227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第 2号 9月11日)

2点目の雇用創出のための方策と市内事業所等とのノウハウの共有・連携についてですが、本市職員の採用試験において、平成29年度までは身体障害者手帳所持者のみを対象としておりましたが、平成30年度からは精神障害者保健福祉手帳及び療育手帳の交付を受けている方に募集対象を広げ、応募環境を整えるとともに、障害の特性を踏まえた上で、本市職員として活躍していただけるよう取り組みを進めております。  

草津市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-04号

マイナンバーカードを所持しない市民のために住民票等の本庁以外での交付をという質問に入ります。  マイナンバーカードを活用したコンビニでの諸証明交付サービスが展開されております。予算委員会でも指摘をさせていただきましたけれども、その時点の答弁では、マイナンバーカードの交付が19%ということでした。そして、本庁での諸証明の交付の申請がふえている。

守山市議会 2019-06-18 令和元年第1回定例会(第 3日 6月18日)

大阪市での児童生徒のスマートフォン所持率は、小学6年生で53%、中学2年生79%、高校2年生93%とのことです。既存の相談窓口への相談の状況は、こども専用電話教育相談、保護者専用電話教育相談、いじめSOS通報(電子メール・ファクス等で24時間受付)の3件の窓口があり、相談件数は平成28年度は37件で児童からは7件、保護者から24件、その他不明が6件でした。

東近江市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第 3号 6月14日)

2つ目の交通政策機能の強化につきましては、超高齢化社会を迎え、相次ぐ高齢ドライバーによる交通事故によりまして、運転免許証の自主返納を呼びかける動きが広まっておりますが、運転免許証を所持しない市民、大変多ございます。  今後、そういった市民の皆さんについては、公共交通に頼らざるを得なくなる、こういう観点から、交通政策機能強化の必要性を感じたところから、充実させたということでございます。  

米原市議会 2019-03-18 平成31年予算常任委員会(第2号 3月18日)

一般会計予算において、障害者3級者への助成においての質問に対し、市単独での福祉医療費助成で9,100万円、前年度より1千万円増加しており、1,500万円が身体障害者3級の手帳所持者への助成拡充、500万円が30年度より減る計算になるその差について問います。答弁は福祉医療を含め28年度以降医療費が減少する傾向で福祉医療費の助成も減る傾向にあるという回答でした。

米原市議会 2019-03-08 平成31年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号 3月 8日)

議案書のほか、予算説明書、ビジュアル版のほうですけれども、ビジュアル版18ページとあわせまして、本日お配りしました身体障害者手帳3級所持者に対する福祉医療費助成制度拡充の概要についてという両面刷りの資料、新たにお配りしておりますが、こちらのほうをごらんください。  

栗東市議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会(第4日 3月 7日)

また、補聴器所持しているが使用をやめてしまっている人などに対しても、補聴器の調整等について、専門医補聴器販売専門店へ相談するよう勧めています。  3点目の、高齢者補聴器装用の必要性につきましては、高齢者の聴力の低下は徐々に進行するため、軽度・中等度難聴の高齢者は自覚しにくいと言われています。コミュニケーションを円滑にするためには、補聴器を装用することが必要であると思われます。  

守山市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日)

本年度からはタクシーが2台から3台になり、満75歳以上の方は運転免許や自家用車を所持していても利用できるようになったので、運行実績は伸びているものと思います。既存のバス路線を補完する意味で、大きな役割を果たしているものと認識しています。さらに事業効果を高めるために、もーりーカーの運行時間の延長や目的地の拡大を図ってみてはどうでしょうか。  

湖南市議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会-09月27日−05号

総務部では、戸籍住民基本台帳管理経費の証明書のコンビニ交付は、手数料が高いが費用対効果はとの質疑に対し、コンビニ交付はマイナンバーカードの所持者が伸びていないため利用者はふえていない。現在、経費の方が高いが、サービス観点の施策として取り組んでいるとの答弁でした。  健康福祉部では、学童保育所運営事業で、学童保育所の運営主体会計管理の負担軽減策はとの質疑に対し、会計管理先を検討しているとの答弁。

米原市議会 2018-09-18 平成30年決算特別委員会(4日目 9月18日)

また、猟友会のほうにつきましては、月1回、日にちを決めてそこへ確認した尻尾なり写真なりを所持してきていただきます。  なお、猿については、随時捕獲したときに市のほうへ持ってきていただいております。  以上です。 ○委員長(中川松雄)  礒谷委員。 ○委員(礒谷晃)  一定チェックを入れてられるということで、それはそれでいいことかなと思います。

東近江市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会(第 4号 9月13日)

所持された方からは、「バッグにつけて持ち歩くようにしています」や「このヘルプマークを携帯しているだけで、外出する際にとても安心です」、また「いざというとき、周りの人に勇気を出して助けを求めたりできます」等々、たくさんの方から喜びの声が届けられているとお聞きしています。  

米原市議会 2018-09-10 平成30年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号 9月10日)

子供たちが遊びや生活の場としての機能を持ち、児童所持品を収納するロッカー、備品等を備えるということになっておりますので、24時間というか、専用で使える部屋を想定しております。  第2に、空き教室がない場合は、小学校周辺の既存市有施設を活用します。第3に既存市有施設がない場合は、専用施設建設します。この場合、学校敷地内または近隣私有地の活用を優先し、新たな用地取得は回避します。  

栗東市議会 2018-06-25 平成30年 6月定例会(第4日 6月25日)

また、委員から、改正条例附則第5・7・9条(手持品課税に係る市たばこ税)について、税率引き上げの施行日前に売り渡し等が行われた製造たばこを所持している小売販売業者等に対して、手持品課税を実施されることになるが、これは自己申告か。との質疑があり、当局より、手持品課税は、市、県とともに国のたばこ税においてもあることから、税務署が主導して、市と国が一緒に小売業者に対する説明会が開催される予定である。

守山市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第 2日 3月 6日)

さらに、これまで65歳以上の方で運転免許証や自家用車を所持していない方に限定をしておりました登録要件を、75歳以上の方は運転免許証や自家用車を所持していても利用できるようになるなど、緩和をしてまいりたい。これによって改善を図ってまいりたいと思っております。  

米原市議会 2018-03-01 平成30年第1回定例会(第4号 3月 1日)

身体障がい者手帳3級を所持されている方は平成30年2月20日現在242人おられます。  以上、答弁といたします。 ○議長(鍔田明)  西堀幸議員。 ○6番(西堀幸議員)  2番目の質問に移ります。  滋賀県下で県レベルの自己負担までで、市独自に身体障がい者手帳3級までを助成の対象としている自治体はどの程度あるのでしょうか。