1060件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2019-09-19 令和元年 福祉病院教育常任委員会 本文 開催日: 2019-09-19

次に、二つ目でございますが、今回0歳から2歳についてはなぜ無償化にならないかということにつきましては、こちらは国による制度設計になるものでございますので、ちょっと国の方での判断ということ、現在の待機児童の状況とかいろいろな施策を考えられて、少子化対策、いろんなことを考えられた上での政策決定だと思っておりますので、ご了解いただきたいと思います。  

東近江市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第 2号 9月11日)

幼児教育保育無償化」も必要ですが、保育士確保のための処遇改善や待機児童を生まないための施策を優先すべきだと考えますが、以下の諸点について答弁を求めます。  @給食費は幾らに設定するのか。また、保護者負担の総額は幾らになるか。  A現在より負担がふえる世帯があるのか。世帯数と負担総額は幾らか。  B給食費は公立と民間では異なるのか。異なるとすれば、対策はあるのか。  

彦根市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第19号) 本文

彦根市は、働く親御さんの全面支援をということで、待機児童ゼロを目指して、希望者全ての受け入れ、さらに春・夏休みは平日よりも多くの児童を受け入れていました。そのため、どのクラブも指導員の確保には苦労されていました。  また、私たちは、規模の大小にかかわらず、どのクラブからもたくさんの要望をお聞きすることができました。

草津市議会 2019-08-07 令和 元年 8月 7日総合計画特別委員会−08月07日-01号

そして、黄色で着色がされておるものにつきましては、目標の達成度が既に現時点で100%を上回っているもの、現時点では7項目ございますけれども、例えば、保育所待機児童数のクリアでございますとか、対象者の災害時要援護者名簿への登録者数等、今の現時点で7項目が目標年度、目標値を既に達成しているという形になってございます。  

米原市議会 2019-06-17 令和元年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号 6月17日)

山脇先生が隠れ待機児童に対する質問をされました。その中で、内訳をおっしゃってくださいましたよね。11人いるんやと。特定の保育園を希望しているのは9人いらっしゃる。育休を受けたもんであなたは入れませんよと。保育所へ入る環境にないと、休んではるんやからということで断った方が2人。合わせて11人いらっしゃるわけですね。

守山市議会 2019-06-17 令和元年第1回定例会(第 2日 6月17日)

まず第1点目は、幼児教育保育の無償化、待機児童対策および安全確保対策についてです。  消費税増税を財源とした幼児教育保育の無償化が10月より実施されます。経済紙を見ても景気悪化が深刻な時だけに、増税延期の動きもあるかもわかりません流動的な要素もありますが、国会では5月10日に子ども・子育て支援法改正案が成立いたしました。  しかし、国会審議の中でも、この法案は様々な問題がございます。

彦根市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第13号) 本文

中項目1、保育所待機児童の解消についてですが、今、女性の社会進出が進んで、共働きは常識となりました。また、人口減少の中で、労働力の確保には女性の就労はますます重要となってきております。そのためには、保育所の充実が重要となっているわけであります。しかし、保育所不足が全国的な問題となっておりまして、待機児童の問題が、この解消が早急な課題となっているところでございます。  

彦根市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第14号) 本文

保育所待機児童解消の受け皿を整備している状況がある中で、小学生の放課後の受け皿も充実させていく必要があります。  同時に、放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準および放課後児童クラブ運営指針のもとで、放課後児童クラブの質を確保・向上させていくことが求められています。このことを踏まえて質問いたします。  中項目1、彦根市の放課後児童クラブの現状について。  

守山市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第 4日 3月26日)

待機児童は県内で2番目に多い。義務教育学校は過密状態。これでどうして住みやすさ日本一を目指すと言えるのでしょう。  「住みやすい町と聞いて引っ越してきたのに保育園に入れない。どうなっているのか」と切羽詰まったお母さんの声は、今も変わらなく続いています。本来、子育て支援策や高齢者施策、公共交通施策など、暮らしにかかわる施策が充実していることが住みやすい町の条件です。

草津市議会 2019-03-25 平成31年 2月定例会−03月25日-05号

保育環境の充実にかかわる予算が計上されておりますけれども、保育所待機児童は解消できておりません。2年ほど前に、待機児童は一時的に解消できましたが、それでも保留児童は解消できていませんでした。それからさらに、待機児童数が大幅にふえています。今年度は4月の段階で、80名以上の待機児童が生まれると予想されております。

東近江市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第 5号 3月25日)

市長は、「安心して子どもを産み、育て、住み続けてもらうために、切れ目のない子育てサポートを充実する」と表明されておりますが、中心市街地活性化のための大型公共事業の推進や大企業応援をやめ、待機児童解消策や子どもの貧困への支援策こそ充実すべきだと考えます。子どもへの投資は、未来への投資でもあります。  また、保育士確保のための予算はあるものの、保育士の処遇を改善して人材を確保すべきです。

草津市議会 2019-03-20 平成31年 3月20日予算審査特別委員会−03月20日-01号

幼稚園建設事業費、次の幼稚園運営費では、多様化する保育ニーズへの対応、待機児童の解消を図りまして、質の高い幼児教育保育の一体的な提供を行うため、平成31年度に実施予定であります玉川幼稚園常盤幼稚園認定こども園化に向けました施設改修費、笠縫東こども園の老朽化対策工事費を計上するものでございます。  また、前ページに戻っていただきまして、恐れ入りますが、上から3段目から3つでございます。

草津市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号

待機児童解消のため、民間保育所等で保育を支える保育士の確保は喫緊の課題であり、保育士宿舎借り上げ支援事業の拡大及び保育補助者雇い上げ強化事業を創設し、民間保育所等の保育士の離職防止と保育人材の確保を図ってまいります。  次に、22ページをお願いをいたします。  認定こども園整備費(玉川・常盤・老上・笠縫)でございます。  

彦根市議会 2019-03-13 平成31年 福祉病院教育常任委員会 本文 開催日: 2019-03-13

要するに、お尋ねしたいのは、直近の待機児童数、それから、需要が増えるということで今まで話が進んできていますけれども、大体その需要が7.9ポイントぐらい増ということだったと思うんですけれども、それは彦根でいうと実際待機児童数がどうなるのかというところをまず教えていただけませんか。

彦根市議会 2019-03-12 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-12

今後、児童数が増えることで、専用棟を建てても不足するような事態が起きるのかもしれませんけれども、今回建設させていただくところで様子を見て、これまでからほかの小学校も同様にさせていただいているのですが、夏休みであったり、長期のお休みのときは、学校内の音楽室など、貸していただける部屋の方を一時的にクラブとして利用させていただいていて、できる限り待機児童を出すことなく対応してまいりたいと考えております。

草津市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-04号

◎子ども家庭部長(田中祥温)  待機児童の見込みについてでございますが、現在、2月末の2次調整を終えまして、入所希望先変更等を踏まえた3次調整を行っているところでございますので、4月1日現在の待機児童の見込みは、現状では明確にお示しをできませんけれども、大変厳しい状況となっているところでございます。