りますようよろしくお願い申しあげます。 ○議長西邑定幸君) 柴田議員。 ◆6番(柴田光男君) 今いろんな各長浜地域でも取り組みがされているということでございます。 

長浜市議会 2021-12-06 12月06日-04号

中学校教員に関しましては、ほとんどの日を部活動指導にも充てておりますし、小学校教員につきましては、教材研究等負担中学校教員よりも非常に多いということで、夏休みを通じてその期間に充てていると把握しております。 先ほど申しあげました8月の超過勤務18時間49分、閑散期であるならば超過勤務時間は存在しないだろうというようなご指摘もございます。

近江八幡市議会 2020-12-20 12月22日-05号

こうしたことが現場教員ひいては子どもたちに一番大きく影響すると考えたからであります。 何かあったときに今の体制では人員を即座に確保することが難しく、それを回避するのに補充人員を常に確保しておくことは不可能なことであります。しかし、その点において業務委託した場合、契約期間である間は責任を持って常に人員確保できるという点であります。 

長浜市議会 2020-09-11 09月11日-02号

現在本市では、教育現場の最前線で全力投球している若手、中堅教員の生の声や、さまざまな分野で子どもたちの生活と関わっていただいている方々のご意見等を取り入れての未来をになう長浜っ子育成プロジェクトを核として、調査結果を活用した長浜市の子どもたちの強みや課題を的確に分析し、これまでの教育施策検証並びに再構築などを進め、長浜市の子どもたちの一人ひとりの学力向上につなげていきたいと思っているとこでございます

湖南市議会 2020-09-11 09月11日-02号

今、教員授業改善や長時間勤務が取り沙汰されているときだけに、特に学校司書の役割が必要となっているというふうに感じています。兼務ではなく、各小・中学校1校に1人という形で専任配置をすれば活動量も増えると思いますが、その考えについてお伺いをします。 ○議長松原栄樹君)  教育部長答弁。 ◎教育部長小川幸晶君)  松井議員の再質問にお答えさせていただきます。 

近江八幡市議会 2020-09-10 09月10日-02号

学校では、休み明けに心が不安定になる子どもがふえる傾向から、気になる子どもには夏休み中から学級担任教育相談あるいは不登校対応教員家庭訪問を行い、子どもの心をほぐしたり保護者と連携をとったりしています。 また、2学期が始まった後、引き続き欠席が続く子どもには、スクールカウンセラーやソーシャルスクールワーカーなど、心理や福祉の専門士を交え、ケース会議を開催し対応策を決め、実施しております。 

湖南市議会 2020-06-20 06月20日-04号

まず、谷口教育長の実績といたしましては、着任以来、他の市町から本市に対しまして人事異動を希望する教員を増やすということを実現したことでございます。 私がこの職につきました16年前、この当時の旧甲西町、また合併後の湖南市に対して教員異動希望というものは、ほぼない状態でございまして、教員確保に苦慮したところからスタートさせていただいております。

湖南市議会 2020-06-19 06月19日-03号

また、教員の働き方改革につきましては、昨日も教育長から、議長からの答弁が長過ぎるというご指摘もいただきながら、細かくご答弁をさせていただいたわけでありますけれども、湖南市の教員の働き方改革取り組みが、今、文部科学省が持ち帰って全国に水平展開をしていただいているということでありまして、先ほどご指摘いただいたような内容については、たいがい、湖南市においては対応させていただいていると認識をしているところでもございます

草津市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会-06月18日-04号

こういう基準を推進していこうと思えば、少人数学級、あるいは教員の増が欠かせないのではないかという具合に思いますが、問います。 ○議長瀬川裕海)  畑教育部理事。 ◎教育部理事学校教育担当](畑真子)  教職員を増員して、少人数での指導を行うことは、3密を避ける有効な手段の1つであると承知しております。