2609件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草津市議会 2020-01-24 令和 2年 1月24日総務常任委員会−01月24日-01号

志津まちづくりセンター整備工事建築)の請負契約締結することにつきまして、地方自治法第96条第1項第5号及び議会議決に付すべき契約及び財産の取得、または処分に関する条例第2条の規定に基づきまして、議会議決を求めるものでございます。  契約目的は、志津まちづくりセンター整備工事建築)でございます。  

米原市議会 2020-01-22 令和 2年市統合庁舎建設に関する特別委員会( 1月22日)

政策推進部長宮川巌)  今御指摘ございましたように、設計段階において土質調査は当然数カ所させていただきましたが、これはあくまで建築をする前提条件としての支持層を確認するための土質調査ですので、少なくともその土質調査の段階においてぶつかるような位置関係にはなかったというのが一つでございますので、当初から想定をしていたものではございません。

東近江市議会 2019-12-23 令和元年12月定例会(第 5号12月23日)

議案審査の結果でありますが、議案第85号、東近江市老人福祉センター条例を廃止する条例の制定について、議案第86号、東近江市立幼稚園条例等の一部を改正する等の条例の制定について、議案第87号、東近江市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について、議案第90号、東近江市体育施設条例の一部を改正する条例の制定について、議案第92号、市立蒲生西小学校大規模改修工事建築工事

米原市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第4号12月20日)

委員会に付託を受けました議案は、議案第68号 米原市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例について。  議案第69号 公の施設における指定管理の指定について。  議案第73号 財産の取得について。  議案第74号 彦根市、米原市山林組合規約の変更についての4件でした。  執行部から詳細に説明を受けた後、各委員から議案に対する質疑を求めました。  

守山市議会 2019-12-19 令和元年12月定例月会議(第 4日12月19日)

特に、地域モデルとなる公共性の高い施設等の建築における「びわ湖材」の利用に対し、県がその経費の一部を助成することは、「びわ湖材」の建築資材利用を促進し、これを用いた建築資材の生産・流通の定着に大きく寄与し、また、その施設を利用する市民、県民の皆さまが木材の持つ「温かみ」や「香り」が醸し出す快適性について再認識する機会を創出し、更なる木材の利用・普及に資する効果は絶大であると考える。  

彦根市議会 2019-12-16 令和元年 福祉病院教育常任委員会 本文 開催日: 2019-12-16

また、オリンピックの影響による技術者不足、建設費の高騰が続いているのであれば、需要が落ちついて、建設費が安くなったときに改めて地域交流棟の建築・合築を検討してもいいわけです。国の交付金獲得のために無理をしてまで、ひこね燦ぱれすの解体と合築工事をすることは現時点では得策ではないと思います。  約95億円もの市民の皆さんの大切な税金を使った高い買い物です。

彦根市議会 2019-12-13 令和元年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-12-13

その後に、まずは庁舎の整備について、著名な建築家の関与のもとに今まさに建築が始まって、さらに県に対して用地の活用について引き続き市としても働きかけをしていただいているというところでございます。また、スマート農業について、一部、実際に稼働している施設があるということも伺っております。  

守山市議会 2019-12-12 令和元年12月定例月会議(第 3日12月12日)

ご承知のとおり本年5月に基本設計業者を選定するにあたりまして、公募型プロポーザルを行い、8月に公開プレゼンテーションを実施し、同日、建築都市計画経済分野の有識者や市民代表、合計7名からなりますプロポーザル審査委員会におきまして、4時間に及ぶ慎重かつ熱心な審議を経ていただきまして、優秀者として隈・安井設計共同企業体を決定いただきました。  

米原市議会 2019-12-11 令和元年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号12月11日)

この補助金は、当該国庫補助金補助基本額をもとに算定しておりますが、国庫補助事業採択の過程で全国的に建築資材や人件費等が高騰していることを受け、国の補助基本額が増額改定されたことから、本市の予算額についても改定後の補助基本額をもとに再度裁定し、増額分を補正するものです。  続いて、補正予算書25ページ、26ページをごらんください。  

東近江市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第 3号12月11日)

次に、事業の概要につきましては、市が観光バス乗降場や一時貸し駐車場を整備する交通広場整備と、官民連携事業として建築計画から運営に至るまで民間のノウハウを活用して整備を図る拠点施設整備の2つの事業を実施してまいります。  期待する効果としましては、中心市街地の集客性の向上をはじめ、市内各地域との連携及びネットワーク化の強化、情報発信機能の強化を期待しています。  

守山市議会 2019-12-11 令和元年12月定例月会議(第 2日12月11日)

景観審議会の案件につきましては、景観計画の見直しや屋外広告物の許可基準の見直しといった全体的な審査・指導の判断基準および個別の建築物等を審議いたします。個別の案件につきましては、例えば湖岸の建築物に附属しますオブジェが景観を阻害するものなのか美的要素が多いものなのか判断が難しい場合等に審議いたします。  

草津市議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会−12月10日-03号

まず、神社や神社に附属する施設等、またそれに付随するような形のものですね、一定の規模があり、建築された年数が経過していることからも、PCBを含有する機器が使用されていることが想定されますが、これらに対する調査状況についてお伺いいたします。  先ほどの県の調査内容に関しては、こういったところが一切抜けておりますので、どのように把握されているのかということをちょっと確認させてください。

草津市議会 2019-12-09 令和 元年11月定例会−12月09日-02号

私の地元の老上西では、毎月のように新規住宅建築がございまして、毎月のように新しい住民が引っ越してこられています。一見活気があるように思いますけれども、現実は町内会が大変忙しく、多忙を極めています。  新しくこの地域に来られた方は、町内会加入の説明を聞きに町内会に来られると、役はかなんなあ、会費が高いな、行事にはできるだけ参加したいけど準備や手伝いはかなんなあ、などと言われます。

彦根市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第28号) 本文

また、本社社長への訪問についての指示があったときは総務部長、同次長、庁舎耐震化推進室長、また、契約監理室長、同次長、また、都市建設部長、同次長建築住宅課長、また、企画振興部長、同次長、市長直轄組織参事のほか、庁舎耐震化推進室長補佐、建築住宅課長補佐、公有財産管理課主査建築住宅課の工事担当者が同席しておりました。